2016.09.20

好きだけど未来が見えない…そんなカレとの関係を変える方法はこれだ!

Loading
news_2205

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門109】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。

こちらもおすすめ>>あなたの幸せを邪魔する心理「○○」を上手に使って結婚するコツ


オレは基本的に、先が見えない関係を続けることには反対だ。

例えば、彼氏の結婚願望が薄い。
結婚はしてくれそうだけど、収入が低い、浮気グセがある、バツイチ子持ちなのが気になるなど、条件が悪い。

そもそもの話だが、男なんて星の数ほどいるのに、わざわざ問題がある相手を選ぶ必要はない。
最初から、何の迷いも生じない相手を選べばいい。
大事なのは、ひたすら出会いを作ることだけである。

そのような趣旨のことを、このコラムでも自身のブログでも書き続けているが、それでもメールなどで相談が来る。

「付き合っている彼の結婚願望が薄いようなのですが、どうしたらいいでしょうか?」
「彼の浮気グセを治す方法はありますか?」

聞いても反対しかしないであろうオレに質問してくるのだから、先が見えなくても何とかしたい女性が大勢いるのだろう。
さて、どうしたものか。

経験しないとわからない

ところでオレの知り合いに、非常にモテるイケメンがいる。

外見はいいが、性格が悪い。
平気で貢がせたりする。
なので、付き合っても長くは続かない。

彼と付き合った女性の何人かは、その後わかりやすく、見た目ではなく内面で男を選ぶようになった。

自分を大切に扱ってくれない、言ってもケンカになるだけで変わってくれない彼に心底嫌気が差し、「見た目より中身が大事」という当たり前のことに気づけたのだろう。
経験が大事ということだ。

結婚願望がない彼とズルズル付き合って結局結婚できないと、婚期を逃す可能性が高まる。
条件が悪い彼と結婚しても、とても幸せとは言えない結婚生活を送るはめになる。
そんなことはだれでもわかると思う。

だが、頭でわかっているだけではできない。
経験して初めて、「やっぱりダメなものはダメ」と腹に落ちる。

とはいえ、人生は一度しかない。
やり直す時間がなくなるのも、離婚歴がつくのも普通はイヤだろう。

そうならないために、どうするか。

悩み、不安をストレートにぶつける

結婚願望が薄い彼には、本気で結婚を迫ってみよう。
「好きだから結婚してほしい」でも、「年齢的に結婚してくれないと困る」でも、なんでもいい。
思いのたけをストレートにぶつければいい。

条件的に不安な彼とは、そのことについて真剣に話し合おう。
「結婚するには収入が不安だけど、なんとかする気はあるのか?」
「浮気しないか心配だから、毎日行動を報告してほしい!」
など、これまた思いが伝われば何でもいい。

「そんなことを言ったら引かれるのではないか?」と思うかもしれないけど、いいのである。
ケンカをふっかけるぐらいの勢いがあってこそ、ちょうどいい。

結婚前に悩むような彼と、何もせずにそのまま付き合って上手くいく可能性などほとんどない。
言ってもダメだった、ケンカになったという泥沼の経験が必要なのだ。

本気でぶつかれば、彼が変わる可能性もないとは言えない。
ダメならダメで、別れる覚悟ができる。

不安を抱えたまま彼と付き合い続けたって苦しいだけ。
別れるか、彼を変えるか、短期決戦でやるしかない。

いい悪いではなく、それが最も確率的に幸せに近づく方法だ。

ライタープロフィール

オレ様リーマン
「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。
ブログ「オレ様の世界」


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集