2014.05.18

元気がない時こそデートに行くべし!脳内ホルモンを整えて五月病を予防する方法【恋占ニュース】

Loading
news_673

GWが終わって2週間。「なんとなくやる気が出ない」「たくさん寝たはずなのに、なぜか朝から疲れてる」「体がだるくて仕事行きたくない」などと感じていませんか?

そういったことで悩んでいるのなら、五月病の初期症状かも…。
五月病はいわゆる病気ではなく、脳内の伝達物質の問題で起こる、精神的なものだと言われています。4月に新生活が始まり、新しい環境に慣れようと頑張っているうちに溜まったストレスが、無気力や疲労感を引き起こしている状態なんですね。

そんな五月病の予防には、実は恋がとても有効なのだとか。その理由をご説明していこうと思います!

鍵はアドレナリンとセロトニン

アドレナリンやセロトニンという言葉は、一度ならず聞いたことがあるでしょう。アドレナリンは“生きる意欲を作るホルモン”、セロトニンは“リラックスホルモン”と呼ばれています。
どちらも脳内で分泌されるホルモンで、不足するとうつ病になりやすいそうです。

アドレナリンが不足するとやる気がなくなり、いくら寝ても眠気が取れないなどの症状、セロトニンが不足すると不安やイライラなどの症状が現れる…のですが、これらは五月病にも見られる症状ですね。

この2種類を増やす手っ取り早い方法は、恋をすること。好きな人がいると相手の姿を見たり、声を聞いたりしただけでも胸が高鳴りますよね。これはアドレナリンの影響です。また、恋人と一緒にくつろいでいると、ゆったりと落ち着いた気持ちになれるのは、セロトニンが脳内に多量に放出されているから。
つまり、片思いでも両思いでも、恋をしていれば五月病になりにくいと考えられるのです。

元気がない時こそ、デートに行くべし

今ひとつ元気が出ない時は、彼からデートに誘われても「残念だけど今日はちょっと…」と断りたくなるかもしれません。
でも、自宅に引きこもっていても気分が晴れないのは同じ。そういう日こそ、彼と一緒においしいご飯を食べたり、景色のきれいな所に行ったりして、リラックスした一時を過ごしてみましょう。
脳内にセロトニンが放出されて、気持ちが晴れやかになりますよ。

片思い中の女性や恋人未満の相手がいる女性は、思いきって意中の彼にアプローチしてみるのがおすすめ。彼が興味を持ちそうなイベントに誘ってみたり、一緒に飲みに行ったりすれば、テンションが上がるでしょう。
その結果、アドレナリンが盛んに放出され、憂うつな気分も吹き飛んでしまうはず。

恋愛対象がいない場合は?

とはいえ、「今は彼氏がいないし、ピンと来る男性も見つからない」という人もいることでしょう。そんなみなさんもご安心ください。恋をしなくてもアドレナリンとセロトニンを分泌させる方法があるんです。

【1】泣ける映画を見る

感動して涙を流すと、セロトニンの分泌が増えると言われています。
ケイト・ウィンスレット主演の『愛を読むひと』や韓国の人気スター、チョン・ウソン主演の『私の頭の中の消しゴム』といったラブストーリー、ロベルト・ベニーニ監督・主演のヒューマンドラマ『ライフ・イズ・ビューティフル』など、泣ける要素満載の映画をチョイスしてみては。ハンカチを用意して号泣すれば、スッキリした気分になれそうです。

【2】絶叫マシンに乗る

高い所から急降下する、猛スピードで運ばれるといった体験をするとアドレナリンが分泌されます。絶叫マシンに乗った後、「楽しかった!また乗りたい」と思うのもアドレナリンの影響です。なかなかテンションが上がらないなと思ったら、友達を誘って遊園地に行ってみるといいでしょう。

【3】リズム運動をする

ウォーキングやジョギング、踏み台昇降など、一定のリズムを保って行う運動(リズム運動)を1日10~30分程度続けると、セロトニンの分泌が増えるとの研究結果が出ています。
特に踏み台昇降はテレビを見ながらでも行えるので、運動が苦手な人や、なかなか時間が取れない人にもおすすめです。ダイエットにもなって一石二鳥ですね。

GW明けから気分が沈みがち。やりたいことはあるのに元気が出ない…と思ったら、恋のパワーで五月病に喝!
彼氏や友達が五月病気味の時にも、泣ける映画を見せてセロトニンの分泌を促したりするのもいいかもしれませんね。

(文=AYAME)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集