オトコの視線を釘づけ!冷蔵庫のアレでサラツヤ髪が作れる?

Loading
news_917

いつの時代も男性に人気なのはサラツヤヘア。髪がきれいだと、それだけで何割か増しにかわいく見える、なんて言う人もいますよね。

だけど、これからの季節は髪も頭皮もパサつきがち。憧れの彼の視線を釘づけにしたいなら「思わず触れたくなる髪」をキープしなくちゃ!
とはいえ、毎日しっかりケアするのは大変だし、傷んだ髪をツヤツヤに戻すのにはそれなりに時間がかかります。
明日彼に会うのに髪がボサボサ…なんてときは、どうしたらいいのでしょう?

そんな方におすすめしたいのが、冷蔵庫の中のあの調味料を使ったケア。少し勇気が要るかもしれませんが、即効性があるので試してみてくださいね。

まずは冷蔵庫を開けてみて!

あの調味料とは、どこの家の冷蔵庫にでもあるマヨネーズ。
ヘアケアにマヨネーズがいい!と聞くと、えっ…?と思う人もいるでしょう。

でも、考えてみればマヨネーズの材料は卵とお酢と油。卵のタンパク質とお酢の成分が、傷んだ髪を修復し、サラサラヘアへと導いてくれるのです。
また、食べる物なので体への害は少なく、卵アレルギーでなければ手で触れても問題ありません。

トリートメントの注意事項

マヨネーズでトリートメントする際は、できるだけ髪だけにつけ、頭皮にはすり込まないようにしましょう。頭皮にマヨネーズの油分が詰まると、ニオイの原因になったり、薄毛や抜け毛の原因になったりする可能性があります。
毛先15cm程度のところまでつけるようにして、トリートメント後はしっかり洗い流しましょう。

トリートメントの手順は?

それでは、マヨネーズトリートメントの方法をご紹介します。
やり方はいたってシンプル。いつも通りシャンプーで髪を洗ってタオルドライした後、マヨネーズ(適量)を手に取り、なじませるだけ。
マヨネーズにオリーブオイルを数滴垂らすと、より潤いのある髪に仕上がります。

髪の量が少ない人や短い人、髪が柔らかい人にはあまり向いていないので、自分の髪質・髪型を考慮したうえでトライしてみましょう。

他にもある!ケアに使える調味料

キッチンを見回してみると、マヨネーズ以外にもヘアケアに使える食材がいっぱいあります。
例えば炭酸水・ビール・お酢・卵・ハチミツ・ヨーグルトなど。

炭酸水でのヘアケアは話題になったので、実践した方もいるのでは?
『シカゴ』や『マスク・オブ・ゾロ』で知られる女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズは、ビールとハチミツでトリートメントをしているのだとか。
あの美しい髪はビールから作られていたかと思うと、試してみたくなりますよね。

食べ物を使ったヘアケアなら、基本的には髪にも体にも安全。何より、お金も手間もかけずに始められるのが魅力的!
髪のパサつきに悩んでいる方、冬に向けて早めにケアしておきたい方は、キッチンにある調味料や食材でのヘアケアを楽しんでみてはいかがですか?

いろいろ試して、自分に一番合うものを見つけるのもいいかもしれませんね!

(文=saki-R)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集