ウザい女だと思われてるかも!さりげないつもりが、むしろ重いLINEの一文

Loading
ウザい女だと思われてるかも!さりげないつもりが、むしろ重いLINEの一文

意中の彼へのLINEやメールって気を遣いますよね。あまりにこっちが押しすぎると嫌われそうだし、連絡不精な人からは返事が来なかったりして悩むし。

こちらもおすすめ>>【男性心理】このLINE返信は脈あり?「好きな人との会話」を大検証

そんな女性がやりがちなのが「重いと思われないようにさりげない文面で送る」こと。これ実は、男性側にしてみたら全然さりげなくないんです!

むしろ、逆にすごく重い場合も…。今回はそんな“非さりげない”文面を、30代の男性のコメントを交えてご紹介しましょう。

忙しかったら返事はいらないです

迷走している女性のお決まりのパターンが「返事はいらない」「忙しかったらスルーしてね」「返事はいつでもOKです」など。

本当に返事がいらないと思って書く女性は皆無でしょう。「気を遣ってる私」を演出している人がほとんどでは?これは、男性にとっては無言の圧力になるようです。

・「暗に返事を要求してる気がする」(35歳・IT関連)

・「本当に返事をしないと、すっごく怒るタイプの子だと思う」(31歳・公務員)

プレッシャーを感じている男性は少なくないみたいですよ。やっている人は気をつけて。

お仕事頑張ってね

他の書き方だと「働きすぎに注意してね」。相手を思いやっているようでありながら「仕事が忙しくないなら、私に時間を使ってよ」という下心が見え見え。男性たちはそんなふうに感じている様子です。

・「仕事を頑張るのは普通なので、そこをことさら強調されても」(35歳・広告)

・「気遣いできる私、を演じてるみたいで苦手」(30歳・不動産)

人によっては「本当は忙しくないんじゃ?」と探りを入れられているように感じるのかもしれませんね。
相手が「忙しい」と愚痴っていたり、繁忙期だったりするのではないのなら、言わないほうが無難なのかも。

「友達と○○に行ったら楽しかったよ」的な報告

女性の狙いとしては「今度、一緒に行きたい」「私のために時間を作って」という想いをマイルドに伝えた文面だと思いますが…。

・「はいはい、わかった、とスタンプだけ送ってスルーする」(32歳・サービス業)

・「日常の細々した報告ってウザい。忙しいからデートする時間なんてないよ、という気分になる」(36歳・出版)

別にそれくらい言ってもいいじゃない、という気がしますが、見逃してはくれないんですね。「楽しかったよ」と書くより、素直に「今度行かない?」と書いたほうが男性的には好印象なのかも。

「都合がよければ」「タイミングが合えば」

押しつけがましくなく、「あなたのスケジュールを一番優先しています」という、やや卑屈なニュアンスを持つ文面。男性はどのように感じているのでしょうか?

・「無言の圧力が半端ない。我慢して言いたいことを言わない女ってイメージ」(35歳・通信関係)

・「大人な雰囲気を装ってるけど、自分を追いかけてほしいって思ってそう」(36歳・流通)

そんなふうに思われていたとは。我を張っても嫌がられ、相手の都合を尊重しても文句を言われ…難しいですね。

終わりに

あ、それ書いたことある…という文面がいくつかあったのではないでしょうか?
さりげなさを装ったつもりが、全然さりげなくなくて、むしろ男性に良くない印象を与えていることって結構多いみたい。メールやLINEでは素直な気持ちを出すのが一番かもしれません。

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集