免許を拾ってくれた人と結婚!?ドラマみたいな“運命の出会い”体験談10選

Loading
news_1885



石田ゆり子さん主演のドラマ『不機嫌な果実』が、およそ20年の時を経て4月からスタート!今まさに世間を賑わす“不倫”がテーマになっていることもあり、かなり注目を集めそうです。

2016年版のメインキャストは栗山千明さんと市原隼人さん。現代風にアレンジされているらしいので、原作や旧作ドラマを知る人も、そうでない人も楽しめることでしょう。

運命のいたずら的出会いってあるの?

見どころはやはり、結婚6年目の主人公・水越麻也子(32)と音楽評論家・工藤通彦(28)との恋模様。ある“運命のいたずら”によって出会った通彦の情熱的なアプローチに心を動かされ、麻也子は一つの大きな決断をします。

どんな出会いだったのかは本作でご覧いただくとして、そういう“運命のいたずら”的な出会いって実際、あるものなの?そう思って20~40代の男女に聞いてみたところ、意外にも経験者が多くてびっくり!

そんな体験談の数々をご紹介します。

恋人・気になる異性との意外な接点

・「学生のときの彼女が恩師の娘さんだった。焦りました」(20代・男性)

・「合コンでときめいた相手が同じ幼稚園だったことがあります」(20代・男性)

意外な接点があると、“これって運命!?”と背中を押されることもありそうですね。
少しパターンは違いますが、男友達とのやりとりの中で、不思議なめぐり合わせを感じたという女性のエピソードも。

・「学生時代、男友達と『お互いに33歳ぐらいまで独り身だったら結婚しよう』とジョークで話していました。33歳の誕生日に呼び出されたので、もしやプロポーズ?と思ったら、まさかの結婚報告!夜桜を見ながら『おめでとう』と言いつつ、少し寂しい気持ちになっていた翌日のこと。仕事関係の人に誘われてお花見に行ったら、年下の男性と出会っておつき合い、結婚しました」(30代・女性)

男友達の結婚報告が幸せを引き寄せたのでしょうか?運命的な何かを感じてしまいますね!

出会いの場で起きた運命のいたずら

・「当時の彼氏とケンカし、その日のデートをキャンセル。そんなときに会社の同僚から合コンの誘いがあり、そこで出会ったのが今の旦那です。旦那もインフルエンザで欠員が出たため、当日夜に連絡が来て急遽参加したそうです」(30代・女性)

・「合コンの待ち合わせ場所を間違えて1時間以上待っている間、同じく待ちぼうけをくらった人と会話してたら、相手も同じ間違いをした参加者だった。合コンでは結局その人とばかり話をして、つき合うことになりました」(40代・女性)

合コンなら出会いがあって当たり前とも言えますが、本来は参加するはずじゃなかった場合だと、確かに運命を感じそう。
同じ境遇の人がいると意気投合しやすいのかも?

また、出会いなど期待せず参加した街コンで、旦那さんをゲットした女性も。

・「行ってみたいと思ってた店が街コンの会場になっていたので、安く飲めると思って友達と参加。全く出会い目的ではなかったけど、そこで知り合った男性とつき合うようになり、結婚しました」(30代・女性)

ちょっとした行動の変化が、どう出会いにつながっていくのか…わからないものですね。

旅先で、SNSで…偶然が重なった出会い

・「友達とスノボに行ったら、予約した宿の部屋がダブルブッキングで近所の別の宿に移されました。夕食のとき、他の部屋の男性たちに話しかけられ、一緒に遊んでいるうちに仲良くなってその中の一人と結婚!」(40代・女性)

・「運転免許証を落として困ってたら、警察から連絡があり、受け取りに行きました。拾ってくれた人に直接会ってお礼を伝え…それが今の旦那です」(40代・女性)

こういうトラブルがきっかけの出会いって、なんだかドラマチック。
また、上記2例とは少し違い、最初の出会いでは何もなかったけど、たまたま再会したことで関係が深まることもあるようです。

・「駅でナンパされ、途中まで電車が同じだったので15分以上話を聞くハメに…。そのときはそれで別れたけど、数日後、生まれて初めてお笑いライブに行ったらその会場で再会、なんと出演する若手芸人の一人でした。連絡先を聞かれてノリで教えてしまい、何度かご飯を食べに行った後、おつき合いすることに」(20代・女性)

そして、自分で運命を引き寄せたこんなパワフルな女性も!

・「あるマイナーなスポーツの選手が好きで、mixiゲームのユーザーネームをその人のニックネームにしていました。ある日、本人の足跡がついていたのでファンだとメッセージを送り、会う約束を取り付けました。酔ったふりをしてホテルに連れて行くように仕向け、既成事実を作ってつき合いました」(30代・女性)

偶然は偶然でも、きっかけは自分の行動にあるという点、参考になりますね!


いかがでしたか?
印象的なのは、家の中でじっとしているだけだったらあり得なかった出会いが多いこと。いつもと違う道を通ってみたり、気乗りしないお誘いにもつき合ってみたり、そんな行動が運命を引き寄せてくれるのかもしれません。

『不機嫌な果実』ではどんな“運命のいたずら”が描かれるのか?
濃厚な恋物語を楽しみつつ、みなさんも、自分の“運命”を手にするために小さなことから始めてみては。

(文=橘いつき)

あなたにも〝運命のいたずら”的な出会いが起こるかも?その可能性を読み解くならこちらのサイトがおすすめ!

モバイルサイト

十二宮の予言

shukuyou top

★おすすめメニュー★
「あなたの運命の人が持つ外見的特徴の3大要素」
「あなたの運命の人が持っている性格的長所」
「運命の人があなたを待っている場所」


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集