2016.08.05

結婚に至る「運命の恋」の条件は2つ!それを満たす近道は○○を知ること?【恋占ニュース】

Loading
news_2134

彼氏はいるのに結婚の話が全く出てこない。そういう永い春的な恋愛をしている人って意外と多いですよね。一方で交際相手と別れ、新しい彼ができたら、あっという間に結婚する女性も。その違いっていったい何なんでしょうか?

こちらの記事もおすすめ>>星占いでわかる「相手を出世させる相性」「ダメにさせる相性」

「運命の恋」の条件って?

日常的に対面鑑定をし、結婚についての相談を受ける機会も多いという占星術家・まついなつき先生によると、結婚に至る「運命の恋」をするためには、2つの条件を満たす必要があるそうです。
それはどんな条件?先生に教えていただきました。

【第1の条件】タイミングが合う

やはりタイミングは大事です。どんなに好きでも、お付き合いをしたり、結婚したりというのは、2人がそれぞれ「その気になる」という気分が一致しないとゴールできません。
第一タイミングが悪ければ、そもそも出会うこともなかったわけですし。

タイミングが合う2人は、多少の条件の違い、理想との差はあまり問題にならず、本当にすぐに付き合い始めて、結婚してしまいます。授かり婚も増えていますが、赤ちゃんがやってくるというのは一つの目に見えるタイミングなのかもしれません。

【第2の条件】ニーズが合う

自分が相手にしてあげられることが、お相手のニーズに合っているかどうか、これも大切です。
結婚を考えるとき、お相手がいてもいなくても、結婚したら自分はどのように変わるんだろうということは誰しも考えると思います。

そして「よい方向に変わる」という予測が立ったところで、結婚に踏み切れるようになります。もし結婚することで、現状よりも悪くなるという変化が予想されるなら、どんなに好きな相手でも結婚は回避されるでしょう。

人は誰でも足りない部分と余剰の部分がある、でこぼこの存在です。自分の足りない部分を埋めることばかり気にしていると、ニーズの合致は50%、半分だけになってしまいます。

自分の余剰部分、つまり自分が自然にやってのけているようなことが相手の役に立つのかどうかを意識してみましょう。ものすごく働くのが好きでお金を稼ぐのが苦にならないなら、少し疲れている相手の役に立てるかもしれません。
毎日自炊していて、お料理は一人分も2人分も手間は同じと思えるなら、忙しくて栄養失調気味の相手の役に立てる可能性があります。

お金や技術ではなく、いつも変わらない笑顔だったり、丁寧に誠実に生きている、その姿そのものだったりが、相手の欲しいニーズなのかもしれません。
自分の魅力と欠点を知っている者同士は、やはりタイミングが合いやすくなります。等身大の自分のままで、無理せずに好きな人とコミュケーションが取れますからね。

自分の欠点ばかり考えてしまう人は、自分の良い点についても考えてみましょう。相手に対して不満でいっぱいな人は、自分の不足点についても考えてみましょう。良い運命は、つまりバランスの良いところに発生するんです。

幸せへの近道は自分を知ること

タイミングの話はよく聞くけれど、ニーズについてはみなさん、あまり考えたことがないのではないでしょうか。

必死に尽くして相手にとって都合の良い存在になるわけではなく、自分が普段から自然体でこなしている何かをすることで喜ばれたり、感謝されたり。お互いにそれができるなら、確かに居心地の良い関係を築けそうですよね。

なお、気になるのは「自分の魅力と欠点を知っている者同士は、やはりタイミングが合いやすくなる」という一言。
なかなか幸せになれないのは、自分で自分のことをよくわかっていないからなのかも…という気がしてきませんか?

言い換えれば、運命をつかむ秘訣は「自分を知る」こと。そのためには自身を客観視する必要がありそうです。

自分でも知らない“私”を知るためには…思いつくかぎり、良いところや悪いところをノートに書き出したり、家族や友達など信頼のおける人に「怒らないから教えて」と正直な意見を言ってもらったり。

占いを活用して自分の性格やキャラクターを読み解き、人からどう見られているのか、どんな生き方が向いているのかを今一度深く考えてみるのもいいでしょう。

その結果、自分がどういう人かがわかったら、「もしかしたらこの人が…」と思うような出会いがベストなタイミングで訪れるかもしれません。

「結婚に至る運命の恋」をするための近道は「自分を知る」こと。これとっても大事なので、ぜひ覚えておいてくださいね。

2人の気持ちは通じ合ってる?緻密なロジックと多彩なメニューで、占星家・まついなつきが「運命の結び方」を教えます。

スマートフォンサイト

結ばれるべき運命

★おすすめメニュー★
・恋人と結婚相手に対する違い
・×ヶ月後のあの人との関係
・あの人が描く2人の未来

監修者紹介

まついなつき
1998年より占星術、古代哲学、スーフィズムなどの研究者、松村潔氏に師事。 2000年より松村氏の西洋占星術のプロ用研鑽研究会である「虎の穴」に参加、東放学園オンデマンド「西洋占星術講座」のテキストに執筆メンバーとして加わる。 直後に初級テキスト「しあわせ占星術」(情報センター出版局)上梓。 以後、2002年より初級占星術、タロット実践、占いライター入門、サビアンエニグラムなど、初心者向け講座を継続中。
ウラナイ・トナカイ


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集