2016.06.09

ファンキー加藤は不倫を繰り返す?ゲス男子3人の再犯率を予測してみた【恋占ニュース】

Loading
ファンキー加藤は不倫を繰り返す?ゲス男子3人の再犯率を予測してみた【恋占ニュース】

またしても芸能人の不倫が話題になっていますね。「W不倫」、お相手は友人の元妻、しかもベイビーを妊娠中…。
なんともファンキーな出来事に、世の人々もちょっと浮き足立っているような。

それにしても「浮気グセは治らない」「一度でも浮気した男は100%再犯する」なんて言いますが、その説って事実なのでしょうか?
渦中のファンキー加藤さんをはじめとする、不倫報道でおなじみの男性たちの恋愛傾向を占いでチェックしてみました。

ゲスなあの人は禁断の恋を繰り返す?

今回用いた占いは、生まれた時の月の位置から人を27種類の宿(タイプ)に分け、その人の本性や運勢を導き出す「宿曜占星術」。

開運研究家・作家として活躍中の宇月田麻裕さんが監修するモバイルサイト『男を知る魔性の宿曜』の占いメニューを使って、ファンキー加藤さん、卒論を提出したゲス川谷さん、6股疑惑のあった狩野英孝さんの「恋愛傾向」や「恋愛粘度」を読み解いていきます。

世間を敵に回し、つらい目に遭っても、懲りずにまた不倫や浮気をしそうなのは誰?

ファンキー加藤…完璧主義の『翼宿』

加藤俊介さん(1978年12月18日生まれ)は、安定していて何でもそつなくこなす、風格と威厳を持ち合わせた『翼宿』。

恋愛傾向&好みのタイプ

見た目は温和、人当たりもよいでしょう。しかし中身は完璧主義で風格と威厳を持ち合わせる実力者。そんなリーダー気質たっぷりの彼が求める相手は「自分なりの理想を持つ女性」。

恋愛粘度…81%

相手をコントロールしようとするファンキー加藤さんの恋愛粘度は高め。巧みな話術で相手を思い通りに動かせるという自信があります。また動かすために相手をリサーチすることを欠かしません。それが粘着質に見えるのでしょう。
細かいところに気づく心づかいの人。でも人によってはそれが気持ち悪く映るでしょう。

確かに人当たりが良さそうだし、人気グループのリーダーだったし、『翼宿』のイメージにぴったり。
でもそのリーダー気質ゆえに恋のお相手をコントロール下に置いてしまうところもあるみたいですね。

そして、恋愛粘度はかなり高め。こういう人は恋愛にハマったらとことんのめりこんじゃうのかも。でも、一人の相手に本気になるから不倫の再犯率は意外と低そう?

ゲス川谷…孤高のナルシスト『亢宿』

川谷絵音さん(1988年12月3日生まれ)は、一点の曇りも許さず己を信じ、一度決めたら突き進むストイックな『亢宿』。

恋愛傾向&好みのタイプ

独特の人生哲学と理想を持ち、自分の美学を追い求めるタイプ。ちょっとナルシスティックな彼が好むのは「意思をしっかり持った凛とした女性」。

恋愛粘度…66%

川谷さんの恋愛粘度はフツー。間違った恋愛にはしつこく不満をもらしますが、通常の付き合いの中ではモメません。相手の女性がよっぽど人の道にはずれたことさえしなければ、楽しくお付き合いできます。ただしお別れするときはその理由をきちんと説明しないと、粘着質に探ろうとします。

確かに、良い意味でナルシスティックな感じはしますね。アーティストには独自の美学が欠かせないので、そういうのは大切だと思います。

さておき、通常の付き合いだったらモメずに済んだのに、あえて間違った恋愛に足を踏み込んじゃったとは…。“彼女”と出会うのがあまりにも遅すぎたのでしょうか?

この方の場合、人の道にはずれたことは嫌いでも、既に一度そっちの世界に行ってしまったし、恋をすればその分、曲を創れるというメリットもあるので(失礼!)、もしかしたら今後も禁断愛を繰り返してしまうかも?

