LINEが既読にならないときの「NG行動」「OK行動」…ウザい言動に注意

Loading
news_2581

24時間大切な人とつながれる便利なツール、LINE。送ったメッセージが未読のままだったり、既読になったのに全く返信がなかったり。そんなとき、そわそわして仕事が手につかなくなる人もいるでしょう。

こちらもおすすめ>>未読スルーの理由は5つ!現役ホステスがLINEを放置する男性心理を解説

今回は20~30代の女子に、LINEを放置された際の心理を聞いてみました。また、不安を対処する方法もお届けします。

既読にならないと不安!

読んでもらうことを想定して送信したLINEが、いつまでも既読にならないときの女子の気持ちは?みなさん結構、深刻に悩んじゃうようです。

・「いつもわりとすぐに既読になるので、そうでないと何かあったのかと心配になります。この間は彼のスマホの電源が切れてただけだったのですが、悪い想像ばかりしてしまいました」(20代)

嫌われたの?それとも浮気してるの?なんてマイナスなことをイメージし、落ち込んでしまう女子も多いはず。なぜ既読にならないのかがすぐにわからない分、やきもきする気持ちは理解できますが…。

・「好きな人はほとんどのやり取りがLINE。だからトークリストにいろんな人のLINEが届いて未読メッセージが溜まり、読むのが面倒になってしまうとか。そうとは知らず、未読スルーか~と落ち込んでました」(30代)

LINEが通常の連絡手段になった今、こういうことって多々起こり得ますよね。既読になっても、なかなか返信がない場合は、複数人と会話していて忘れているのかもしれません。
もしくは、彼にとってあなたは、あまり優先順位の高くない相手という可能性も。

焦りは禁物!

既読にならない理由=単なるうっかりではないこともあるようです。そういう場面で女子がしがちなNG行動とは?

・「既読にならないので再送したら『届いてるよ、もう送ってこないで』と言われました。その日依頼、未読スルーされると怖くて、何もできなくなります…」(30代)

意図的に読まれていないケースもあるんですね。既読にならないからといってネガティブになりすぎるのはよくないけれど、万が一のことを考えるのも必要みたい。

・「既読にならないので彼に電話したら応答なし。諦めずに何度もかけて、ようやくつながったと思ったら『しばらく距離をおこう』と…。そのまま自然消滅しました」(20代)

未読スルーされる前に彼との関係を振り返ると、何か原因が見つかるかもしれません。できれば無視するのではなく言葉で言ってほしいけど。

落ち着いて待つ女性は魅力的

既読にならないときには慎重な対応が求められるようですね。冷静さを保つには、どうしたらいいのでしょうか?

・「既読にならない日が続きました。仕事が忙しいと知りつつ、普段はつい私のほうから何度も連絡してしまうのですが、そのときは彼の連絡を辛抱強く待つことに。そうしたら3日目に彼のほうからLINEと電話が(20代)」

恋人からの連絡がなくなったとき、初めてその大切さに気がつくというのはよくある話。いったん引くことで、彼が追ってくれる可能性もありますよ。

・「気になる人へのLINEが既読にならないときは、スマホをカバンにしまいます。一切見ないようにして一時的にでも忘れれば、余計な心配をせずに済むので」(20代)

既読にならない事実をしっかり受け止め、気持ちを切り替えることで、相手に必要以上にコンタクトすることを防げるようです。そういう落ち着きのある態度が彼の心をつかむのでしょう。

終わりに

思うように連絡を取り合えないときは「そういう日もある」と強く心を保つことで、不安を最小限にできるでしょう。

相手との関係をよく考えて対処するのも重要です。ピンチはチャンス。既読にならないことをきっかけに彼との付き合い方を見直せば、これまで以上に仲が深まるかもしれませんよ。

ライタープロフィール

sacchi
異色の経歴をもち、現在は一児の母とピアノ講師、ハンドメイド作家をかけもちするライター。音楽、美しいものや可愛いもの、綺麗な景色などが特に好きで、何にでも好奇心旺盛なアラサー女子です。人やものとのさまざまな出会いの中で、さらに人間を磨いて日々精力的に活動中。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集