カレがドン引き!SNSで嫌われる女子の NG行動…あなたはこれやってない?

Loading
news_2386

ちょっと空き時間ができると、ついつい気になるカレのTwitterやFacebookを見てしまう…という人も多いのではないでしょうか?

少しでもカレのことを知りたくてSNSのタイムラインを遡り、過去の投稿をくまなくチェック。趣味や交友関係を把握できたのはいいけど、美女と一緒にいる写真を見つけて「どういう関係なんだろう?」ともやもやしたり。

気をつけたい!SNSの光と闇

24時間、いつでも好きな人の状況を覗き見できるSNSはとっても便利なツール。カレの好きなスポーツや音楽がわかれば、次に会ったときにさりげなくその話題を出し、「オレと価値観が似てる!」と思ってもらうこともできるでしょう。

でも、場合によってはネトスト(ネットストーキング)みたいなことをしている自分に嫌気がさす、それが相手にバレてドン引きされる、なんてケースもあるかもしれません。
便利だからこそトラブルも多いSNSを上手に使いこなし、カレからの好感度を上げるには、いったいどうすればいい!?

カレに好感を持たれる投稿は?

そこで、「SNSで男性に好かれる投稿は?」というテーマで一般の男性にリサーチしてみました。主だった回答はこんな感じ。

・他人の幸せを素直に喜ぶ投稿
・飾らない発言や姿勢が見える投稿
・良いことばかりでなく、失敗したことなども書かれている投稿

「人の悪口」や「自分を盛る発言」はせず、その人らしさや優しさがにじみ出ている投稿だと「いいなぁ」と思ってもらいやすいみたいですね。
あと、ベタと言えばベタですが、

・手作り料理の写真

という意見もありました。これは投稿せねば!

SNSを使った上手な駆け引き

お次はSNSでのメッセージのやり取りについて。
ウエディングパークが実施した「駆け引き」にまつわるアンケートによると、女性の83%は、片思い中の本命男性からメールやSNSメッセージが来たとき、「あえてすぐに返信しなかったことがある」と答えたそうです。

その理由は

・すぐに返信すると相手に好意があるのがバレバレな気がしたから

・焦らしたほうが男性はヤキモキするから

などなど。ちょっと計算高い感じもしますが、これを読んでいるみなさんも試したことがあるかも?
ちなみに「恋愛の駆け引きに自信がある」という既婚女性いわく、

・今の主人には、会っているときは積極的に、会っていない時間はあまり連絡しないという駆け引きで成功した

とのこと。「あんなに積極的だったのに、何で?」と思わせてカレの心を揺さぶるテクですね。

この方法はSNS上でも応用できるかもしれません。カレの投稿にいつもコメントや「いいね!」をしていると、それが当たり前のようになってしまうので、たまに「いいね!」すらしない日を作るとか。
その結果「あれ?」と思わせたら、きっとあなたの勝ちです。

これはダメ!SNSでドン引きされる行動

最後はSNSを活用する上で、カレにドン引きされてしまう行動をご紹介しましょう。こちらは全部で9種類あります。

[1] 無神経な態度を取る

ラフな言葉遣いをする。人の悪口を言ったり、相手の悪い点を挙げたりする

[2] カレを同情する

「忙しい」「疲れた」発言を必要以上に心配し、しつこく「大丈夫?」と言う

[3] 感情的な言葉を投げかける

過激な言葉遣いをしたり、カッとなって感情的な発言をしたりする。詰問する

[4] 自分のことばかり書く

カレが見てもわからないことばかり書き、置いてきぼりのような気持ちにさせる

[5] カレにつきまとう

頻繁に連絡する。返信を求め「何で返事してくれないの?」などと無理強いする

[6] 炎上を仕かける

ネットでの炎上を面白おかしく語る。さらには自分も炎上に加わっていると話す

[7] やり取りに縛られる

やり取りの最中、カレの返信が少し遅れただけで「どうして?」と怒る、文句を言う

[8] いい加減な言動をする

「ネットだから大丈夫」と言って、いい加減な発言をしたり、嘘をついたりする

[9] ネット上でケンカする

討論が行きすぎて言い合いのようになる、「売り言葉に買い言葉」で過激なことを言う

どれもやりがち…。こう、ズラッと並んでいるとドキドキしちゃう。気になるカレが「こいつウゼえ!」と感じるのはどの行動なのでしょう?

ドン引きするのはこの行動!

意中のカレが「うわ~」となる女性の行動、知りたいですか?知りたいですよね?
とっておきの方法があるのでお教えします!

それがわかるのは…日本に初めてエニアグラム(個人の特性を9つのタイプに分類する、性格タイプのシステムの一つ)を紹介した鈴木秀子さんが監修する本格心理診断サイト『男心の本当と嘘』

自分と相手の情報を入力し、「恋の駆け引き!? 彼と私のSNS事情」のコーナーでチェックすれば、手軽にカレの気持ちを診断できます。

他にこのコーナーでわかるのは、「ネットでの嫌がられない距離感」「連絡せずにネットをしているカレの本心」etc.

知りたい!でも聞けない、男の本音がぎっしり詰まった『男心の本当と嘘』でぜひ、カレの心を丸裸にしちゃいましょう。

楽しみながらサイトを使っているうちに、カレが「この子、何でこんなにオレの気持ちがわかるんだ?」なんてびっくりする日がやってくるかも!?


何を考えているの…?そんな男の本音が丸わかり!様々なシチュエーションでの男心を読み解く、大人の女性に向けた本格的な心理診断サイト。

モバイルサイト

男心の本当と嘘

今すぐチェック

★おすすめメニュー★
・あの人の「大切な人」になるには
・恋の相性が良くなる秘訣
・いつも片想いで終わる本当の理由
監修者紹介
鈴木秀子

国際コミュニオン学会
NPOコミュニオン名誉顧問
文学博士・国際文学療法学会会長
東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。フランス、イタリアに留学。
ハワイ大学、スタンフォード大学で教鞭をとり、聖心女子大学教授を経て、現在、国際文学療法学会会長、聖心会会員。文学博士。NPOコミュニオン指導者。
日本に初めてエニアグラムを紹介し、以後、全国および海外でエニアグラム・ワークショップなど開催する。著者に『死にゆく者からの言葉』(文春文庫)、『9つの性格』(PHP研究所)など多数。近著には、『ありがとう、あなたが私の子でいてくれて』(サンマーク出版)、『あなたはいつも守られている』(青春出版)など。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集