美容オイルでモテ美肌!平日お手軽ケアできれいをキープして【恋占ニュース】

Loading
美容オイルでモテ美肌!平日お手軽ケアできれいをキープして【恋占ニュース】

きれいなお肌をキープするには、日々のケアが大切ですよね。できればじっくり時間をかけてお手入れしたい!でも、忙しくてなかなかそうもいかない…という人も多いでしょう。

平日は少しでも早く寝たいけれど、ケアも怠りたくない。そんな欲張りな女性におすすめしたいのが、椿油やホホバオイルなどの美容オイル。
美肌のイメージが強い石原さとみさんや堀北真希さんも「オイル美容」を実践しているそうなので、効果に期待が持てますよね。

今回は、美容オイルの魅力や選び方などをご紹介します。お金や時間をかけずに、モテ美肌をゲットしちゃいましょう!

美容オイルの種類を知ろう

美容オイルは、大きく2種類に分けられます。1つは酸化しにくくて扱いやすいオイル、もう1つは酸化しやすいけれど高い美容効果を発揮するオイルです。

・扱いやすいオイル

椿油やホホバ、マカダミアナッツなど、美容オイルの中でもメジャーなものが多く挙げられます。長く保存しておけるうえ、ニオイにあまりクセがないので、初めて美容オイルを使用する人や香りに敏感な人におすすめです。
ちなみにオリーブオイルも酸化しにくいオイルの一つと言えます。

・美容効果が高いオイル

こちらは馬油やローズヒップ、グレープシードなど、ちょっとクセのあるオイル。酸化しやすくニオイも独特ですが、効果は前者以上。美肌やアンチエイジングのほか、アトピー肌を改善したり、傷痕を薄くしたりする作用もあるそうです。
肌の状態や必要な成分、ニオイの好みに合わせてオイルをチョイスしましょう。

どうやって保管すればいいの?

保管方法や使用できる期間は、それぞれのオイルによって異なるので、事前にチェックしておきましょう。
“酸化しにくいオイル”は常温で保存可能で、比較的長い間使用することができます。

“美容効果が高いオイル”なら冷蔵庫で保管し、開封後2カ月以内には使いきりたいところ。酸化したオイルを使うと、肌トラブルの原因になる場合も。ただし、商品によっては、酸化を遅らせる成分が添加されているケースもあります。

美容オイルを使うメリットは?

美容オイルの最大の魅力は、とにかくいろいろなケアに使用できること。お肌のお手入れはもちろん、髪や頭皮のケア、手足のマッサージなど全身に使えます。

お手持ちの化粧水や乳液があるなら、オイルを数滴混ぜてパッティングしましょう。こうするとオイルだけを肌につけるよりも伸びが良くなるし、オイルのパワーで保湿力も高まります。
朝、メイクをするときにはファンデーションに少し混ぜてみて。乾燥する季節でも粉吹きを抑えて、うるつや陶器肌に!

使い勝手が良く、1本で全身のケアをまかなえる美容オイルは、女性の強い味方になること間違いなし。一度使ったら手放せなくなってしまうかも?
上述した以外にも、たくさんの美容オイルがあるので、香りや成分、効果などをしっかりと見極めて、自分に合ったものを取り入れてくださいね。

(文=saki-R)

天麗美人占い あなたの美人タイプ 【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集