お風呂で歯磨きすると美肌に!若返りホルモンが溢れ出す新習慣

Loading
お風呂で歯磨きすると美肌に!若返りホルモンが溢れ出す新習慣

毎日忙しくて、スキンケアやエイジングケアをする時間が取れない……という人はいませんか?
そんな女性に朗報!実は、日々の習慣に取り入れるだけで、美しくイキイキした肌を手に入れる方法があるんです。
今回は効率よく、そして効果的に美肌になるためのテクニックをご紹介しましょう!

お風呂と歯磨きを組み合わせるだけ

その方法とは、「お風呂で歯磨きする」というもの。
普段から浴槽にゆっくり浸かったほうがいい、とわかっていても、「一秒でも早く寝たい」と、ついシャワーだけで済ませてしまったりすることもあるのでは?
そんなときは、湯船の中で歯磨きをすることを習慣化すれば、自動的にお風呂に浸かる時間が長くなるでしょう。また、歯を磨いている間は無心になれるので、心も体もリラックスできるはず。もちろん虫歯や口臭の予防にもつながります。

若返りホルモンのパワーで美肌に!

お風呂で体を温め、リラックスさせた状態で口の中を刺激すると「良い唾液」が出て、「パロチン」が分泌されやすくなる、と言われています。「パロチン」は別名“若返りホルモン”。歯や骨の再石灰化を助け、肌や髪を健康な状態に整えてくれる一種の成長ホルモンです。
「パロチン」はストレスや加齢などによって分泌されにくくなるので、意識的に出すことが大事。浴槽に浸かって歯磨きする以外では、「たくさん噛む」のも有効です。夕食で玄米など歯ごたえのあるものを食べた後、お風呂で歯磨きをしたら、ダブルで「パロチン」を分泌できていいかも!

なお、長時間歯磨きするなら、歯磨き粉はつけないほうがいいでしょう。歯磨き粉を使うと、歯がすぐにつるつるになるので、どこが磨けていないのかがわかりにくくなります。また、口の中に歯磨き粉がたまってしまうので、長く磨き続けるのは難しいという人もいるかもしれません。

アイデア次第でもっとキレイに!

入浴は一日の疲れを癒すリラックスタイム。せっかくなら、もっと有効に時間を使いたいですよね。美肌と疲労回復、両方の効果が欲しいなら炭酸風呂がオススメです。
炭酸成分が血行を促進し、老廃物の排出や代謝アップ、冷え性の改善、乾燥肌対策などに期待できます。
市販の入浴剤もありますが、自宅で簡単に作れるのでトライしてみては?

◆自家製炭酸入浴剤の作り方

≪材料≫
・重層・・・大さじ1
・クエン酸・・・小さじ2
・塩・・・小さじ2

≪作り方≫
全ての材料を混ぜるだけ!

また、浴槽にオイルを数滴入れるとしっとりお肌に!敏感肌の人は刺激の少ないベビーオイルがオススメです。

忙しい現代人にとって、リラックスできる時間はなくてはならないもの。ぜひバスタイムを充実させて、心と体を解きほぐしてあげましょう。
その結果、疲れが取れてぐっすり眠れるようになり、美肌も手に入るなんて……最高だと思いませんか?

(文=saki-R)

天麗美人占い あなたの美人タイプ 【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集