2016.04.25

12星座別・彼にとっての鉄板トーク!資格の話をすると距離が縮まる!?【恋占ニュース】

Loading
agatha0425

気になるあの人と話すきっかけがあったとき、どんな話題を振ったら盛り上がる?考え過ぎていたら、広がらないままトーク終了なんて残念な事態になりかねません。今回は占いサイト男子のトリセツ by 阿雅佐監修者であるフォーチュン・ナビゲーターの阿雅佐さんが、12星座男子別「振ると盛り上がる鉄板トークテーマ」を伝授してくださいました。会話が弾むと、自然と彼の恋愛対象にも浮上できるはず!

■牡羊座「スポーツを教えてもらう」

牡羊座男子は負けず嫌いの勝負師。戦って勝つことにこだわるタイプです。スポーツは大好きなので、サッカーや野球などで贔屓のチームや選手がいることが多いはず。また、人にものを教える先生気質をも併せ持つため、「初心者がサッカー観るとき、どこに注目すればいいですか?」と下から尋ねてみましょう。得意気かつ情熱的に、イチから教えてくれるはず。

■牡牛座「B級グルメの情報を!」

牡牛座男子は大の食いしん坊。特にB級グルメなどの庶民系には目がありません。「東京中のラーメン屋はほとんど制覇した」なんて人や、中には「餃子作りには一家言ある」という自炊男子も。「醤油系のラーメンならどこがおすすめですか?」あたりから始めてみるのもいいし、「今度仲間と餃子パーティするんですけど、どうですか?」と誘ってみても。

■双子座「映画の話が盛り上がる!」

双子座男子は好奇心旺盛で器用なタイプ。歌やイラストが超上手だったり、マジックの腕がプロ級、なんて人も。会ったばかりでまだ情報がない場合は、映画あたりから切り込んでみるのがおすすめ。「何系が好きですか?」「あの映画観ましたか?」などと話題を振れば、立て板に水で答えてくれます。トーク上手な双子座だから、盛り上がること間違いなし。

■蟹座「ノスタルジーな話題が鉄板」

蟹座男子は情緒豊かで子供の頃の思い出を大切にするタイプ。かつて流行っていたお菓子やアニメの話題を振れば、まず間違いなく盛り上がります。相手が家族の話を持ち出した場合は、「お母さんの手料理で何が好きでした?」くらい立ち入ってもOK。逆にプライベートを一切出さない相手は、家がトラウマになっているのかも。臨機応変に対処しましょう。

■獅子座「ハマった話を質問して」

何事にも全力投球の獅子座男子は、常にハマりものがあるタイプ。自分語りが大好きなので、ストレートにマイブームを聞いてみましょう。「最初にハマったきっかけは何だったんですか?」「今からやりたい場合はどうすればいいですか?」など、なるべく彼に語らせるのがコツ。「すごい!」「さすが」と合いの手で盛り上げれば、彼のあなたへの興味も急上昇。

■乙女座「キーワードは"本"」

乙女座男子は知的で教養のあるものが好き。読書家である場合が多いので、とりあえず本の話を振ればリアクションがあります。ただし細かいことにこだわるため、好きなジャンル以外は否定する可能性も。ミステリー系、社会派小説、ライトノベルなど、まずは彼の専門分野を確認してから話を進めましょう。話がマニアックすぎることも多いけど、辛抱強く耳を傾けて。

■天秤座「トレンドを尋ねると◎」

天秤座男子は社交上手な情報通。話題スポットやおしゃれなレストランなど、女子顔負けの情報を頭に叩き込んでいるタイプです。「パンケーキだとどこのお店がいいですか?」「美味しいイタリアンで、どこかおすすめはありますか?」など、細かく尋ねてみましょう。よくぞ聞いてくれたとばかり、丁寧に教えてくれます。「今度連れてってください」と一言添えても。

