このセリフ言われたら落ちるわ…ダメ男にハマる女の気持ちを完全理解~『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』

Loading
monroi_main

かつて、これほどまでに魅力的なダメ男が存在したでしょうか…?
気がつけば、ヴァンサン・カッセル演じるジョルジオの魅力にどハマりしている自分がいました。

こちらもおすすめ>>男性が「救われた」と感じた女性の一言!「その相手と結婚した」という人も

若い頃から遊び人。女性を喜ばせることに天才的で、いつも美女に囲まれてパーティ三昧の生活を送っていたイケメンと、知的で教養豊かだけれど、容姿やスタイルは平凡な女性が出会い、恋に落ちたら…。

最高で最悪のダメ男、誕生

3月25日公開の映画『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』は、運命の再会を果たし、激しい恋に落ちた男女の10年を描く物語です。

レストラン経営者のジョルジオ(ヴァンサン・カッセル)は、何もかも完璧と見せかけて、実は女やお金にだらしないダメ男。

ワイルドさと繊細さを併せ持ち、優しくて金払いが良く、とにかくセクシー…と、恋人としては最高なんだけど、結婚した途端に身勝手な部分が顔を出し、妻のトニー(エマニュエル・ベルコ)を苦しめます。

結婚後も元カノと会い続けるし、二人の愛息子に元カノが考えた名前(しかもキラキラネーム)をつけるし、「ケンカしたときに使う」と言って他の部屋を借り、そこでどこかの女と浮気するし、普通に考えて最低最悪な奴。

誰もが「早く別れなよ」と言わずにはいられないような男なのに、トニーはなかなか離れられません。

でも、それも仕方ないなと思ってしまうくらい魅力的なんですよね。ジョルジオって。
無邪気に笑うときも、悪ふざけするときも、愛を語るときも、トニーに欲望をぶつけるときも、どの瞬間を切り取っても本当にかっこよくて、かっこよくて、見ているだけでぽーっとなっちゃう…。

かっこよすぎる「ダメ男語録」

表情、行動、歩き方…どれをとってもステキなのですが、中でも印象に残ったのは彼が放つ言葉の数々。
あり得ないほどヒドいことを言っていても、コイツなら許せるかも…と思ってしまい、そんな自分をグーでパンチしたくなるくらい魅力的なんです。

例えばどんなセリフがあるかと言うと、

【Case1】君の負けだ 行くぞ

10年前、夜ふけのクラブで再会した二人。店を出たところで、ジョルジオがトニーに声をかける一コマです。

ジョルジオ「うちで朝食を… トニー!いいだろ 断れないはずだ」
トニー「断れる」
ジョルジオ「本当か? やってみろ 時間切れ 君の負けだ 行くぞ」

これを読んでも、イマイチ良さが伝わらないかもしれませんが…。「いいだろ」と言ったら相手が絶対に断れないとわかっている、この自信満々な感じが最高なんです。

【Case2】俺が俺だから惹かれたんだろ?

お次は、裏切っては愛を誓い、逃げ出しては舞い戻るジョルジオに疲れ果て、離婚を申し出たトニーに彼が言い放った台詞。

ジョルジオ「俺が俺だから惹かれたんだろ?受け入れろ」
トニー「もう嫌なの 月曜日は一緒にいるけど火曜日は別々 水曜はまた一緒 裏切られたり愛を誓ったりの繰り返し 私はもっと…平らがいい」
ジョルジオ「心電図でこういうのは生存の証しだ 平らは死亡」

そのへんの男が言ったら、張り倒したくなるような一言ですが、ジョルジオの顔と声で言われたら、「そうよ。あなたがあなただから惹かれたのよ。何か悪い?」って逆ギレしちゃいそう!

【Case3】君にも突入する

3つめは、離婚後に一緒に旅行した際、ドアの鍵を壊してジョルジオがトニーの部屋に侵入するシーンのこの言葉。

トニー「壊したの?」
ジョルジオ「俺の女に会うためだ」
トニー「突入するなんて」
ジョルジオ「君にも突入する」

ものすごく自分勝手&下品なことを言っているのに、ジョルジオが言うとセクシーに感じられるから不思議。ていうかこれ、彼に言われたらどんな女性でも落ちます、本当。
にしてもトニー姐さん、元夫と旅行しちゃダメでしょ…。

最強のダメ男に会いに映画館へ

こんな文章でジョルジオの魅力が伝わるとは思っていませんが、少しでもそのステキさ、かっこよさを知っていただきたくて名セリフをご紹介してみました。

ジョルジオに振り回され、傷ついてボロボロになったトニーの10年間。それは苦行のような時間だけれど、同時にあそこまで魅力的な男性に本気で愛され、求められたのだと思うと、なんだかうらやましかったりもします。

©PRODUCTIONS DU TRÉSOR / SHANNA BESSON

観ている間は、ひたすらジョルジオに惹きつけられると共に、トニーの痛みを我がことのように感じ続け。
観終わった後は、愛って何だろう?傷つくことなく愛し愛されるのは不可能なの?など、いろいろなことを考えさせられる。そんな作品でした。

何はともあれ、どこか危険でセクシーなどうしようもないダメ男=ジョルジオは、一見の…いえ、二見、三見の価値あり!
みなさんも、耐え難いほど痛くて美しい大人のためのラブストーリーとジョルジオの魅力にハマりに、映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

【STORY】

弁護士のトニーはスキーで大けがを負いリハビリをしながら、ジョルジオとの波乱に満ちた関係を振り返る。あれは10年前、トニーは学生時代に密かに憧れていたジョルジオとパリで再会。機転の利いたアプローチで彼の心をつかみ、激しい恋に落ちる。いつも美女を引き連れていた彼の過去を心配しながらも、「運命の女だ」という彼の言葉を信じるトニー。やがて妊娠が判明、愛情に満ちた結婚式を挙げるが…。

3月25日(土)
YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

監督:マイウェン「パリ警視庁:未成年保護部隊」
出演者:エマニュエル・ベルコ『なぜ彼女は愛しすぎたのか』、ヴァンサン・カッセル『美女と野獣』、ルイ・ガレル『ドリーマーズ』、イジルド・ル・ベスコ『ふたりのヌーヴェルヴァーグ』
原題:MON ROI/2015年/フランス/126分/仏語/日本語字幕:丸山垂穂/R15+/
配給・宣伝:アルバトロス・フィルム、セテラ・インターナショナル/
宣伝協力:テレザ、ポイント・セット

2015年/フランス/126分/仏語/配給:アルバトロス・フィルム、セテラ・インターナショナル

(c)2015 / Les Productions Du Trésor - STUDIOCANAL - France 2 Cinéma - Les Films de Batna - Arches Films - 120 Films – All Rights Reserved

公式サイト:『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集