2014.05.27

彼に「もう一回Hしよう」とアンコールされる女性になるための4つの行動【恋占ニュース】

Loading
彼に「もう一回Hしよう」とアンコールされる女性になるための4つの行動【恋占ニュース】

パートナーとのSEXは2人の愛を育むとても大切な時間です。でも、中には忙しくて彼とデートの都合がなかなかつかない…という方もいるのではないでしょうか。

会う回数が減るというのは、SEXの回数も自然と少なくなるということ。その上、日頃の疲れが押し寄せて、せっかく“致す”ことになっても“一回で終了”となり…物足りないと感じている女性も多いのでは?

今回はそんなみなさんに向けて、彼から「もう一回しよう」とアンコールされる女性になるためのあれこれをご紹介。20~30代の独身男性たちのコメントと併せてお届けします!

■一緒にAVを見る

ラブホテルなら、必ずAVチャンネルがあります。彼と一緒にAV鑑賞をしているうちに、お互いに盛り上がって、第2ラウンドへ突入!という展開も期待できますね。

「彼女に一緒に見よう?といってAVを鑑賞しました。カップル向けのソフトな内容のにしたのですが、あまりそういうものに慣れてないみたいで、恥ずかしそうにモジモジしてる彼女。超かわいい!と思ってこっちが興奮しました」(29歳/ライター)

■お風呂で体を洗ってあげる

一度プレイした後、まさかそのまま解散…なんてことはないですよね。男性からも支持があり、オススメなのはプレイ後に一緒に入浴し、彼の体を丁寧に洗ってあげることです。

「洗い合いっこするのは楽しいですよね。女の子はだいたい恥ずかしがるけど。ノリのいい子だったらソープごっこをするのもいいな。普段おとなしい感じの子がそんなことしてくれたら、ギャップでやられちゃいますよ」(34歳/塾講師)

■彼の性感帯を刺激してみる

プレイ後、2人でまったりしている時に特に有効なのは彼の性感帯を刺激すること。耳や首筋など、ここかな?と思うところに優しく触れてあげましょう。
彼が「ちょっと止めてよ」などと照れ臭そうに言ったら、そこは彼にとってのツボであること間違いなしです。

「彼女が、男も女も性感帯は同じなんだって!と言って、俺が刺激したのと同じ場所(首・胸・脇腹など)を愛撫してきたら、妙に感じて呻き声を出してしまった…」(30歳/アパレル)

■「もう一回して」と甘える

大半の女性は、ベッドでは「恥ずかしいから」と自分の意見を言えなくなり、男性に流されっぱなしになるようです。その結果、不満が溜まって彼とのSEXを心から楽しめなくなってしまうことも。

「彼女に感じてほしいから、もっとこうしてほしいと思ってることを、どんどん言ってもらいたいですね。何も言わなかったらわからないし、相手が嫌々SEXしてるように見えたら自信を失います。逆に『もう一回してほしい』とか『気持ちよかったからまたして?』なんて言われたら、うれしくなっていくらでも頑張ろうと思えるんですよ」(35歳/メーカー)

いかがでしたか?いつものSEXライフをより良いものにするためにも、ちょっとした工夫が必要かもしれませんね。
マッサージという名目で彼の性感帯を刺激するぐらいなら、すぐにでもできるかも!?ぜひ試してみてくださいね!

(文=西田ひより)

誕生日で知るふたりの体の相性【無料占い】

生年月日だけで手軽に!性格相性占い【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集