■蠍座「都市伝説がツボ」

蠍座男子は、ちょっぴり天の邪鬼で一風変わったところに食いつくタイプ。怪談や都市伝説など、人によってはNGな話題が実は好きだったりします。「うちの中学、夜に理科室の人体模型が動くって話があって」などと振ってみると、けっこうウケてくれることも。大切なのは、ばかばかしい話でも一所懸命伝えようとすること。その不器用な真面目さが彼に刺さりそう。

■射手座「キャンプの話で広げてみて」

アクティブな射手座男子は生粋のアウトドア派。中にはキャンプや登山を趣味にしている人も。「休日は何してますか?」あたりから切り込めば、プチ冒険譚を嬉々として話してくれるはず。さらに距離を縮めたいなら、「キャンプってまず何から揃えればいいんですか?」と質問を。そこはノリのいい射手座、「今度皆で行こうよ」といきなり誘ってくるかも。

■山羊座「資格トークがアツい」

山羊座男子は計画的で堅実なタイプ。専門職に就いている場合が多いため、地に足着いた話がしっかりできる女性に興味を示します。資格や専門技術、職人の修業話といったプロフェッショナルな話題はおすすめ。「○○の資格って取るの難しいですか?」などと聞いてみれば、自分の体験談や、友人知人の例を具体的に出して、精密に話してくれるはず。

■水瓶座「まずは旅ネタ!」

水瓶座男子はあちこち自由に飛び回っていたいタイプ。旅行を趣味にしている人も多いので、迷わず旅ネタから振ってみましょう。「近場のパワースポットは一通り行った」なんてケースから、海外のバックパッカー体験を語ってくれる場合も。「へぇ! で、どうなったんですか?」と目を輝かせてリアクションをすると、「この子とは気が合いそう」と彼もご機嫌に。

■魚座「音楽から入りましょう」

魚座男子は繊細な感性の持ち主。お気に入りのアーティストがいることも多いタイプです。「普段どんなの聴いてるんですか?」と話しかけてみると、具体的に教えてくれるはず。「その人、いいですよね。私も好きです」と同調してあげると、彼は安心して話を続けます。「今度一緒にライブに行きませんか?」と一押しすれば、早々にデートが実現しそう。

いかがでしたでしょうか。ぜひ事前に情報を仕入れておいて、次に話すタイミングがあったらすかさず話題を振ってみてください。きっと距離が縮まります♪
他にも、気になる彼の本当の気持ちやあなたとの恋の行方を知りたいなら、フォーチュン・ナビゲーター阿雅佐さんによる占いサイト男子のトリセツ by 阿雅佐をチェックしてみてください。もっと上手に恋の駆け引きを楽しめるようになるはず!


気になる彼の「取扱い説明書」ココにあります♪

モバイルサイト

男子のトリセツ by 阿雅佐

無料占いを試してみる

★おすすめメニュー★
「彼、LINEの返事が遅いのはなぜ?」
「もっと愛されちゃう!彼からの愛情を高める方法」
「彼は今私のことを考えてる?」

監修者紹介

阿雅佐-agatha-(あがさ)
古今東西の占いと心理学を駆使し、迷える子羊たちをナビするフォーチュン・ナビゲーター。会った人が皆幸せになるという風評から、幸運配達人の異名を取る。
交友関係は多岐に渡り、有名人の“駆け込み寺”としても知られる。
NTV「スッキリ!!」、CX「新堂本兄弟」、TX「スカ☆J」他テレビ出演多数。
多数の著書をはじめ、 「ピチレモン」・「PASH!」などの連載誌、「anan」・「JUNON」ほか年間100本以上の雑誌記事・Webコンテンツを執筆する恋占いのエキスパート。テレビ・ラジオなど幅広いメディアで活躍中。今までに鑑定した人数はのべ1万人に及ぶ。
また、小説『魔女たちの占いゲーム』(イースト・プレス)「アタリすぎ!わかりすぎ!きら☆きら心理テスト」(学研教育出版)を上梓するなど、作家としても活動している。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集