食わず嫌いの彼も笑顔に!おいもとカボチャのレシピで結婚を引き寄せて【恋占ニュース】

Loading
news_877

食欲の秋到来!この時季は、つい食べ過ぎて太っちゃう…と心配している方もいるかもしれませんね。でも、夏の疲れた体を回復させるためには、栄養を摂るのはとても大事なこと。冬に向けて寒さに負けない体作りをしておきましょう。

男性も喜ぶ?おいもとカボチャのレシピ

今が旬の食材といえば、秋刀魚にきのこ、秋の野菜やフルーツなど。その中でも女性が好きなのは“さつまいも”や“カボチャ”ではないでしょうか。ほくほくした自然な甘みがたまらない!という人、多いですよね。

コンビニにはおいものお菓子が並んでいるし、ハーゲンダッツのスイートポテト・フレーバーも話題!
でも、なぜか男性の大半は「いもとかカボチャとか苦手」なんて言っているような。おいしいのに何で!?

今回はそんな、さつまいも&カボチャの魅力と、食わず嫌い(?)していた彼も喜ぶ、とっておきのレシピをご紹介します!

おいもとカボチャで運気アップ!

カボチャは大地の強いパワーを持つ食材の一つ。そのため、運気アップに効果的だと言われています。特に結婚運を上昇してくれるので、「そろそろ彼と落ち着きたいな」と思っている女性にはぴったり!
さつまいもも同じく土の気を持つ食材です。煮物やスープにして食べると、恋人との関係を安定させてくれるでしょう。

ちなみに、おいもやカボチャと同様、女性に人気の栗は金運アップに効果的。旬に栗を使ったお菓子を食べると、そのパワーが何倍にも膨れ上がるそうです。

彼がおいも&カボチャ嫌いだったら?

こんな効果があるなら、彼と一緒に食べたい!と思うのが女心。でも、せっかく一生懸命お料理しても、「もさもさして食べにくい」などと言われたら、がっかりしてしまいますよね。

比較的、誰でも抵抗なく食べられるのはパンプキンスープ。ミキサーにかけるなどして、できるだけカボチャの粒々感がなくなるようにしましょう。
また、揚げ物なら食感を気にせず食べられるので、さつまいもは天ぷら、カボチャはコロッケにするのがおすすめです。

それでも、喜んでくれそうにない…という手ごわい彼には、こんなレシピはいかがでしょうか?

【カレーとかぼちゃの絶妙ハーモニー炒め】

≪材料≫
・かぼちゃ・・・100g
・ベーコン・・・30g
・バター・・・10g
・にんにく・・・1片
・カレーパウダー・・・適量
・塩コショウ・・・少々

≪作り方≫
1. カボチャは7mmほどの厚さに切り、ベーコンは短冊切りにしておく。

2. 温めたフライパンにバターを入れ、溶けたらスライスしたにんにくを加えて香りが出るまで炒める。

3.プライパンにベーコンを入れ、油が出たらカボチャも入れる。

4. 弱火にして蓋をし、中まで火が通るように蒸し焼きにする。

5.カレーパウダーを入れ、塩コショウで味を整える。

☆カレーパウダーがカボチャの甘さを抑えてくれるので、男性好みの味になります。
[3]の工程のときに、玉ねぎを入れてもおいしいですよ!

お次は、スイーツ好きの男子に食べてほしいレシピです。

【さつまいもとホットケーキミックスのなめらかケーキ】

≪材料≫
・さつまいも・・・150g(ふかしておく)
・牛乳・・・300ml
・砂糖・・・80g~
・卵・・・2個
・ホットケーキミックス・・・50g
・マーガリン(またはバター)・・・50g

≪作り方≫
1. ボウルにさつまいもと牛乳、砂糖、卵を入れ、しっかりと混ぜ合わせる。

2.マーガリン(またはバター)とホットケーキミックスも加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

3. 丸型のケーキ型にクッキングシートを敷く。もしくは油を塗っておく。

4. [3]の型に[2]の材料を流し込み、180℃に予熱したオーブンで約50分焼く。

☆できたケーキは粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、しっかりと冷やしてから召し上がれ!

彼が苦手な食材でおいしいものを作れば、料理上手な彼女を演出できるかも。そして、2人で食べればもれなく結婚運がUPするなんて素敵すぎ!
「カボチャって意外とおいしいんだね」なんて声を聞くためにも、トライしてみてはいかがでしょうか?

(文=saki-R)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集