2016.05.19

運命の人と出会う準備!最高のパートナーを引き寄せる「私」の作り方【恋占ニュース】

Loading
news_2001

彼がほしい…恋がしたい…心の中では思っているけれど、なかなか勇気がなくて一歩踏み出せない。

気になる彼がいても、いまひとつ自分に自信を持てず、好きになる前にあきらめてしまう…。

そんなふうに恋に臆病になっている女性のために、少しだけ勇気が出るようなアドバイスをお伝えします。

自分の心は自分自身で変えるしかない

あなたは何に対して一番不安を感じますか?

美人じゃないこと?
もうそんなに若くないこと?
スタイルに自信がないこと?
ふられるのが怖いこと?

それぞれいろんな思いがあるでしょう。

でも、そのネガティブな思いはすべて自分の心の中にあるもの。あなた自身が勝手に決めてしまっているのです。

たしかに、過去にひどいふられ方をしたり、ブスと言われたりして傷ついた経験があると、もう二度とそんな思いをしたくないという気持ちが強くなるはず。
その結果、心を閉ざしてしまっても無理はないと思います。

決めている…この表現は、ややきびしすぎると感じるかもしれませんが、過去の傷ついた気持ちを切り替えていくのも、そのままでいるのもあなた次第ということなのです。

ささいなことがきっかけで自信は取り戻せる

でも、きっと「このままじゃいけない、このままじゃいやだ」と感じていますよね?不安感や自信のなさから来る気後れが続いたら、一番つらいのは自分ですから…。

では、具体的に気持ちを切り替えるためにはどうしたらいいのでしょうか? 2年ほど前の失恋から、なかなか立ち直れずにいたA子さんの体験談を例にお伝えしていきます。

<A子さんの体験談>

27歳のA子さんは、学生のころから付き合っていた彼の浮気が原因で、大げんかの末、別れてしまいました。
浮気相手が自分の友人ということもあり、A子さんはすっかり自信をなくし、誰も信じられなくなっていたそうです。

友達付き合いもやめ、休日には家にこもって韓流ドラマを観ることだけが楽しみ…。でも、時おりさみしさを感じる自分に対して「このままじゃいけない!私もドラマみたいな恋がしたい」と思い始めたといいます。

そして、とうとう勇気を出して韓国語のレッスンに通うようになったのです。1年後には韓国に旅行しよう!と、目標を立て、週2回のレッスンをがんばりました。

もともと韓国ドラマが大好きだったので、レッスンはとても楽しく、自然と気が合う友人もできて、ランチや買い物に出かけるようにもなったとか。

すると、不思議なことに職場や取引先の男性から、声をかけられるようになりました。まだ、恋愛というところにまでは至っていませんが、男性と食事に行ったり気軽に話したりできるようになった自分に、彼女自身が一番驚いているとのことです。

考え込んでいても何も変わらない

A子さんは大好きな韓国ドラマを観ているうちに、影響を受け「自分もああいうふうになりたい」と強く思い、行動を起こすことができました。

たったそれだけのことなのですが、閉ざしていた心の扉を開くきっかけとなり、自然と笑顔を取り戻せるようになったのです。

不安や苦悩がある場合には、取り除こう…と思ってもなかなか簡単にはいきません。
まずは日常生活のなかで、なにかいつもと違う行動を起こしてみましょう。たったそれだけのことでも、ふと気がついたら良い方向に進んでいたりするケースもあるんですよ。

ネガティブマインドを切り替えるためには、考え込むよりも、思いきって行動することが大事。自分が心から楽しめるものを見つけることができれば、その先の恋愛にもきっとつながっていきます。

そろそろ恋がしたいな、という思いがあるなら、みなさんも、何かひとつ、「新しいこと」「楽しいこと」を始めてみませんか?

(文=バニラ)

【プロフィール】
美容業界に30年近く関わり、エステテティシャン、カウンセラー、サロンオーナーなど常に第一線でお客様と接する。現在は美容系、メンタル系の資格や経験を活かし、講師やコンサルティング業の他に、美容スペシャリスト&ライターバニラとして活動中!
ブログ:バニラの部屋
Twitter:バニラ@vanilla0717


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集