「飲む点滴」甘酒+○○でもちもち肌を取り戻せ!この秋からの美肌習慣

Loading
「飲む点滴」甘酒+○○でもちもち肌を取り戻せ!この秋からの美肌習慣

この時季は夏バテを引きずっていたり、疲労感があったりと体調を崩している人も多いのでは?
そんな時におすすめなのが、あのどこか懐かしい飲み物「甘酒」です。

こちらもおすすめ>>むくみ顔スッキリ!メイクのりが劇的に良くなる朝夕の緊急ケア

甘酒=冬の飲み物というイメージがあるかもしれませんが、実は季節の変わり目にもぴったりなんですよ。

そもそも甘酒って何からできてるの?

甘酒には、米麴と米を原料としたもの、酒かすを溶かして砂糖を加えたものの2種類があります。いずれにしても発酵食品なので、発酵食品ブーム、麴ブームの流れで、このところ甘酒が注目を集めているんです。

みなさんが甘酒と聞いて思い出すのは、恐らく酒麴から作られている、アルコールが含まれたものでしょう。
でも最近は、米麴から作るアルコール分の入ってない甘酒も多く販売されていて、手軽な健康ドリンクとしてハマる女性が多いようです。

甘酒には点滴と同じ栄養素が!

米麴を原料として作られた甘酒を「飲む点滴」と言う人もいるのですが、それは、甘酒には点滴と同じ成分が含まれているから。
ビタミンB1、ビタミンB2、食物繊維、オリゴ糖、アミノ酸、そしてブドウ糖などです。この栄養素の名前を見るだけでも元気になれそうですよね?

夏枯れのお肌にもおすすめ

甘酒にはビタミンB1とビタミンB2が豊富と書きましたが、特に皮膚や粘膜を保護するビタミンが多く含まれています。
夏の冷房や乾燥で、お肌の調子がいまひとつ…という方には、特におすすめです。また、アミノ酸はコラーゲンなどのタンパク質を作る原材料でもあるので、お肌の再生にはうってつけ!

◆便秘解消にも!

食物繊維やオリゴ糖が含まれているので、腸内環境を整えるにもいいそうです。便秘気味の方は、ぜひ試してみてください。季節の変わり目に胃腸の調子が崩れてしまうという方にも最適です。

◆元気回復にも!

甘酒にはブドウ糖が多く含まれていて、元気が出ないとき、体にエネルギーを与える効果もあります。

おいしい飲み方は?

こんな、いいところばかりの甘酒、すぐにでも試してみたい気がしますが、いったい、どんなふうに飲めばいいのでしょうか?
ストレートがいいの? それとも何か混ぜたほうがいい? という疑問も湧いてきそうです。

甘酒は人によってはクセがあると感じることもあるので、簡単アレンジを覚えておくといいですね!

◆甘酒+○○で、飲みやすくなる

甘酒と豆乳を1対1でブレンド。冷蔵庫にあるもので簡単にできるし、甘酒のクセもちょっとマイルドになります。
牛乳をブレンドしてもOK。また意外にヨーグルトとも相性抜群。量を調整すれば、フルーツ系のジュースとも好相性です(フルーツジュースを少なめに)。

終わりに

気分も体調もいまひとつというみなさん、ノンアルコールの甘酒でいろいろなセルフアレンジを試してみてはいかがでしょうか?

そのおいしさにハマって楽しく飲んでいるうちに、いつの間にか元気になっているかもしれませんよ。
お肌もきれいになるので、恋の準備にも最適。もちもちした美肌を取り戻せば、自信を持って恋を始められそうですね。

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集