2016.06.28

○○を誤解されると結婚が遠のく!時間をムダにしたくないならコレに注意

Loading
news_2059

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門97】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。


先日読んだ本に、こんなことが書かれていた。

アラフォーの女性が、美容代として月に10万円も使っている。
理由は「見た目まで衰えたら、ますます結婚が遠ざかるから」。

それ、逆である。
その過剰な努力が、むしろ結婚を遠ざける。

痛々しい

一時期、20代かアラサーぐらいに見えるアラフォー、アラフィフの女性が、美魔女などともてはやされた。

そこまでいくと正直、男から見て痛々しい。
完璧なようでいて、何となく感じる不自然さや違和感、さらには「私、若いでしょ?」とどこか自慢気なところに心理的な抵抗を覚え、そう思うのかもしれない。

程度の問題で、多少若く見えるようにとか、老けて見える人が実年齢に近づけるよう努力するのはいい。

だが、過度なアンチエイジングはやめておこう。
天然の若さには勝ち目がないし、引かれる可能性も高い。

結局、実年齢

付き合うだけならともかく、結婚となると、男性は、見た目の若さより実年齢を気にする。
子どもができるかどうかということ、そして世間体の問題があるから。

世間体などと言うと反感を持たれそうだが、若い女性と結婚すると「勝ち組」と見なされるし、親世代には女性は若いほうがいいと思う人も多い。
女性が男性の職業や年収を気にするのと同じだ。

ところで、出会いの場では年齢がわからないこともある。
女性に年齢を聞くのは失礼という風潮もあるので、聞きたくても聞けない。

そのため、見た目で年齢を判断する。
「若そう」と思い何度か会うと、実は想像以上に女性の年齢が上だとわかる。

どうなるか?
いきなり音信不通にされる。

ひどい話だが、リアルに婚活あるあるだ。

というか、音信不通はまだマシかもしれない。
あいまいなままズルズル付き合い、結局「結婚はムリ」となったらもっとひどい。

そういう状況を避けたいなら、最初から実年齢がわかるような雰囲気にするなり、何もしていなくてもかなり若く見られがちなら、自分からカミングアウトするなりしてほしい。

相手に年齢を誤解されると、時間をムダにする。

お金がかかりそう

冒頭で「美容代に月10万円」という話を書いたが、見た目の若さを保つにはお金がかかる。
このこともまた、結婚においてはネックとなる。

男女平等だの、女性の所得が増えただのいっても、まだまだ男性の稼ぎのほうが多い。
一般的に、結婚後は男性の稼ぎが生活の柱になる。

男性からすると、一人暮らしだったら自分一人で使えていたお金を、家族と分けなければならない。
稼ぎの大小に関わらず、かなり不安である。

そんな中、いかにも「美容にお金かけてます!」という風な女性はどう映るか。
当然、結婚相手としては避けられがちになる。

結論

以上のことより、美容に情熱を注ぐのはほどほどにして、出会いを作るほうにお金を使ってほしい。

どうしたって、加齢とともにモテなくはなる。
だが、気にしない男性もいる。

そういう男性を数撃って探すほうが、結婚への近道だ。

ライタープロフィール

オレ様リーマン
「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。
ブログ「オレ様の世界」


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集