イケメン狩野…面倒見の良い人気者『壁宿』

狩野英孝さん(1982年2月22日生まれ)は、楽しみを見つける能力に秀で、ボランティア精神旺盛な『壁宿』。

◆恋愛傾向&好みのタイプ

面倒見がよくボランティア精神にあふれる壁宿の男性。周囲の人気も高い彼が求める理想の相手は「素直でマジメな女性」。

◆恋愛粘度…50%

狩野さんは意識しなくても恋愛の勝者になってきました。少し恋愛にクールすぎるところがあるくらいです。もう少し執着を見せてもいいのではないでしょうか?ちょっとした嫉妬も恋愛には味が引き締まるスパイスになります。彼にはどうやら使命感を燃やす仕事があるので恋愛粘度が低くなるのでしょう。

そのボランティア精神ゆえにいろいろな女性に手を出したのか…。不倫や浮気をしているという気持ちはなく、人助けのつもりで近づいてきた女性を全て受け入れているうちに、うっかり関係を持ってしまったのかもしれません。

6股はさすがにやりすぎ感がありますが、本人が理解していないのなら仕方ない?
でも、相手の女性たちは傷ついているわけですし、人にはやっていいことといけないことがある、ということくらいは知っておいてほしいですね。

3つの「宿」の結果をまとめてご紹介

◆『翼宿』…ファンキー加藤さん

恋愛粘度の高い加藤さんは、不倫を繰り返す可能性は低そう。ですが、同じ人と腐れ縁的に関係を続けたり、よく似た女性に出会ったら気持ちが再燃してしまったり、ということはあるかもしれません。予断を許さない感じですね。

◆『亢宿』…ゲス川谷さん

基本姿勢としては「道を踏みはずしちゃいけない」と思っていても、一度はずれるとその危険な楽しさの虜になるタイプ?痛い目に遭えば遭うほど、苦しみを作品創りに生かしそうなところがあるのも、ちょっぴり厄介かも。

◆『壁宿』…イケメン狩野さん

悪いことをしているという意識がないようなので、かなりの高確率で再犯しそう。恋愛勝者と言えば聞こえはいいけれど、来る者を拒まなすぎるのもちょっと…。とりあえず日本の婚姻制度には向いていないのかもしれません。

というわけで、最も常習犯になりそうなのは『壁宿』=狩野さんでしたが、三者三様に、不倫や浮気を繰り返す可能性は十分にありそうです。

雑誌でLINEのやりとりをさらされたり、涙目で会見を乗り切ったり…自業自得とはいえつらい経験をしたのだから、3人ともそこからしっかり学んで、今後は「誠実な人」になってほしいものですよね。

気になる彼は浮気する?

ところで、みなさんの恋人や気になる男性は、浮気しやすいタイプ?それとも…。
「宿」を知って「恋愛傾向」や「恋愛粘度」を占ってみたら、これまで知らなかった、いろいろなことがわかってくるかもしれません。

彼は本当はどんな人なのか…よかったらチェックしてみてくださいね!

恋のターゲットとの関係を徹底攻略する「宿曜占星術」サイト。まずは、気になる男性が何宿かを調べてみませんか?

shukuyou top

モバイルサイト

男を知る魔性の宿曜

★おすすめメニュー★
「知りたい彼との未来」
「男を虜にする魔性の秘技」
「魂の恋はどこに?」

監修者紹介

宇月田麻裕(うつきたまひろ)
慶応義塾大学法学部卒。
皇室関係の家庭で育つ。学生時代から東洋・西洋の占いに関心を持ち、特に宿曜経の研究を積み重ね、「宿曜占星術」の若き第一人者として知られるようになる。そのプロセスの中で、「自分の存在を、人々の幸せに役だてたい」と願うようになり、ハッピネスファクトリー®を設立。現在、開運研究家、タレント、作家としてマスコミで活躍中。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集