ダメ男とは今年中に別れよう!2015年はもっと幸せになれるはず【恋占ニュース】

Loading
news_1055

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門19】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。


オレの婚活ブログでもそうだし、実生活の中でも女性の恋愛相談を受けることがある。

例えば、

「LINEは毎日やってるけど、全然誘ってこないんです。何ででしょう?」

「(私のことを)好き好き言ってるのに、約束した日を忘れて来なかったりするんです。」

「デートの約束をしてても、男友達に誘われるとそっちを優先しちゃうんです。」

などがあるのだが、それって全部、単に男がバカなんじゃないか?と、実は思っている。

一つ一つ説明すると、全然誘ってこないのは、誘って断られたらイヤか、デートのプランが立てられないか、だろう。
情けない男だ。

約束した日を忘れてるのは、記憶力が悪すぎるか、メモを取るという当たり前のことができないから。
だからきっと、勉強も仕事も家事も、何もかもできない。
ある意味かわいそうな人だ。

男友達との約束を優先するのは、誘われると断れないだけ。
慣れてるあなたのほうなら断っても大丈夫だと思っている。自分の人生の優先順位を決められない、優柔不断な男なのだ。

別れて次に行こう

というふうに、恋愛の相談って「それって、相手がバカなだけなんじゃないか…」と思う場合が7~8割だ。
そして解決策としては、その男と別れて次の相手を探すのが一番手っ取り早い。

ただ、あまりにもその男のことが好きそうで、さすがのオレでもはっきりとは言えないことや、言ったところで「出会いがないから別れられない」みたいなケースも多い。

それでも、オレは思う。
別れるべき、もしくはその男を狙うのはやめるべきだ、と。

別れて焦れば何とかなる

なぜなら、別れたり、好きな男を諦めたりすれば当然焦る。

焦れば人は動く。
失恋した女性が、人が変わったように出会いを作っているのを見るたびに、そう思う。

5~6年付き合ってた彼氏と別れた女性が、1ヶ月ぐらいで次の相手を見つけて、あっという間に結婚した、みたいな話って結構聞かない?

そういうのが良い例で、別れればその空白を埋めるために人はがんばる。
で、恋愛なんて極論「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる」ものなので、意外に当たる。

それだけではない。

しょうもない彼氏と付き合っている間に、あなたの忍耐力は上がり、相手に求めるものも明確になっている。
「いくらイケメンでも、デートの日を忘れるような男はムリ」みたいに。

そして、半ば開き直って出会いを作ってみると、自分の条件に該当する男はいくらでもいることに気が付く。
すると、自分でも拍子抜けするほど呆気なく、いい男と付き合うことができる…かもしれない。

ダメな相手と別れることで、次の良い出会いが生まれる。
少なくともオレはそうだったし、周りでも良く聞く話だ。

怖いのは最初だけ。
もっと自分を信じよう。

ということで、来年は良い出会いがあるといいね。
良いお年を!

ライタープロフィール

オレ様リーマン
「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。
ブログ「オレ様の世界」


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集