デコルテ・ケアで差がつく!流行りのオフショルダーを着こなす秘訣【恋占ニュース】

Loading
news_2082

最近流行りのオフショルダーって、とってもおしゃれでかわいいですよね。

でも、ちょっと待ってください!
デコルテや首を堂々と見せる自信はありますか?

こちらの記事もおすすめ>>「日焼け後、シミができやすい人の特徴は?肌タイプ別・紫外線の注意点」

トレンドの服を着る前には、キメ細やかでしっとりした「デコルテ」を作るためのお手入れは必須ですよ。

デコルテはもっとも女性らしさが出るパーツ

なめらかなラインのきれいなデコルテ…この美しさは女性ならではのものであり、もっとも女性らしさが現れるパーツのひとつです。

ケアも何もしないなんて、本当にもったいないこと。

手入れが行き届いているデコルテは、キメが細かくてしっとり感があり輝いて見えます。同性であっても、思わずハッとなり目を奪われてしまうでしょう。

特に男性は、首やデコルテ、肩や胸のラインを必ずチェックしていますから、ケアをがんばって男心をギュッとつかんでくださいね。

デコルテはボディというよりも、顔と同じように考えて、毎日ケアをしてあげることが大切です。

毎日のデコルテケア

デコルテケアの基本は、清潔&保湿です。

しかし、春や夏に大慌てでケアをしても、間に合いませんので、肌を露出する季節に限らず1年を通じてお手入れをしましょう。

<デコルテケアの手順>

[1] 美肌のためには入浴はシャワーではなく、湯船につかることがおすすめです。肌がやわらかくなり毛穴が開くので、毛穴の奥の汚れが浮き出てきます。

[2] ボディーソープ、もしくは洗顔クリームをしっかりと泡立てます。うるおいが残るタイプではなく、汚れを落とすことに重視したものを選ぶようにしましょう。

[3] ナイロン製のタオルよりも、手のひらやタオルを使用して、やさしく泡でなでるように洗います。耳のうら〜首〜デコルテ〜肩〜ワキと上から下へなでるようにマッサージをする感じです。

あごの裏から首、鎖骨のくぼみなどは汚れがたまりやすく、ざらつきや黒ずみがでやすいので、洗い残しがないように特に気をつけてください。

[4] ピーリングやアカスリなどは、週に1回くらいで十分です。湯船でしっかりと肌を温めた後に、やさしく古い角質をこすり落とします。

[5] 入浴後は、タオルで軽く水分をふき取った後に、すばやく保湿効果があるクリームやローションを塗ります。オイルを使用する場合は水分が肌に残っている状態で、薄く伸ばすのがおすすめです。

顔用の美容液、美白ローション、パックなども定期的に使用しましょう。顔と同じようにケアをすれば、デコルテはしっとりと美しくなりますよ。

紫外線には要注意

デコルテは顔と同じように、紫外線を浴びやすい部分です。特に肌を露出した洋服を着ている場合は、ファンデーションを塗っていない分、顔よりもダメージを受けてしまいます。

日焼け止めクリームは、できるだけこまめに塗りなおすことが基本ですが、外出の際には、スプレータイプやウエットテッシュタイプの日焼け止めを持ち歩くと、ぬり直しも簡単で便利です。

また、できればUVカット効果のあるスカーフやカーディガンを常備しておき、日差しが強すぎる時には、羽織るようにしましょう。

もしも、ヒリつきや赤みを感じた時には、その日のうちにすばやく冷タオルや水シャワーで冷却をしてから、保湿をしっかりと行ってあげるとダメージを最小限に防ぐことができます。

肩や背中には気がつかないうちに、シミや色素沈着ができやすく、また一度できてしまうと、なかなか回復がしにくい部分なので、十分に気をつけるようにしてくださいね。

終わりに

デコルテケアは、顔と同じように気をつかい、毎日コツコツとケアをするのがポイントです。もちろん、お手入れをすればするだけ、キレイになり他の女性から一歩リードできるので、おしゃれも恋も存分に楽しめますよ。

(文=バニラ)

【プロフィール】
美容業界に30年近く関わり、エステテティシャン、カウンセラー、サロンオーナーなど常に第一線でお客様と接する。現在は美容系、メンタル系の資格や経験を活かし、講師やコンサルティング業の他に、美容スペシャリスト&ライターバニラとして活動中!
ブログ:バニラの部屋
Twitter:バニラ@vanilla0717


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集