聞けば片思いが叶う?男性からの「打ち明け話」が大切な理由

Loading
news_1989

女性は基本的におしゃべりが大好きです。たわいもないできごとから、お互いの恋の悩みや仕事の悩みなど、何時間も話すことはよくあるでしょう。

一方、男性は人に悩みを打ち明けたり、相談したりすることはあまりありません。
そういわれてみると…?と思う部分があるのでは?

打ち明け話をなかなかしない理由

女性からしたら、あたり前のことなのでピンとこないかもしれませんが、男性にとってはとてもハードルが高いことといえます。

なぜなら、基本的に男性はプライドがとても高いので、めったなことでは人に弱みを見せるようなことはしないのが普通です。

だから、男性同士でも悩みを打ち明けあったりはほとんどしないですし、女性に対しても、打ち明け話はなかなかしません。

男性にとって打ち明け話をするというのは、自分の弱みやダメな部分を見せるような気がすること。話したら、相手よりも弱い立場になってしまうかも…?などと考えがちなのです。

男心はナイーブで傷つきやすいのです

とはいえ、男性には悩みがないという訳ではありませんし、見かけによらず弱い部分もあったりします。

時には、誰かに寄り添ったり、癒されたいなぁ…と、思うこともあるでしょう。

そんな気持ちがピークに達した時、誰かに打ち明け話をしようとしますが、心の中ではかなりの勇気と覚悟が必要なので、よほどのことがない限りは自分の中にしまい込んでしまいます。

ですから、もしそんな複雑でナイーブな男心を乗り越えてまで、打ち明け話をされたとしたら、あなたは彼にとって、すでに特別な存在?もしくは、特別な存在になれる可能性が高いということです。

だからこそ男性は、いい加減な気持ちで返事をされたり、適当にあしらわれたりすると、打ち明けたことを後悔して、心を閉ざしてしまいます。

彼の話を聞いたら片思いが実った!

女性からしたら、たかが打ち明け話くらいで…と思いがちなのですが、こんな例があります。

~A子さんの体験談~

当時、A子さんは、同僚のB男さんに片思い中でした。明るくて元気な彼はみんなの人気者です。気さくで話しやすく面倒見も良いので、周りの人から悩み相談を受けることも多く、いつも誰かがそばにいるのため、A子さんはなかなか話しかけることができませんでした。

しかし、ある企画の準備を2人ですることになり、1カ月近く一緒に行動する機会が多くなりました。
ある日、得意先 へ訪問する際、たまたま車での長時間の移動があり、いろんな話をしていたところ、B男さんがふと仕事に関する悩みを打ち明けたのです。

内容はささいなことでしたが、彼は真剣に悩んでいるようでした。その時A子さんは、ひたすら彼の話をうなづきながら聞き、「B男さんなら大丈夫ですよ」とやさしくはげましたとか。

そのことがきっかけとなり、企画が終了した後もプライベートで2人きりで会うようになったそうです。

自分の言動ひとつで未来が変わるかも?

とても小さなできごとですが、もしもA子さんが、打ち明け話を笑い飛ばして軽くあしらっていたら、きっとB男さんのプライドは傷つき、その後に2人で会うことはなかったと思います。

B男さんは、よく気づかいができるタイプ=洞察力のある人のようなので、A子さんのことも「彼女なら話を聞いてくれるかも?」と見極め、信頼したからこそ打ち明けたのでしょう。

その時には恋心はなかったのかもしれませんが、A子さんも彼の真摯さを感じとり受け止めてあげたのが、よかったのですね。

この体験談からもわかるように、どんなに小さな打ち明け話でも、男性にとってはとても勇気がいる行動だということを、忘れないでください。

もしかしたらあなたの言動ひとつで、彼との未来が変わるかもしれませんよ…!

(文=バニラ)

【プロフィール】
美容業界に30年近く関わり、エステテティシャン、カウンセラー、サロンオーナーなど常に第一線でお客様と接する。現在は美容系、メンタル系の資格や経験を活かし、講師やコンサルティング業の他に、美容スペシャリスト&ライターバニラとして活動中!
ブログ:バニラの部屋
Twitter:バニラ@vanilla0717


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集