島袋寛子は?宿曜で占う「女性が年上のカップル」の赤裸々な結婚相性【恋占ニュース】

Loading
utsukita_1610

最近は芸能界でも、女性が年上のカップルの結婚の話をちょくちょく聞くようになりました。たとえば先日婚約を発表した島袋寛子さんと早乙女友貴さんの場合、島袋さんのほうがなんと12歳年上!
年の差に注目も集まりましたが、仲睦まじくバランスの良さそうな2人でうらやましい限りです。やはり一般的には男性が年上のカップルのほうが多そうですが、意外と女性が上ってうまくいくのかも?

こちらもおすすめ>>“ありのままの私”を愛してくれる!しかも楽…「年の差恋愛」のススメ

そこで今回はそんな女性が年上のカップル3組について、相性と結婚の行方を占いサイト「魔性の宿曜」監修者である宇月田麻裕先生に「宿曜占星術」で占ってみていただきました。

友達感覚で関係をキープしていくことがカギ

島袋寛子さん(1984年4月7日)×早乙女友貴さん(1996年5月14日)

まずは電撃婚約と年の差が話題になったお二人から。島袋寛子さん(1984年4月7日)は、鬼宿。早乙女友貴さん(1996年5月14日)は、婁宿。二人の相性は、「友衰の中距離」です。友達夫婦のような程よい距離感をキープできる楽しい関係になれます。島袋さんは大変フレンドリーでオリジナルティーにあふれ、一般的な考えと異なる発想をしていきます。早乙女さんとの年の差を気にすることもなく、どちらかといえば、人とは違う!という現実を楽しんでいることでしょう。そんな島袋さんと一緒にいることで、早乙女さんは楽しいと感じられ、共感できる部分も多いはず。
またコーディネート力にも優れているため、オリジナリティーあふれる島袋さんのことをサポートすることもできるでしょう。ただし、その個性を長所と捕らえているうちはいいのですが、短所と感じられるようになったときには、しだいに距離ができてしまうこともあります。そのときには夫婦という感覚を捨てて、友達的な感覚で関係をキープしていくことがカギになります。

染谷将太が菊地凛子を陽気な世界に引っ張っていく

菊地凛子さん(1981年1月6日)×染谷将太さん(1992年9月3日)

続いて、先日第一子が生まれたばかりのこちらのカップル。菊地凛子さん(1981年1月6日)は、虚宿。染谷将太さん(1992年9月3日)は、箕宿。相性は「安壊の近距離」です。この安壊の関係は、破壊を生じる相性になるため、もっとも注意が必要です。ただし、刺激的であり、強烈に引き付け合う相性でもあります。そのため、たとえ年の差があろうとも、一度惹かれ合ったならば、強い磁石のようにくっ付いて離れられない、ということがあります。
ただし、一方で、障害が起きやすいのもこの関係の特徴。二人を引き裂くような障害が生まれたならば、それにより離れざるを得ない場合もあるでしょう。とくに虚宿の菊池さんは、現実離れをした考えの持ち主。夢を追いかけてどこかに飛んでいってしまう可能性もあります。またデリケートな部分も秘めている人です。染谷さんは度胸があり陽気でストレートな性格で、頑固なところもあります。たとえ結婚を反対されたとしても、自分の意思を貫いていくはず。ただし正直者なので、思ったことを口にしてしまい、菊地さんを傷つけてしまう場合も。二人の場合は、染谷さんが菊地さんを陽気な世界に引っ張っていってくれていますが、もしそれがなくなったときには、関係は崩れてしまうことになるでしょう。

強烈なパワーでスピーディーに結婚へ

工藤静香さん(1970年4月14日)×木村拓哉さん(1972年11月13日)

最後はこちらの大物カップル。工藤静香さん(1970年4月14日)は、星宿。木村拓哉(1972年11月13日は、室宿。工藤さんは大きな理想と夢を持ち、それに向かってひたすら働き、バイタリティーを発揮していく人です。木村さんは、目標やターゲットが決まったなら、そこに向かって突進していくパワーがあります。そして家庭を大事にもしていきます。宿の特徴を見ていくと、どちらも、エネルギッシュ。なお二人の関係は、「安壊の遠距離」です。この安壊の関係は、近距離ほどではないものの、破壊を生じる相性になります。そのため一般的には、注意が必要です。
ただし破壊を生じる関係ゆえ、とっても魅力的な相手。強烈に惹き付け合う相性なのです。二人の出会いから結婚へのプロセスを見ていくと、この関係の引き付け合う力の強さを感じないわけにはいきません。出会いから結婚まで、大変スピーディーでした。そして周囲を納得させてしまうくらいの結婚への強い気持ちの表れも、二人の宿がパワフルだったのに加えて、安壊の関係のパワーも重なった結果だったといえるでしょう。

相性を占うことに秀でていると言われる宿曜だけに、それぞれのカップルのバランスが明確に浮かび出て面白いですね。こうして見てみると、3組とも共通して男性が女性を上手にサポートできる関係性のように思えます。なにより年の差をものともしない2人は、その分強く惹かれ合う相性に結ばれているのかもしれません。
もし年下の彼が気になっているという女性は、ぜひ「魔性の宿曜」をチェックしてみて!もちろん、それ以外の恋愛についてもたっぷり占えますよ。

モバイルサイト

魔性の宿曜

★おすすめメニュー★
・知りたい彼との未来
・彼はどういうつもり?
・忘れられない女になる
監修者紹介

宇月田麻裕
皇室関係の家庭で育つ。学生時代から東洋・西洋の占いに関心を持ち、特に宿曜経の研究を積み重ね、「宿曜占星術」の若き第一人者として知られるようになる。そのプロセスの中で、「自分の存在を、人々の幸せに役だてたい」と願うようになり、ハッピネスファクトリー®を設立。現在、開運研究家、タレント、作家としてマスコミで活躍中。読売新聞日曜版連載、日本テレビ系列「ズームイン!! SUPER」(あかさたな占い)レギュラー出演。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 柴田淳の恋愛コラム
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 北條メリサ 男子向け恋愛相談
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • ムンロ王子のタロットコラム

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • アイビー茜の恋する12星座占い
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集
  • 本格館