2015.02.16

同棲でワンルームはNG!?結婚につながる部屋の間取りは?

Loading
news_1142

3月に向け、本格的な引っ越しシーズンが到来。就職や転勤、あるいは更新を機に、転居を考える人も多いのでは?

彼と別々に暮らしている人は、このタイミングで同棲を始めるのもいいですよね。でも、実際に同棲するとなったら、軽い気持ちでするのはおすすめできません。

こちらもおすすめ>>乙女座は小言をストップ!星座別 同棲からサクッと結婚するコツ

とりあえず、部屋選びや部屋割りには気をつけたいところ。失敗すると悲惨な別れにつながることもあるとかないとか…。
そこで今回は失敗しない部屋選びのコツなどを、体験談とともにご紹介します!

そもそも、同棲って必要なの?

恋活アプリ「マッチアラーム」の調査によると、結婚前に同棲が必要だと考える人は男性70.8%、女性63.8%。
「婚期が遅れる」(女性/30代前半/大阪府)といった同棲不要派の意見はあるものの、大多数の人は結婚の予行練習として同棲を支持しているようです。

「もうすぐ更新なんだよね、一緒に住んじゃう?」なんてさり気なく切り出して、彼の考えを探ってみるのもありかもしれません。

同棲に最適な間取りって?

さて、彼と同棲することになったとして。お金や家事分担はもちろんですが、部屋選びも慎重にすべき。“いつも一緒にいたい”なんてラブラブ気分の勢いで決めると、後で痛い目に遭うこともあるようです。

◆由希子さん(31歳/女性/出版)

もともと1人の時間は欲しいと思ってたので、2DKでそれぞれ自室を持つようにしました。最初はお互いの部屋を行き来してたのですが、転職して終電帰りや朝帰りが続いた頃のこと。帰っても言葉を交わす気力がなく自室に直行、家庭内別居が続き、自然消滅しました。
彼が家を出るとき、「寝室は一緒にすべきだった」と言われたのが印象的。ベッドに入る気配で目が覚めたとしても、挨拶やマッサージをすることでコミュニケーションが生まれたかも…確かにそうだなと思いました。

◆大輔さん(30歳/男性/メーカー)

2歳年上の彼女と1DKの部屋で2年間同棲してました。広さよりも場所を優先して1DKに落ち着いたのですが、ダイニングに4人掛けくらいのテーブルを置いてたので、1人になれる空間は確保できてました。
2年経って更新するとき、お互い貯金も溜まってきて、もう少し広い部屋に引っ越そう→これを機に結婚しちゃう?という流れで、結構スムーズでしたね。

◆あゆみさん(28歳/女性/販売)

広めのワンルームで最近同棲を始めました。ユニットバスだけど、出勤時間が違うのでトイレや洗面所を使うタイミングがカブらず、特に問題はありません。ただ、彼の寝る時間が意外に早いのが誤算でした。広さは十分なのですが…生活時間がズレてるなら、やっぱり1DK以上は必要だなと思いました。
頑張って貯金をして、次の更新までに引っ越すのが目標です。


まとめると…

◎初めての同棲&予算が少ない場合

理想の部屋を探るお試しと割り切り、費用を抑えて1DKからスタートしてみても○。大輔さんのように引っ越しが結婚のきっかけになるかも?

◎帰宅時間が違う場合

お互いの睡眠を邪魔しないよう、それぞれ自室が持てる間取りが理想。ただ、2人で過ごせる空間が無いとすれ違った末に自然消滅、ということもあるので、2Kではなく2DK以上が良いでしょう。
さらに予算に余裕があるなら、お互いの自室&2人の寝室が持てる3DKも有力候補。

1人になれる場所と、2人で過ごせる場所を確保することがポイント。
LDKタイプは新しい物件が多く、必然的に家賃も高くなりがちなので、DKタイプが狙い目です。

その他、物件選びのチェックポイント

◎脱衣所の有無

古い物件だと脱衣所が無いことも多いので要チェック。お互いに気にならなかったとしても、裸を見慣れるとドキドキしなくなるという男性は多いので、脱衣所はあったほうがベターです。

◎駅からの徒歩

80m=1分ですが、途中で橋や横断歩道があると思った以上に時間が掛かるもの。自分の足で歩いてみて、可能なら夜に街灯の明るさや人通りの多さもチェックを。

◎引っ越しのタイミング

都内に複数棟のアパートを持つ大家さんに聞いたところ、「一般的には就職・入学・卒業の時期である2~3月に転居する人が多い(=出回る物件が多い)と言われますが、今はあまり時期に関係ない」とのこと。ただ、この時期は早めに埋まるのですぐに決断を迫られたり、引っ越し日が選べない上に高かったりするので、時期を選べるなら2~3月は外したほうが良さそうです。

◎入居条件

そもそも2人入居不可としている物件もあるので、内見前に確認を。同棲は嫌がられることが多いとも聞きますが、「トラブルを起こすようなことがなければ特に問題ない」(前出の大家さん)という意見もあるので、きちんとした態度で接すれば大丈夫そうですね。

同棲経験者によると、「結婚前提なら」と入居審査に通ったこともあるとか。どちらかの両親に保証人をお願いする場合は挨拶しなきゃいけないので、自然と意識が結婚に向いていくかもしれませんね。
ちなみに、保証人の代わりに保証会社を使うこともできますが、たいてい家賃1ヶ月分が必要になるので予算に見込んでおくと良いでしょう。

やめておきたい“転がり込み”

どちらかの家に転がり込む形で同棲をスタートしたという人は、とても多いそう。
前出の大家さんいわく「見知らぬ人がスーパーの袋をさげて部屋を出入りしてたり、用があって訪ねたときに借主以外の人が出てきたりすると気づく」とか。

入居人数は契約条件の一つなので、同棲するときは改めて部屋を借りるか、きちんと大家さんに報告して了承を得ることをおすすめします。


好きな人といつも一緒にいられるのはうれしいけれど、舞い上がってよく考えずに部屋を選ぶのだけは避けたいもの。

同棲しなきゃ付き合いが続いたかもしれない、という例は数知れず。お互いの生活リズムや譲れないポイントをきちんと話し合って、絆がより深まる部屋探しを実現してくださいね♪

(文=橘いつき)

結婚占い|インテリアで診断!あなたの結婚力【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集