2016.07.30

この夏、男子がドン引きする女子の特徴は?ヘア & メイクの非モテポイント【恋占ニュース】

Loading
news_2124

夏はイベントが多くて、ファッションはもちろんヘア&メイクにも力が入る季節ですよね。でも、暑さのため全てを放棄…なんて人もいるかも?

実は、ヘア&メイクのどこに力を入れているかで、その女性のモテ・モテ傾向がわかってしまうんです。
あなたは男ウケ抜群?それとも…分析結果をチェックしてみましょう!

こちらの記事もおすすめ>>「デコルテ・ケアで差がつく!流行りのオフショルダーを着こなす秘訣」

【眉毛】自分大好き女子!?

眉は男性の視線を意識しづらいパーツ。自分が納得するかどうかがメイクのポイントになるので、眉に力を入れている女性は基本、自己完結型です。
また、このタイプは眉だけキレイに仕上がればOK!みたいなところも。けっこう美人なのに非モテ、という人が多いのが特徴です。

【まつげ】王道モテ女子

まつげに最も力が入っている女性はモテるタイプ。やはり恋愛においては、目元で男性にアピールするのが王道です。
ただ、ギャル風ではなく「部分つけま」や「エクステを片目20~30本程度」という、やりすぎていない感が大事。こういうタイプはアイシャドウもカラーレスです。
自分の良さがわかっているツワモノは本当にモテます。モテオーラを身につけたい女性は、まずはまつげに着手して!

【アイシャドウ】昭和のモテ女子!?

最近はアイシャドウがどれだけ目元になじむか、というのが流行なので、いまだにアイシャドウをグラデーションにして力が入りまくっている女性はちょっと昭和っぽい印象。
目元にポイントを置くのはモテ系女子の基本だけど、若い男性にはあまりウケないかもしれません。年配者にとっては好感度が高いメイクなので、気をつけないと不倫に巻き込まれるかも。
この夏アイシャドウに力を入れるなら、肌なじみのいいベージュ単色でツヤっぽくするのがおすすめです。

【チーク】非モテ系不思議ちゃん

チークにこだわる女子はミーハー。最近は“血色”という言葉に囚われているのでは?
ここに力を入れすぎると、正直、男性ウケから遠ざかっていきます。特に面積が広くパッキリしたモードっぽい入れ方はドン引きされている可能性も。
チークは肌に馴染んでこそかわいく見えるものなので、やりすぎに気をつけて。色っぽいを通り越して不思議ちゃんに見えている可能性大です。

【リップ】肉食ハンター女子!

リップをしっかりめにつけている女性は一般的に肉食系。モテにはあまり関心がなく、恋愛は自分から!という積極思考のハンタータイプ。
口元を強調するのはわかりやすい男性ウケなので、そこをはずさないのはおみごとです。リップは軽めで!みたいなトレンドは無視するところが潔い!
ただ、アイシャドウに力を入れている女性と同様、昭和感が漂う場合も。不倫に注意して!

【複雑なまとめ髪】夏の非モテ確定?

最近はまとめ髪ブームなので、かなりこだわっている人も多いのでは? ただ、残念ながらあれは女子の自己満足です。男性的には、あくまでラフにまとめているほうが好感度が高いよう。
しかも編みこみなどの複雑なまとめ髪は、子どもっぽいと思う男性も多いそうです。時間がかかるわりに男ウケを望めないので、あまり頑張らないほうがいいのかも。

【髪のまとまり】夏のモテ女子

ロングヘアの人は夏場は何かと適当になりがち。暑いし、汗でペトペトだし、ゲリラ豪雨で湿気もあるし…ということで、夏こそ、サラツヤ髪にこだわるのが大事。
でも、ごく少数ですよね。バッグにストレートアイロン&カールアイロンを入れ、真夏でも結わずに勝負しているような人って。これぞ女子の鏡。見習いたいところです。


夏のヘア&メイクでわかる非モテ・モテ傾向、いかがでしたか? 自分がどこに力を入れていて、どこをスルーしているのかをチェックしてみてくださいね。
ヴィジュアルをちょっぴり見直せば、恋のきっかけがグーンと増えるかもしれません!

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集