2014.04.28

自家栽培の〇〇?怖すぎるペット!?男性が驚いた彼女の部屋のアイテム3選【恋占ニュース】

Loading
自家栽培の〇〇?怖すぎるペット!?男性が驚いた彼女の部屋のアイテム3選【恋占ニュース】

彼女の部屋、それは男性にとって最も心ときめく場所なのだそうです。でも、理想があれば現実もある。中には遊びに来た彼氏が、何でこんなモノがあるの?とびっくり仰天するようなアイテムが置かれた部屋もあるかもしれません。
今回はそんな、彼女のプライベートに驚愕したという男性たちのエピソードを3つご紹介します。

■キッチンで自給自足!

彼女の部屋に初めて遊びに行った時のこと。1Kの室内は家具もカーテンもオフホワイトで統一され、すごくかわいかったんです。さすが女の子だなと感心してたら、彼女が「ねえ、シイタケ好き?」と聞いてきました。「うん」と答えると、彼女はおもむろにキッチンに向かい、何やら茶色い物体を抱えてきました。
「じゃあこれで何か作ってあげる!」とテーブルに置かれたのはシイタケの自家栽培キット。興味本位でネットで買った彼女は、すっかりそのおいしさにハマってしまったのだとか。
正直、何だそりゃ?って感じでしたが、採れたてのシイタケは確かに味が良く、バターソテー、和風パスタなど、どの料理もいくらでも食べられました。
今では彼女、シイタケのほかにもエノキやエリンギを栽培中。春と秋の収穫期以外も天日干ししてるので、一年を通じていろいろなキノコ料理を作ってくれます。うれしいけど、最初は本当に何事かと思った…。(29歳 広告)

――キノコの自家栽培キットかー。あまりにも想定外のものがあると、びっくりを通り越して頭が真っ白になりそうですよね。でも、有効活用できて、且つ彼氏も喜んでいるようで何よりです!

■押し入れの中にいたのは……

彼女の住まいは「〇〇荘」という名前が似合うレトロなアパート。畳敷きで収納は押し入れ。「古い分、家賃がお手頃なんだ」という彼女の言葉に「しっかりしてるなぁ」と好印象を抱きました。ちゃぶ台を囲んで二人でご飯を食べてると、なんだか昭和のドラマみたいで、こういうのも悪くないなーなんて思ったり。
彼女がトイレに立った際、なんとなく好奇心が湧いて押し入れを開けてみたんです。すると、そこにあったのは大きな鳥かご。空っぽ?と思って顔を近づけると、中には真っ黒な鳥、ではなく、なんとコウモリがいました。
思わず悲鳴を上げた瞬間、戻ってきた彼女が開いた襖を見て状況を察知。照れくさそうに「ペットショップでコウモリに一目ぼれしたの」と話してくれました。
このアパートに住んでいた本当の理由も、ペット可の物件がここしか見つからなかったからとか。その後、僕は彼女のアパートに通いつめてコウモリと仲良くなれるように努力してます。といっても、まだまだ怖いんですが…。(26歳 営業)

――これはびっくりしますよね。変わったペットを飼っている人は多いとはいえ、コウモリって。懐いてもらえるよう、頑張ってくださいね…。

■彼女がカーペットをはがさない理由は?

冬に初めて彼女の部屋に行きました。寒かったので、二人でホットカーペットに座り、コーヒーを飲みながらテレビを見てたのですが、俺は笑った拍子にコーヒーをこぼしてしまいました。床もカーペットも濡れてしまったため、慌ててカーペットをめくって床を拭こうとすると、彼女は突然強い口調で「そのままにしておいて!」と一言。
でも、シミになっても困るし…と半ば強引にカーペットをはがすと、現れた床には星と円を組み合わせた複雑な模様が赤い線で描かれていました。
びっくりして「何これ?」と言うと、彼女は最初「知らない。何でもない」と俯いてのですが、しつこく聞くと、真っ赤になって「これは彼氏と別れないための魔法陣なの」と説明してくれました。本来はスマホやPCの壁紙にするそうなのですが、その上に二人で座ったらもっと効果がありそう、と思って床に直接描いたのだとか。
彼女はいわゆるリケ女(理系女子)で、占いとか信じてなさそうに見えたので、実は乙女なんだなーとそのギャップに萌えてしまいました。(33歳 研究職)

この彼女、床に描いても簡単に消せるようにと、わざわざ「蜜ろうクレヨン」を買ってきて魔法陣を描いたそうです。好きでもない女性がやっていたら引きそうですが、愛する彼女が自分とずっと一緒にいたくてやった、と思うとかわいいと感じるのかもしれませんね。効果があったようで良かった!

今回ご紹介した3人の男性は、みなさん、ちょっと風変わりなアイテムを持つ彼女にびっくりしつつ、愛おしさから受け入れていました。モノによっては彼氏にドン引きされる場合もあるかもしれませんが、愛さえあれば意外と何を持っていても大丈夫なのかも?

とはいえ、彼氏が来る時、見える場所に元カレとの思い出の品を飾っておいたりするのはさすがにNGだと思います。それで嫉妬させて、彼の愛情を計るというようなことはくれぐれもやらないようにしてくださいね!

(文=AYAME)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集