2014.09.02

美人はモテるは嘘!?“ちょいブス”がもてはやされる理由とは?【恋占ニュース】

Loading
news_839

今年、ORICON STYLEが男性を対象に調べた「恋人にしたい女性有名人ランキング」は、1位から綾瀬はるかさん、新垣結衣さん、堀北真希さん…とかわいい人ばかり。
そんな感じで「好きな女性」にまつわるアンケートを取ると、上位に名を連ねるのはやっぱり美人さんが多いですよね。

男性が美女を好むのは当然といえば当然だし、だからこそ女性たちは少しでもキレイになろうと努力するもの。
でも、その手のランキングを見ていると、1 人か2人、「あれ?」と思うような女性がひょっこりランクインしていることもあります。

かわいらしくはあるけれど、決して美人ではない。“雰囲気美人”というか“かわいい以上美人未満”というか…はっきり言うと“ちょいブス”な女性。実は、そういう人を好む男性って想像以上に多いみたいです。

今回、都内勤務の男性にリサーチしたところ、7人中5人が“美人”よりも“ちょいブス”のほうが好きと答えました。
ちょいブスさんには、いったいどんな魅力が潜んでいるのか……彼らの意見をもとに掘り起こしてみましょう!

その1:フランクで親しみやすいイメージ

精密機器メーカーに勤務する剛さん(25歳)が好きになるのはいつも、ちょいブスな女性。なぜなら「フランクで話しやすい子が多いから」。
そして「美人はとっつきにくいんですよね。イケメンかステータスの高い男しか相手にしないと思う」と話していました。

そもそも美人は、そうゴロゴロいるわけではないので、昔から言われるように“高嶺の花”になってしまうんでしょうね。
その点、ちょいブスさんは“道端のたんぽぽ”みたいな存在として、控えめながら愛想よくいつもニコニコしているイメージ。親しみやすいので、男性たちは安心して話しかけることができるみたいです。

その2:総合評価だと高得点な女子が多い

編集プロダクションで働く伸吾さん(27歳)は、ちょいブスさんには内面美人が多いと感じているそう。
仕事ができる、コミュニケーション能力が高い、電話の応対が丁寧で感じがいい、など……総合的に考えると、美人よりもレベルの高い女性が多い印象を受けるのだとか。

要は、女性の魅力は容姿だけでは判断できないってこと。当たり前のことながら、男性の言葉だと思うと重みがありますね。そして、男性は意外と女性の細かい部分を見ていることにも気づかされました。

その3:覚えやすいタイプの顔立ち

今回リサーチした男性の中には「ちょいブスな女の子は顔を覚えやすい」と言っている人も。
美人は整った顔をしているため、あまり特徴がなく、顔が覚えにくい場合もあるのだとか。その点、ちょいブスさんは「ちょっと目が小さい」「鼻が丸い」など覚えやすいポイントがあり、それが親しみやすさにつながっているようです。

脳科学では、男性は五感のうち、視覚で情報を得ることが多いと言われています。だからこそパッと見で美人に惹かれやすいのですが、何度見ても飽きない、“覚えやすい顔”にも反応するとのこと。
ちょいブスさん好きの男性が少なくないのも、この脳のしくみの影響かもしれませんね。


第一印象はそれほど良くなくても、一度覚えたら忘れられず、男性の心に残るタイプの女性……それがちょいブスさん。
ちなみに男性には、“丸顔”“ぽってりした唇”“一重まぶた”など、女性がコンプレックスだと思っている部分が、実は魅力的に見えている場合も結構多いようですよ。

(文=三浦由子)

異性にとって魅力的なあなたの欠点【無料占い】

気になる彼との相性は?性格相性占い【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集