2014.07.28

部屋が明るすぎると関係が悪化する?彼とのケンカが増えるインテリア4選【恋占ニュース】

Loading
news_777

最近、彼とケンカばかり。顔を合わせるたびに言い争いが絶えない……なんてことはありませんか?
それはもしかしたら、お部屋のインテリアに問題があるからかも。イライラ度がアップしてケンカが増えてしまうようなら、以下をチェックしてみましょう。心当たりがあったら、即、見直してみてくださいね!

赤い小物が多い!

玄関、リビング、キッチンに「赤いインテリア」を多く使っていると、ケンカが増えるといわれています。赤には脳内のアドレナリンを増やす効果があり、やる気や活気を出すには良いのですが、赤いモノが多すぎるとエネルギーが発散できずに「イライラする」という負のスパイラルに陥ってしまいます。

特に、寝室に赤いモノを置くのは危険! 本来、寝室は心を穏やかにしてくれるベージュやネイビーが適しています。赤いモノがあると「興奮状態」が続き、寝不足になりやすくてイライラ度もMAX。
ひとつの部屋に、2~3アイテムの「赤」ならOKですが、それ以上ある場合は減らしてみましょう! パステルカラー、水色、ピンクなど淡い色がオススメです。

四角いモノ、尖ったものが多い!

丸いモノは「良縁を運ぶ」といわれていて、カップル・夫婦の仲を円滑にしてくれます。逆に、先が尖ったアイテムは殺気や「トゲ」があり、住む人を戦闘モードに変えてしまうのです。四角いテーブルを挟んで食事、よくある光景ですが、角は丸いもののほうが◎。
仲良くご飯を食べるはずが、気がつけばケンカモードに! という方は尖ったものを避けてみましょう。

部屋が散らかっている!

たくさんのモノが溢れていて、お部屋がゴチャゴチャ散らかっていると室内の気が乱れ、悪い気が充満してしまいます。マイナスな感情が芽生えてネガティブになったり、相手を責めたり……自然とケンカが増発。
まずは散らかっていない部屋を目指して、不要なものは処分・整理整頓を! 心の余裕は部屋の掃除から生まれます。彼と2人で掃除すれば、一緒に邪気を祓えてさらに仲良しになれますよ。

照明が明るすぎる!

太陽の光を浴びると、脳内が活発になるといわれていますね。同じように、部屋の照明が明るいと脳に刺激が伝わります。夜間に明るすぎる照明の下で過ごすと、感情的になり、冷静な判断を保てなくなるのです。時には、攻撃的になってケンカにつながることも。夜になると不安やイライラが増えるという方は、お部屋の照明を見直してみることも大切です。間接照明に切り替えるだけで、心の変化を実感できるはずですよ。

~まとめ~

些細なことで彼と大ゲンカ。カップルにはありがちなことですが、何度も続けていると関係にヒビが入ってしまうことも……。心地良いお部屋づくりから、今以上にラブラブな関係を目指しましょう!

(文=HARUNA)

ケンカするほど仲がいい?彼との相性占い【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集