星座でわかる出会いのつかみ方【恋占ニュース】

Loading
星座でわかる出会いのつかみ方

「出会いがない!」が口癖になっているそこのあなた、出会えない理由は何だと思いますか? 身近に異性がいない、出会いの場に足を運んでいない、出会っていても気づかない、気づいていてもその先がない。それから…?

理想のパートナーと出会うコツは、西洋占星術のエレメントによって異なるそうです。これは、12星座を火・地・風・水の4つの元素にグループ分けしたもので、同じエレメントを持つ人は似た価値観を持つという説も。それぞれのグループごとに出会いのためのワンポイントアドバイスをお伝えします。

火の星座(牡羊座/獅子座/射手座)

4エレメンツの中でダントツに恋のハンターになる要素を持っています。直感に優れた火の星座の人たちは、出逢って最初の印象が大切。自ら恋を引き寄せることを念頭に置いて!
【牡羊座】とにかく新しい場所に行き、新しいサークルやイベントに参加しましょう。
【獅子座】自分を認めてくれる相手が◎。堂々と自分を表現できる場所を見つけましょう。
【射手座】視野の広い相手がいいですね。旅先での出逢いを狙うのも◎。

地の星座(牡牛座/乙女座/山羊座)

一緒にいる時間が長い方が恋に落ちる可能性が高くなる地の星座の人たち。ただし、スキンシップに弱いので、不意に手と手が重なったりすると、恋への序章となり得ます。
【牡牛座】異性とふたりで食事に行ってみて。食への感性が似ている相手に注目を。
【乙女座】ふとした瞬間に恋に落ちることがよくあります。身近にいる異性が候補です。
【山羊座】ふだんまじめで自制的な分、異性のセクシーさに弱いところがあります。

風の星座(双子座/天秤座/水瓶座)

理性が強く、自らの欲望をある程度コントロールできるグループ。恋に発展しづらいのは感情に忠実でないせい。恋愛では考えすぎず体当たりするのも大切です。
【双子座】刺激を求めているので未知の分野に強い人やギャップのある人に接近してみて。
【天秤座】知的な人と一緒にいると満たされます。外見に惑わされずインテリ派を探して。
【水瓶座】相手のセックスアピールで見ず、人間性重視で運命の相手を探しましょう。

水の星座(蟹座/蠍座/魚座)

情が愛情に発展しやすい水の星座。心や体を重ねるほど愛情が芽生えるので、出会うだけでなく関係性を深める努力が必要です。まずは自分のガードを取り払い相手と向き合って。
【蟹座】とくに保守的。側にいる人や昔からの知人、ご近所さんからターゲットを絞って。
【蠍座】嘘をつく異性とは深い関係になれません。信頼に値する相手を見つけて。
【魚座】理屈を抜きにした、超感覚的な要素で自分に合う相手を探し出すことができます。

あなたのエレメントは何でしたか? ポイントをおさえて、素敵な出会いを見つけてくださいね。

フォーチュンカウンセラーの早田みず紀さんが監修するサイト「あなたが出逢う異性」には、毎日楽しめる恋愛占いが満載! のぞいてみたら運命の人の見つけ方がわかるかもしれません。

(文=Kawauso)


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集