「食べ方」=「愛し方」!味付けにうるさい男はアッチのほうも身勝手…?

Loading
news_2270

食べ物がおいしい季節、秋。隣は何を食う人ぞ…と先人が言ったかどうかは不明です。が!好きな人の「食べ方」ってちょっと気になりませんか?
箸の持ち方云々以前の問題で、“食べることへの向き合い方”と“人の愛し方”って、なんだか似ているような気がするのです。

こちらもおすすめ>>付き合うと成長できる?12星座別・最初は苦手だけど、いい刺激をくれる異性

例えば、
「食欲旺盛で何でもおいしそうに食べる男性はおおらか」
「きちんと背筋を伸ばしてお行儀よく食べる男性は真面目だけど融通がきかない」
みたいな。

食欲旺盛な人はアッチも旺盛!?

単なるイメージかもしれませんが、そこらへん、実際どうなんでしょう?
ってことで、都内在住の恋愛経験豊富(自称)な30~40代男女に「気になる?パートナーの“食”と“愛”」というテーマで、経験談を聞いてみました。

・「あくまでも個人的な経験則だけど、食が細い人はアッチも淡白な感じ。逆に、食べることが好きな人、よく食べる人は性欲が強いイメージがあります」(30代 女性)

・「男でも女でも、何でもおいしそうに食べる人はなぜかモテる」(40代 男性)

「根拠はないけど」と前置きしつつも、食欲と性欲の関連性を感じている人は少なくない様子。
確かにおいしそうに食べる人は、見ているだけでこっちも幸せな気分になるし、みなぎる生命力を感じますよね。

好き嫌いの多い人…こだわりも人一倍!

・「元カレはとても好き嫌いの多い人でしたが、食事以外のことでもこだわりが強くてめんどくさかったですね。今の夫は好き嫌いが一切なく、手作りの料理でもインスタントラーメンでも、何でもおいしいと言って食べます。性格もおおらかで一緒にいて気楽」(40代 女性)

・「妻は好き嫌いが多いけど、自分と子どものためには嫌いなものでもちゃんと調理してくれます。ただ、その調理法が…肉や魚は固くなるまで火を通さないとイヤみたいで、目玉焼きも完熟。黙って食べるけど…何なのあのこだわり」(40代 男性)

食べ物の好き嫌いとこだわりの強さも、少なからず比例するみたい。もちろん、そのこだわりポイントは人それぞれだし、好き嫌いがなくてもこだわりが強い人も、大勢いるでしょうけれど…。

味付けにうるさい人は身勝手?

・「元夫は食事にすごくうるさかった。味も盛り付けも事細かく口出しし、気に入らないと箸すらつけない。毎回の食事の準備が苦痛でした。そういえばエッチも身勝手でしたね」(40代 女性)

・「自称グルメの彼は、外食すると『ダシに雑味が』とか『味のバランスが』とか必ず何かしら批評するから、一緒に食べててご飯がまずくなります。私が作った料理なんてとても食べさせる気になりません」(30代 女性)

物事をはっきり言うのは悪いことではないのですが、周りの人を嫌な気分にさせるほどだと、ちょっとウンザリしちゃいますね。ましてや食べ物のことなので。そういう点に気づいていない人ほど身勝手、というのは何となくわかるような。

食べることへのこだわりと、愛し方の関連性があるかどうかは、一概には言えません。それでも、生の根源に最も近い行為である「食」と「愛」への向き合い方は、育ってきた環境や持って生まれた性質、さまざまな要因が組み合わさって、百人百様の個性が出るというもの。

食べることは生きること。生きることは愛すること。そして食べ方は愛し方。
そう考えると、愛する人との食事の時間も、一段と愛おしいものになるような気がします。

ライタープロフィール

石村佐和子
エディター・Webディレクターを経て、結婚、出産後、フリーライターに。微妙に偏った恋愛経験を持つ、アラフォー二児の母。好きなことはモノ作り、工場見学、カフェ巡り。将来は陶芸などしながら優雅に暮らしたいと目論んでいます。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 柴田淳の恋愛コラム
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 北條メリサ 男子向け恋愛相談
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • ムンロ王子のタロットコラム

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • アイビー茜の恋する12星座占い
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集
  • 本格館