友達から恋に発展しやすい!? 心理的傾向「ストルゲー」が強い人の特徴は?

Loading
news_2370

山崎賢人さん演じる“黒王子”のドSっぷりが話題を呼んだ、映画『オオカミ少女と黒王子』をご存知ですか?

彼氏いない歴=年齢の女子高生エリカは、友達に、街で隠し撮りしたイケメンの写真を見せて「彼氏」だと嘘をついてしまいます。

こちらもおすすめ>>あなたの恋愛タイプはどれ?心理学の観点から6つの傾向を徹底解説!

学校イチのイケメン・恭也が彼氏?と驚く友達を前に、後に引けなくなるエリカ。
口裏を合わせてくれるよう恭也に頼み、交換条件として彼の「犬」になることを受け入れます。

“黒王子” 恭也の恋愛タイプ

そんなきっかけから始まった二人の付き合い。どこか冷めた目でしか人を見られない恭也は、最初、エリカをおもちゃとしか思っていませんでした。
でも、エリカの人間性に触れたことで、彼の中にだんだんと本物の恋が芽生えていきます。

恭也の腹黒さや他者への無関心には、家庭環境が大きく影響しています。
母親は姉を連れて別居。父親と暮らしているものの、出張ばかりで一人暮らし状態。家族と心を通わせることがないまま育った恭也は、エリカの素直さや純真さを新鮮に感じ、同時に強く心惹かれたのでした。

恭也は「ストルゲー(友愛的)」が強いタイプの典型といえます。
今回はこの「ストルゲー」と「マニア(独占的)」について、詳しく解説していきます。

その前に、恋愛傾向のタイプをおさらいしましょう。
心理学的に恋愛の類型は、次の6つに分かれます。

・エロス(性愛)
・プラグマ(実利的)
・ルーダス(遊戯的)
・アガペー(博愛的)
・ストルゲー(友愛的)
・マニア(独占的)

ちなみに、『逃げるは恥だが役に立つ』のみくりは「プラグマ」の傾向が、『ヘルタースケルター』のりりこは「ルーダス」の傾向が強い人物です。

ストルゲー型傾向

◎傾向が強い人の場合

お互いをゆっくり知り合うことで、関係を熟成させていく傾向が強い人です。
そのため、堅固な信頼で結ばれた穏やかなお付き合いを築けるでしょう。
友達から恋人に発展するケースが多いためか、付き合う前と後で行動に変化がありません。
それゆえ、「異性として魅力的と思ってくれているのか」「本当に付き合っているのか」と相手を不安にさせてしまうことも。
時々は、意識的に愛情たっぷりなコミュニケーションを心がけるといいでしょう。

◎傾向が弱い人の場合

相手に魅力を感じたらすぐに恋に落ちてしまい、情熱的なアプローチを仕かける傾向があります。
ただ、相手の人間性を深い部分まで見ようとしていないため、うわべだけの関係に留まってしまいがち。
もっと個人の性格や気質に目を向けて、共有する時間を増やしたり、価値観やものの考え方について話し合ったりしましょう。
そうすることで、質の高い人間関係を形成できるようになりますよ。

マニア型傾向

◎傾向が強い人の場合

情が深く共感性に長けている一方で、独占欲や所有欲が大変強いタイプです。
「自分がこう思うのだから相手も同じはず」というふうに自分と相手を同一視し、思い込みだけで判断するきらいがあります。
不安や不満を一方的に押しつけ、相手に「息苦しい」と思わせてしまう恋愛になりがち。
双方向で感情のやり取りをする自制心と、相手の価値観を尊重する自立心を持ちましょう。

◎傾向が弱い人の場合

自分の趣味や仕事を大切にするように、恋人の趣味や仕事も大事にする人です。
大人の配慮ができるという意味では居心地のよい関係が築けるのですが、一方であまりに淡泊なので「必要な存在じゃないのでは」と相手を不安にさせたり、相手が冷めてしまったりする場合も。
愛情表現をこまめにすることで、このような不安を回避させることができます。気恥ずかしくても、相手の心に寄り添い愛情を伝える時間を大事にしましょう。

まとめ

「ストルゲー」と「マニア」、理解いただけましたでしょうか。

全部で6種類12タイプの類型が、それぞれ強弱をつけながら「あなた」という人格を形成しています。
ぜひ、ご自身のタイプを見極めてくださいね。

自分を知るということは、大切な相手を認知にすることにつながります。
ベストパートナーは、あなた自身を理解したその先にいるはずですよ。

ライタープロフィール

黒木蜜
一般企業に勤めながら執筆した作品が日本文学館のオムニバス本に掲載され作家デビュー。古事記への造詣が深く、全国300ヶ所以上の神社紹介記事を執筆。現在、古事記の観点から紹介する神社コラム/恋愛コラムなども手がけている。
黒木 蜜~中今の詩~


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集