ヨリを戻したい人、必見!別れのパターン別「復縁に最適な冷却期間」

Loading
ヨリを戻したい人、必見!別れのパターン別「復縁に最適な冷却期間」

【現役ホステスが語る男ゴコロの裏事情50】

ある日突然、彼に別れを告げられたら冷静ではいられないですよね。
「別れたくない!」としつこく連絡してしまう女性もいるでしょう。でも復縁を望むなら、冷却期間を設けたほうがいいですよ。

こちらもおすすめ>>こんな別れ方なら復縁の可能性あり?体験談からヨリが戻りやすい別れを検証

ホステスとして働く中で、数多くの男性を見てきた筆者が、別れのパターン別・冷却期間の取り方をご紹介します。

いつもみたいなケンカで別れてしまった

これまでしょっちゅうしてきたようなケンカで、勢いあまって別れ話になり本当に別れてしまったとき。この場合は冷却期間をそこまで長く取らなくても大丈夫です。
筆者も昔、何度も彼とケンカ別れをしましたが、2週間ほどでどちらからともなくまた連絡し、復縁していました。

怒りが収まった頃に連絡すれば、復縁できる可能性は十分あります。逆に期間を空けすぎるとお互いにタイミングを逃し、復縁しにくくなるので要注意。
目安は自分の怒りが収まった頃でいいですよ。なので1ヶ月も空ける必要はないですね。トゲのない言葉で連絡して。きっと彼も普通に返信してくれるでしょう。

相手が別れを切り出した

ケンカ別れではなく、相手が自分の性格や言動に対して嫌悪感を抱き、別れを切り出してきたときは短期間での復縁は難しいです。ケンカと違って冷静に判断していますし、別れる原因が明確です。

この場合、冷却期間は3ヶ月から半年はみたほうがいいでしょう。彼と本当に復縁したいのなら、その間に彼に指摘されたことを直してください。また、冷却期間中は間違ってもSNSに未練タラタラな内容の投稿をしないように。完璧、彼に引かれます。復縁どころか絶縁されるかもしれません。

相手に好きな人ができてフラれた

もし、相手に好きな人ができてしまったがゆえに別れてほしいと言われた場合も、冷却期間は長めに取ったほうがいいですね。新しい彼女ができた彼はその子に夢中。あなたのことを完全に忘れているでしょう。
でも3ヶ月を過ぎた頃から、徐々に彼女に対する熱も落ち着き出します。付き合って半年もすれば、彼女に対して不満の1つくらい出てくるでしょう。

復縁を狙うなら別れて半年から1年ほどがオススメ。何気なく連絡して、普通に返信が来れば復縁の可能性はあります。ただ、1通目から復縁の話を出すと重いのです。それでは無視されても仕方ありません。
久々の連絡でいきなり絶対に復縁の話はしないように気をつけて。

フェードアウトからの音信不通

徐々に連絡が減り、気づけば音信不通…という、別れたのか、別れてないのかよくわからない状況の場合、もし彼から3ヶ月から連絡がなければ、残念ですがそれが彼の答えだということです。

音信不通にするような不誠実な彼との復縁はオススメしませんが、それでも彼とやり直したいというのなら、不安でもしつこく連絡をしないで少し期間を空けましょう。

2~3週間おきにメールかLINEを送ってみてください。内容も「何で連絡くれないの?」と責めるものではなく「元気?」など彼を気遣う内容で。彼も『やっぱり彼女がいいなぁ』と思えばまた連絡してくるでしょう。

終わりに

大好きな彼と復縁したいなら、まずは自分が冷静になることが大事です。焦ってしつこく連絡してくる彼女と復縁したいと思う男性はいないと思ってください。あなたのその恋、応援しています。

ライタープロフィール

美佳
コーヒーとスイーツをこよなく愛する東京在住のフリーライター。あちこちの媒体で執筆中。
昼間はカフェ等で記事をかきかき。夜はドレスを着用し ばっちりメイク顔で酒をかっくらってるホステス。
そんな20代後半の私です。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集