2014.06.29

言い訳するとブスになる!3週間で悪循環を断ち切り、美人度をUPする方法【恋占ニュース】

Loading
news_730

学生時代、「テスト前になると、つい部屋の掃除や模様替えをしたくなる」という経験をしたことはありませんか?
これ、心理学では「獲得的セルフハンディキャッピング」というのだそうです。

何やら難しそうな名前ですが、要は成績が悪かったときに
「掃除なんかしてたから実力が発揮できなかった。本当はやればできるんだもん!」
と自分に言い訳する(ハンディキャップをつける)ための種をまいておく行為なのだそう。

自分への言い訳がブスを作る

つまり「自分に能力がない」と思いたくないから、最初から「勉強する時間がなかった」という理由を作ってしまう、ということなんです。

それに「努力しても40点しか取れなかった」のでは、自分の能力は低いんだ…と認めざるを得ませんよね?
でも「掃除してたから30点しか取れなかった」のだったら、「ちゃんと勉強してたら、もうちょっと点が取れるはず!」とささやかな希望を持てて、自尊心を守ることができるわけです。

こうした「言い訳の種」、日常の中にたくさんあるんじゃないでしょうか?

・仕事している→「仕事が忙しくて、つい…」

・子どもがいる→「小さい子がいるから、私には無理…」

・何となくやる気が起きない→「季節の変わり目って体調が優れなくて…」

しょっちゅう自分に言い訳している筆者としてはむしろ「良かった、私だけじゃないんだ」って安心しちゃいますが。

でも先日、「自分への言い訳を続けているとブサイクになる」という衝撃的な話を聞いたのです。
こうして字面にしてみると「そりゃまぁ、そうでしょうね」と冷静にもなれますが、これって怖いこと。実際、何がそうさせるのか…都内在住の女性たちのエピソードを素に、考察してみようと思います。

やれるのにやらない=怠け癖

・「出勤時のメイクは手抜きがち。朝は忙しいし、どうせ誰も見てないし…と思うとつい、ね。会社用メイクと割り切ってます(笑)。合コンのときは頑張りますよ!」(24歳 建設会社勤務)

あるある!でも、これって要は怠けグセですよね?
それに合コンの時だけ頑張っても、そういうのって他人は意外と見抜いているもんです、口にしないだけで。

普段のメイクも、10分早起きすればもう少し手がかけられるはず…わかってはいるんですけどね。
ふと「できるのにやらないのは、できないより悪い!」と、学校の先生に怒られたことを思い出しました…猛反省。

できない理由を何かのせいにする

・「仕事が忙しくて、彼との待ち合わせは毎回遅刻。ついに『できない約束ならするな』と怒られました。」(31歳 広告会社勤務)

・「育児で疲れ果て、ムダ毛を放置してたら『大変なのはわかるけど、それ女としてどうなの?』と夫に言われ『しょうがないじゃん!』と逆ギレしてしまった。」(27歳 育休中)

確かに、忙しいと自分のことって二の次になりますよね。
だからといって、彼氏をないがしろにしたり、女を捨てたりしていいわけでもないのですが…。

そんなの誰かに言われなくてもわかってる!という気持ち、すごく理解できます。
でも、やっぱり問題の根本は「忙しいからしょうがない」って自分に言い訳しているところにあるんですよね。

その甘え、外見にあらわれます

当たり前ですが、そういう気持ちってすぐに外見に出るんですよね。メイクやスキンケアを手抜きすれば、それなりの仕上がりにしかなりません。
物事がうまくいかないのを忙しいせいにしてばかりいると、口角の下がった不満顔が板についてしまいます。

「でも、だって」が口癖になるから、周りにも呆れられちゃう。
「言い訳するとブサイクになる」って、端的に言うとこういうことなのかもしれません。

言い訳をやめて、キラキラ輝く自分に

こうしたブサイクへの道を断ち切るためには、やはり自分の意志で「言い訳しない!」って決めて実行するしかないようです。
何のひねりもなくて申し訳ないのですが、多くのビジネス書や成功指南書にもあるとおり、本当にそれが一番手っ取り早いみたい。

本当はやればできるのに、「失敗したらイヤだな」とか「誰もほめてくれないし」、「たいしたことじゃないよね」なんて理由をつけて、頑張ろうとする自分を邪魔するもうひとりの自分…。

この最大の敵に
「言い訳するとブスになるよ!」
「アンタはこんなもんじゃないでしょ!」
と言い聞かせているうちに、徐々に「忙しいけどもうひと頑張り」や「もう一手間」ができるようになるんじゃないでしょうか。


習慣を変えるって大変なことですが、人間は物事を21日間継続すると、それが新しい習慣となって長く続けることができるという説があります。
思い当たる節がある方は、これを信じて試しに3週間、自分に言い訳しない生活をしてみてはどうでしょうか?
きっとキラキラ輝く『本来の自分』に再会できるんじゃないかなって思います!

(文=石村佐和子)

彼とあなたの性格相性は?ふたりの相性占い【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集