香水選びでモテor非モテが決まる!? あなたのタイプ別、モテ香水を紹介!

Loading
news_2449

冬って香水の季節なんですよ!夏に解放的な気分になって新しい香水を試す人もいると思いますが、香りが際立つのは冬。
少し憂うつでも香水をつけると気分が上がるので、お気に入りの香りを見つけてほしい時季でもあります。

こちらもおすすめ>>非モテ女子のカバンに入っていない7つのアイテム!1個もない人は危険!?

そこであなたにぴったりの香水を選ぶ方法をアドバイス。実は香水は、自分のイメージと多少ギャップがあるものを選ぶと色っぽいんです。まずはご自身のタイプを調べてみましょう!

あなたに合う香りは?タイプ分けテスト

以下の項目の中で当てはまるものはどれ?【A~E】のうち、最も多くチェックが入ったところがあなたのタイプです。

【A】

□ ロングヘアである
□ バストはDカップ以上
□ メイクはファンデーションにこだわっている
□ 赤リップは定番にしている
□ 日常的にヒール靴を愛用

【B】

□ ピンク大好き
□ 基本的に髪の毛は巻いているかウェーブ系
□ 前髪を作っている
□ まつエクをしている
□ ワンピース大好き

【C】

□ 体育会系である
□ 普段はデニムが多い
□ メイクが苦手
□ 男女問わず友達が多い
□ 美容室は年に3回くらいしか行かない

【D】

□ 恋愛に縁がない
□ 自分に似合うメイクや髪形、ファッションがわからない
□ キライな男性ばかりが言い寄ってくる
□ 我ながら真面目な性格だと思う
□ 習い事を複数している

【E】

□ 髪はショート~ボブくらいの長さ
□ ファッションにはこだわりがある
□ トップスはシャツ系が多い
□ どちらかというと男顔
□ 身長163cm以上

【Aタイプ】セクシー系女子

何をしても色っぽくなってしまうのが、このセクシー系女子。中身は意外とサッパリした性格だったりするのですが、見た目が醸し出す雰囲気はどこかアダルト。
ギャップを生かすなら、香水はシプレ系がおすすめ。シプレとは苔のこと。落ち着いた香りで、女性らしさは失わず、もっとコンサバで落ち着いた印象に!
逆に避けたいのは、オリエンタル系やフローラル系。色気ムンムンな感じになり、遊んでるオンナという印象を与えてしまいがちです。

◎おすすめ香水…シプレ系

その名も「シプレ」というコティ社が出しているものがおすすめ。他にはグッチの「エンヴィ」、ゲランの「ミツコ」など。

【Bタイプ】スイート女子

カワイイは正義!カワイイは無敵!そんな雰囲気のスイート女子ですが、とにかくすべてが甘く、女子っぽい要素で構成されているので、ギャップを生かすなら、ユニセックスなグリーン系がおすすめ。
見た目は甘いけど、性格は男っぽい、というほうが男女問わず人気者になれそう。避けたいのは、フローラル系。ヴィジュアルの印象とマッチしすぎて、お腹いっぱい。そして女子に疎まれそうです…。

◎おすすめ香水…グリーン系

あまりにナチュラルっぽすぎるのも…という人には、女子らしさを失わないシャネルの「No.19」がおすすめ。エルメスの「ナイルの庭」もナチュラルなのにゴージャスな香り。グッチの「ラッシュ2」もいいかも。

【Cタイプ】ナチュラル系女子

ざっくばらんでユニセックス&カジュアル。男女問わず友達が多いナチュラル女子。ただし色っぽくないのが玉にキズ。
このタイプがつけてはいけないのは、グリーン系やシトラス系。あまりに爽やかすぎて意外性がないので、恋愛対象になりにくいのです。
おすすめはフローラル系。スイートでOK!濃厚な甘さを漂わせたほうが、秘めた女子っぽさを演出できていい感じです。

◎おすすめ香水…フローラル系

カルバンクラインの「エタニティ」は、爽やかさもあるのでナチュラル系女子には特におすすめ。ディオールの「ディオリッシモ」も王道フローラル。クロエもGood。

【Dタイプ】清楚系女子

でしゃばらず目立たず、でも男性人気が高い女子がこのタイプ。ただ、意外にマイペースで芯が強い人も多いんですよね。
香水を選ぶ場合は、フレンドリーな雰囲気が醸し出されるシトラス系がおすすめ。また、爽やかなグリーン系もルックスのイメージとギャップが出ますよ。試してみて!

◎おすすめ香水…シトラス系

エルメスの「地中海の庭」、ヒューゴボスの「ヒューゴウーマン」、カルバンクラインの「CK-ONE」など。メンズの香水をあえて使うのもおすすめ。

【Eタイプ】モード系女子

オシャレで隙がなく、男っぽいファッションも似合うモード系女子。ただし男性が近寄りがたく、同性からも“あの人はちょっと違うから…”となかなか理解してもらえない孤独なタイプでもあります。
香水は、あえてのオリエンタル系。セクシー且つガードゆるめなイメージの香りで男性を引き寄せたいもの。グリーン系、シトラス系は、ルックスのイメージを強調するので避けたいかも。

◎おすすめ香水…オリエンタル系

ブルガリの「オムニア」、シャネルの「ココ マドモワゼル」「アリュール」、イヴ・サンローランの「オピウム」など。あえての濃厚な香りが、より魅力的な女っぽさを演出してくれます。

あなたは何タイプ?

ご自身のタイプは何でしたか?しっかり把握してから香水を選ぶと、自分でも意識していなかった、魅力的な部分を醸し出しやすくなります。
ということで、この冬はぜひ新しい香水にトライしてみましょう。香りでイメチェンすれば、ステキな恋人をゲットできる可能性だって十分にありますよ!

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集