2014.10.17

『きょうは会社休みます。』に学ぶ非モテ女子の恋のお作法

Loading
news_920

イケメンセレブに告白されたり、お互いに一目ぼれして付き合い始めたり…。そんな夢みたいな恋愛ストーリーが繰り広げられる少女マンガ。学生時代にハマった経験のある人も多いのでは?

ここ数年、大人向けのマンガが増えていることもあって、久々にマンガを手に取るアラサー女性も少なくないようです。
最近のマンガは、非モテ女子を主人公としているものが多く、「こんな子がどうやって恋をするの!?」とワクワクして読み進められるのだとか。

大人女子の”胸キュン”補給を!イケメンとシチュエーションにときめくオススメ少女漫画3選

そこで、話題のマンガを通して、非モテ女子がモテるための秘訣を探ってみました!

[1] アラサー処女の初めての恋愛

『きょうは会社休みます。』(藤村真理)

綾瀬はるかさん主演のドラマが10月15日(水)にスタートしたばかりの『きょうは会社休みます。』。
主人公の花笑(はなえ)は、仕事に生きるお局系の女性です。彼氏いない歴=年齢で、もちろん処女。そんな彼女は33歳(ドラマでは30歳)の誕生日に、一回りも年下の男の子・悠斗と関係を持ち、脱処女します。

花笑がモテなかったのは、自己主張のなさが原因。好きな人にも「好き」と言えないタイプなのです。
それが悠斗と付き合うようになって、いい意味で「わがまま」になっていきます。「悠斗が好き」とはっきり言えるようになった彼女を見ていると、「白馬の王子様だって、待ってるだけじゃ来ないのよね…」と改めて考えさせられるかも。

[2] オタク少女のシンデレラストーリー

『海月姫』(東村アキコ)

今年の年末、能年玲奈さん主演の実写版映画が公開予定の『海月姫』。
主人公・月海(つきみ)はクラゲが大好きで、オタク気質の女の子。自分の容姿に自信が持てず、男性の前ではおどおどしてしまう彼女は、非モテ女子の仲間たちと、男子禁制のアパートで暮らしています。

そんな月海の人生は、女装男子の蔵之介と知り合ってから大きく動き始めます。モテないオタク女子だった彼女は、蔵之介はもちろん、彼の兄である修にもモテてしまうのです。
それはファッションセンス抜群の蔵之介が、月海をおしゃれに大変身させてくれるから。「かわいい服を着たって、どうせ似合わないから…」なんて卑屈になって、外見に気を遣わずにいるのは女性として損だったんだな…としみじみ思える作品です。

[3] トラウマを抱えた女性の恋模様

『&』(おかざき真里)

既に連載は終了していますが、今も人気の『&(アンド)』は、ダブルワークを始める女性・薫の物語。
昼は医療事務、夜はネイリストとして働く彼女は、過去のトラウマから恋愛ができないばかりか、他人に触れるのも苦手です。
しかし年上の偏屈な医者・矢飼と出会い、初めて彼に触れたいと感じて、ロストバージンを果たします。

恋愛に興味を持てなかった薫が「触れたい」と思えるようになったのは、矢飼も自分と同様に心に傷を抱えている人だったから。お互いの傷に触れ、気持ちを確かめ合う2人の姿にじーんと来てしまいます。
自分の傷に触れてほしくないがために、20代半ばまで恋愛をしてこなかった薫。
恋をするなら痛い思いも覚悟の上で!そして、人とも自分とも本気で向き合わなくちゃ!というメッセージがビンビン伝わってくるマンガです。


今回ご紹介したのは、主人公が非モテ(且つ処女)の作品ばかり。でも、3人とも実は恋愛できないわけではなく「自分がモテるはずない」と思い込んでいたり、人を好きになる方法をつかめずにいたりするだけなのです。

これはマンガに限らず、三次元の世界でも同じこと。
「自分は恋愛に向いていない」と本気で思っている女性だって、ちょっとしたきっかけで恋愛スイッチを入れることができるはず。スイッチがONになりさえすれば、自分の本質は変えずに素敵な恋人と出会えたり、モテ女子に変身できたりするかもしれませんよ!

(文=三浦由子)

あなたの出会いを遠ざけている最大の原因【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集