男性はこんなとき「付き合って」と言いたくなる!好きな人に告白される方法

Loading
news_2364

好きな人と両思いになれたらうれしいですよね。
そしてできることなら、自分から気持ちを伝えるのではなく、相手のほうから告白してほしいもの。そのためには「告白して大丈夫だよ」という何らかのサインを出したほうがいいかもしれません。

こちらもおすすめ>>片思いから両思いに!意中の彼があなたに告白したくなる3つの「〇〇力」

男性はどんなときに、女性に告白したくなるのでしょうか?
複数の男性に「ドキッとして、つい告白したくなる瞬間はいつか」をリサーチしてみました。

仕事終わりに一緒に帰る

・「職場を出るとき、女性に一緒に帰ろうと言われるとドキドキしてしまう。自分に彼女がいてもその子のことが気になるし、飲みに行ってお酒が入ったりすると、つい口説きたくなる」

・「帰宅時間が一緒になって駅まで話しながら歩くと、なんとなくときめく。そういうことが何回か続き、自分に気があるんじゃないかと思って告白したことがある。気があるというのは勘違いだったけど、それがきっかけで付き合えた」

仕事中は基本的にプライベートなことは話せないから、帰り道にOFFの顔を見ると、新鮮な発見があったりもするのかもしれませんね。偶然を装って、途中まででも一緒に帰るというのは、かなり効果がありそうです。

飲み会、同窓会などで

・「忘年会で自分の隣の席が空いたとき、後輩の女の子が来てチョコンと座り、ニコっと笑ったとき。それまでもいい子だと思ってたけど、LIKEがLOVEに変わった」

・「同窓会でひさしぶりに会った女友達に“変わらないねー”と頬を触られ、ドキドキした。女子に触れられる機会ってあまりないから、どうしても特別な意味があるのか?と思ってしまう」

猫なで声を出したり、ベタベタ触ったりすると同性から反感を買いそうですが、誰もがかわいいと感じるような、さりげない脈ありサインを出すくらいなら、応援してくれる人も多いのでは?何事もやりすぎは良くないと心得ましょう。

二人きりで出かけたとき

・「お店で“飲んでみる?”と飲みかけの飲み物を渡されるとドキッとします」

・「何も言わずに手をつないでくると、いけるかなと思う」

・「じっと見つめられ、ある種の雰囲気になると血が騒ぐ。そうなると、言葉で何か言う時間も惜しくなり、キスしてしまう」

「間接キス」や「手をつなぐ」ってあまりにもベタな感じがしますが、そういうわかりやすい行動って、やっぱり効き目があるんですね。「じっと見つめる」も然り。

告白されるより先にキスされるのはちょっと…と思うかもしれませんが、そこは大人の恋愛なので、ちゃんとアフターフォローしてもらえるならアリかも。
酔った勢いでキスして相手が忘れているとか、なかったことにされる、というのは悲しすぎますが…。

終わりに

ということで、要は「好意を見せる」そして「特別感を出す」のが大事ってことみたいですね。
多少、脈がありそうだなと感じる相手なら、変に駆け引きするより、素直に「あなたに好意を持っています」と態度で示したほうが手っ取り早いのかも。ぜひお試しあれ!

ライタープロフィール

Kawauso
紙媒体とWeb媒体を行ったり来たり。お酒、本、映画、旅をこよなく愛する独女。次に行きたい所はチリとペルー。あとブータン。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集