非モテ女子が言いがちな口癖3パターン!「〇〇です」は男性ドン引きワード?

Loading
news_2669

せっかく女性に生まれたのだから、魅力的な男性に選ばれたいもの。でも、なかなか素直になれないシャイな人も多いですよね。

こちらもおすすめ>>恋愛にまつわる女性の誤解5選!男ウケが悪い理由は「それ」じゃない

そんな天邪鬼な女子が言いがちな口癖ってご存知ですか?しかも男性の前で多発しがちな…。
今回は、非モテな女子の口癖を30代の一般男性のコメントと共にお届けします。

「逆に…ですよね」「ていうか…」

こちらは相手の考えを否定して自分の意見を言う、という場合に使われるワードですが、女子によっては「逆に」「ていうか」が口癖になっていて、否定がないにも関わらず、枕詞のようにつけてしまう場合も。

・「接続詞や会話の始まりが、なぜか否定で始まる子は結構多い。“逆に”って言うけど、俺はその“逆”に当たることを言った覚えはありません」(37歳・IT関連)

・「“ていうか”を連発する女の人って本当に苦手。こっちの意見を何でもかんでも否定されてる感じがして、かわいくないなと思ってしまう」(32歳・通信関係)

確かに言ってる人、多いですよね。しかも完全に無意識のうちに。自分や友人が言っていないかチェックしてみましょう。

「私って××だから」「別に××だし」

間違った二大自己防衛ワードがこれ。「私って××」は「これが私ですが、何か文句あります?」とケンカ腰な印象。「別に××だし」も、相手を小バカにしたような「自分は関係ないし」的ニュアンスが漂っています。ケンカ腰な女子は残念ながらやっぱり非モテ。

・「すぐに“私って”と言う女性は話してて苦痛。自分をわかってほしいという気持ちの表れなのかもしれないけど、だいたい不愉快になる」(36歳・公務員)

・「クールを気取ってるのか、“別に”みたいな態度を取られると冷たい人だなと思う」(31歳・メーカー)

どちらのワードもよく聞く気が。「私は無関係」というバリアを張ってるような印象を受けますよね。別バージョンだと「興味ないんで」。

「大丈夫です」「問題ないです」

頑張り屋さん女子の二大ワード。これを言っちゃう女子は明日からはやめましょう。「人に頼るのが恥かしい」「でも、誰か私が困ってることに気づいてくれないかな…」なんて複雑な心理が見え隠れするこの発言。男性も困ってしまいますよ。

・「職場の後輩が、よく“問題ないです”と言うんだけど、オマエ、問題あるだろ!相談しろよ!と思うことが多々ある」(30歳・広告代理店)

・「元カノの口癖が“大丈夫”でした。何があっても“大丈夫”って言うから、本当に大丈夫かと思ってたら、ある日、爆発した…。大丈夫じゃないなら、大丈夫って言わないでほしい」(35歳・不動産)

これも言いがち。「ダメです」「もうムリです」とか、なかなか言えないですもんね…。でもやめなくちゃ!

非モテ口癖、言ってない?

それ私、言ってるかも…と思うものはありませんでしたか?
口癖のせいで非モテ認定されるなんて悲しいですよね。「言っちゃった」と気づいたら、次からは言わないように気をつけましょう。
ドン引きされる言葉を使うのを減らしたら、きっと愛され女子に近づけますよ!

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集