2014.03.13

国民的女優・井上真央さんは恋に落ちたら周りが見えなくなるタイプ!?【恋占ニュース】

Loading
国民的女優・井上真央さんは恋に落ちたら周りが見えなくなるタイプ!?【恋占ニュース】

気になるあの人のお名前の裏側に隠された秘密は?
開運アドバイザーの安斎勝洋先生が、話題のあの人の姓名を鑑定します。

2015年大河ドラマのヒロインに抜擢された井上真央さん
「子役は大成しない」の言葉をはね返した女優のお名前に見る要素とは?

2015年放送のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主役に抜擢された女優の井上真央さん。

5歳でデビューし、テレビドラマ『キッズ・ウォー』(TBS系)シリーズで活躍。十代の頃には『花より男子』(TBS系)で注目を集めましたね。
その後も2011年にNHKの朝ドラでヒロインを演じ、2012年に映画『八日目の蝉』で第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど、順調にキャリアを重ねてきました。

「子役は大成せず」と言われる中、数々のドラマや映画をヒットさせてきた彼女。そのお名前には、どのような要素があるのでしょうか。
3月29日公開の映画『白ゆき姫殺人事件』も楽しみな井上さんの魅力や才能、恋愛傾向などを探っていきます。



井上真央 (人13 地15 外9 総22) 
1987年1月9日生まれ 現在27歳
~節目・転機について~
26歳は種まきの時期。さらなる飛躍に向けて地道に足固めをしましょう。

「人運の13」を持っている人は、積極的で即断即決をするのが得意。しかし、その反面、ちょっとおっちょこちょいな部分があります。

「地運の15」があるので、おおらかで人当たりが良いタイプ。
「総運の22」を持っているので正直者ですが、多少、要領が悪い部分もあるようです。

「外運の9」の持ち主は考え方や行動がスマートですが、やや我を張りやすい部分があるでしょう。
恋愛においては、 “長い春”と呼ばれるような結婚を意識しないだらだらした付き合い方をすると、破局する傾向が見られます。

---------------

~全体のバランス~

芸能方面で活躍する画数をお持ちなので、今のお仕事はぴったりですね。また、華やかなことに向いているお名前でもあります。
同時に、幼い頃から独特の魅力や、キリッとした美しさもお持ちだったと言えます。

幼少期や十代の頃は、目標に向かって黙々と努力してきたことと思います。
頭の回転が早く、柔軟な考え方ができる方です。良くも悪くも正直者で、何事においてもずるいところはないでしょう。
おおらかで、あまり深く考え込んだりすることはなく、常に積極的に行動をするタイプです。

いつまでも子どものように純粋で、あどけない部分を失わないタイプ。周りの人にいたずらをしかけたりして、楽しんでいることもあるのでは?
周りに頼りたい、ゆだねたいという気持ちが強いため、異性から見たらそこがかわいく映るかもしれません。

物事の取り組み方は一生懸命ですが、気持ちに多少ムラがあり、ポジティブな日もあればネガティブな日もあるようです。
対人関係においては人一倍、自分のことをわかってほしいと思う気持ちが強いため、本音でぶつかっていくので、相手のキャラクターによっては衝突してしまう場面もあるでしょう。
落ち込んだら、なかなか立ち直れない繊細な心の持ち主でもあります。

気配り上手でしっかり者でもありますが、残念ながら年を重ねていくと要領が悪くなっていく可能性が見られます。また、せっかちになる傾向があるので、そこは気をつけていただければと思います。

多才ながら、いろいろなことを同時進行できるような小器用なタイプではないので、あれこれ手を出さず、ある程度的を絞って努力したほうが実り多き女優人生となるでしょう。

~恋愛について~

どちらかというと重い恋愛体質で、甘い言葉や優しい態度には滅法弱いタイプ。
相手を信じたらトコトンのめり込むタイプなので、気をつけないと上辺だけの優男にだまされてしまう可能性があります。

一度恋に落ちると周りが見えなくなり、周囲を振り回してしまうこともあるでしょう。
その結果、親しい人たちは危なっかしさを感じ、ハラハラしながら見守ることになるかもしれません。

純粋で子どものように気分に波があり、他人からは少しわがままに見えることも。
でも、そのぶん、人を決して疑わないので、多くの人から好かれ、かわいがられると思います。

長すぎる春は向かないため、もし「ビビビ」と来た人がいるのなら、できるだけ早く結婚することをおすすめします。

~アドバイス~

気持ちに元気がないときは、ネガティブに考え過ぎたりせず、開き直って前向きに乗り切るようにしましょう。
お名前から見るに、できれば早いうちに結婚したほうが、良いお相手と結ばれる可能性が高いようです。
ただし、恋に落ちると他のことは目に入らなくなってしまうところがあるので、しっかり目を開けて、相手の心を見抜くことが大切です。

>>安斎勝洋のワイドショー姓名鑑定 目次ページへ

姓名は総運・天運・人運・地運、外運の5つで構成されています。

・総運…すべての画数の合計⇒一生を司る総合的な運勢
・天運…苗字だけの画数の合計⇒先祖代々から受け継がれてきた、一族が共有する宿命
・人運…苗字の最後と名前の頭文字の画数の合計⇒思春期(13歳頃)から、さまざまな影響を受けて形成される性格
・地運…名前だけの画数の合計⇒生まれてからの後天的な基本運勢
・外運…苗字の頭文字と名前の最後の1文字、または2文字の合計⇒周りから受ける影響。自分を中心とした周囲の吉凶

ただし、姓名判断では、天運を除く四運で運勢を判断します。
天運は天から授かった先祖代々の宿命を表すものであるため、その人自身の判断には用いません。

監修者紹介

開運アドバイザー

安斎勝洋(あんざいかつひろ)

昭和20年 東京生まれ
古くから伝わる「姓名学」「風水学」「九星占術」等を学び、開運アドバイザーとしての仕事をスタート。 30年以上に及ぶ数々の個人鑑定などで、多くの人間と接することにより、姓名・生年月日・住環境と、その人間の運勢との関係を独自の統計データとしてファイル。
時代に沿ったかたちで数のもっているより細やかで深い意味を分析した“安斎流 姓名判断”と中国風水をもとに、日本の風土や生活様式に合ったかたちで日常生活に活用できる“安斎流 風水”を確立。
メディアではTBS系「悪魔のささやき」フジテレビ系「笑っていいとも!」のレギュラーを経て、ワイドショーやバラエティ番組内での出演、番組名の鑑定、雑誌「an・an」の人気占い特集など、テレビ・雑誌・新聞・ラジオと多方面で活躍中。
インターネットサイト「安斎流 姓名判断」や手軽に活用できる携帯サイト「安斎流 開運鑑定」を監修。

モバイルサイト

「安斎流 開運鑑定」http://anzai.cocoloni.jp/campaign.cgi?cpno=1200748214

「笑っていいとも!」をはじめTV出演多数!芸能人の鑑定や著書も多く『開運アドバイザー』として有名な安斎勝洋(あんざい かつひろ)先生の本格姓名鑑定サイトです。名前で分かる恋愛、結婚、仕事のこと、安斎流でアドバイスいたします。子育てに役立つ子どもの姓名鑑定、お部屋の開運度チェックなど新コーナーも続々公開中!


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集