2012.09.24

お一人様ライフの功罪~恋が面倒になったあなたへ~【恋占ニュース】

Loading
お一人様ライフの功罪~恋が面倒になったあなたへ~

恋人いない歴が長引けば長引くほど、寂しさよりも気楽さが勝ってしまい、お一人様ライフをすっかり満喫…そんな自分を、いかがなものだろうと心の中で問い直したことはないでしょうか。

仕事に趣味に、気のおけない友人とのおつきあい等々、恋人がいない時期にも楽しいことはたくさんあります。しかし、そんなゆるーい生活を続けていくうちに、ちょっと困った現象が起こりうるのです。

症状は人それぞれですが、やっぱ自由っていいわーなどと恋愛そのものに関心が薄れる「恋心沈下」、メイクやファッションなど、力が抜けすぎてナチュラルを通り越してしまう「適当化現象」、男子を異性としてでなく、仲間として認識してしまう「恋愛センサーの故障」などがあり、これらの影響で、さらに新しい恋を遠ざけてしまうという悪循環が懸念されます。このままでは、これまで積み上げてきた恋愛スキルをすっかり忘れてしまい、いざ新しい恋人ができたときに「どうしていいかわからない」「好きって何? ねえ、何なの!」などと中学生みたいなことを言い出して、相手はおろか周囲の人々にまで呆れられてしまうことにもなりかねません。

そこで、予防的に…というと相手には大変失礼ですが、ときどきは異性と食事に行くなど、デートみたいなことをしてみるのはいかがでしょうか。といっても、そのために無理して相手を探す必要はありませんが、誘われたら行く、くらいの気楽な感じでトライしてみては。
その際気をつけなければならないのが、気兼ねの要らない男友達と、赤提灯あたりで枝豆片手に生ビールをプハーとやっていては、何の意味もないということです。大切なのは、異性を意識することであり、恋のお作法を復習しておくこと。うまくいけばそのまま恋愛に発展するかもしれないし、もしそうでなくても、少なくとも恋愛力低下の防止に一役買ってくれることでしょう。

誤解しないでいただきたいのは、恋人がいない=女子力やコミュニケーション能力が低い、というわけではないということです。恋をしていなくても、素敵な女性はたくさんいます。逆に、恋をしている人は全員輝いて見えるかというと、そうでもなかったりするわけですから…

ただ、やはり恋は人生の妙薬であり、女を魅力的にする良いスパイス。恋なんて面倒くさい、と言いきってしまうのは、どうしてももったいない気がしてならないのです。だって、命短し恋せよ乙女、って言うじゃないですか。恋の長期休暇が終わったら、素敵な第2シーズンを迎えられるように、ほんの少し心構えしておくのも悪くないと思いませんか?

(文=石村佐和子)

恋が面倒くさいって思ってしまう理由(スマートフォン向け占いサイト:濱口善幸のタロット占いへ)

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集