2016.02.27

2/27「冬の恋人の日」に見直したい!絆を深める5つの秘訣【恋占ニュース】

Loading
2/27「冬の恋人の日」に見直したい!絆を深める5つの秘訣【恋占ニュース】

2月27日は「冬の恋人の日」。絆の“ずな(→づな=27)”のゴロ合わせで制定されたそうです。
バレンタインが終わり、女性としては3月のホワイトデーを楽しみに待つのもいいけれど、せっかくの記念日、パートナーとの絆を深めてみてはいかがでしょうか。

◆運命の出会い?ビビビと来たエピソード

そうはいっても恋人のいない女性は、まずお相手を見つけるのが先決。運命の人との出会いって、いくつになっても夢見てしまいますよね。

そういう男性と出会ったとき、何か目印はあるのか…女性に“男性にビビビと来た”経験について聞いてみました!

・「初めて会ったとき、他の人とは“何か違うな”と思った。何がどう違ったのか今となってはわからないけど、その人と結婚している」(30代)

・「オフ会でお互い一目惚れ。顔はタイプだけどチャラいから遊ばれるの嫌だな…と流すように相手をしていたが、不思議と気が合った」(20代)

・「今の旦那と初めて会ったとき、正直、眼鏡以外はカッコイイと思わなかったし、ダメなところが多すぎ(タバコ、髭濃いなど)でしたが、不思議とずーっと話していたいと思いました。他愛もない話でしたけど」(40代)

第六感とでも言うのでしょうか。違和感なく自然体で接することができるとか、そんな素朴な感覚が意外と重要なサインなのかも?見えない絆、見過ごさないように!

◆“ビビビ”を育てるために大事なこと5つ

これはという人が見つかったら、大事に関係を育んでいきたいところ。相手あってのことだから、自分ばかり押してもダメなのは当たり前ですが、具体的にどうすれば?

絆を深め、円満な関係を続けるために心がけていることを、20~40代の男女にリサーチしました。

◎【その1】挨拶、感謝――日々の会話こそ基本中の基本!

・「毎日会話し、感謝の気持ちを伝える、自分の希望だけを押し付けないことなど。でも自分があまりできていないので、たまにケンカするんですよね…」(40代・男性)

・「お店を予約してくれたとき、旅行で運転してくれたときなど、何事も当たり前と思わず“ありがとう”を必ず口に出して言う」(30代・女性)

・「仕事に行くときはお互い見送ります。“気をつけてね”の言葉だけでも事故の確率が減るそうなので」(20代・女性)

そんなの当たり前!と思うかもしれませんが、意外とできていないことが多いのも事実だったり。今一度、日々の言動を振り返ってみると良さそう。

◎【その2】“大人度”が出る!?――ケンカ中に心がけること

・「ケンカしてても挨拶は必ずするし、彼が“ありがとう”“ごめんね”を言わなくても私は言うようにしています」(20代・女性)

・「悪いと思ったことはちゃんと謝る。ケンカを長引かせないよう、話し合うときは作業を止めてしっかり話し合う」(30代・女性)

1の延長でもありますが、ケンカして険悪な雰囲気になったときほど、いつもより意識的に言葉に出すといいのかも。話をするときの“ながら”は絶対NG、「作業を止める」は大事ですね!

◎【その3】2人だけの特別な日――記念日は絆を深める絶好の機会

・「記念日を忘れません。誕生日、結婚記念日を必ずお祝いします。毎回プレゼントも考えて贈っています」(40代・男性)

・「結婚記念日に結婚式のビデオを見ます」(30代・女性)

記念日にうとい人でも、やはりお祝いしてもらえればうれしいものだとか。結婚記念日は世間一般のイベントとは違った“2人だけ”の1日だから、共通の思い出を振り返るのもステキですね。

◎【その4】過度な干渉はNG――適度な距離感が継続には◎

・「干渉し過ぎず、一定の距離感を保ち、考えを尊重することが円満な関係に必要だと思う」(20代・男性)

・「休日に予定があると言われても、彼が理由を言わなけば聞かない。干渉・束縛しないことで、信頼しているよと伝えているつもりです」(30代・女性)

絆を深めるというより、良好な関係を続けるために心がけるべきことですね。干渉や束縛は相手への不信感があるからこそ…そういう解釈もあると心得ましょう。

◎【その5】言葉で伝えにくいときこそ――スキンシップが最強!?

・「毎日手をつないで寝ています。気まずいときも、そっと手をつなぐことで相手を大切に思っている気持ちは伝わっていると信じています」(40代・女性)

・「今でも出勤前にはキスします」(40代・女性)

言葉のコミュニケーションはもちろんですが、スキンシップはそれ以上の効果を生むことも。
何も性的なことに限らず、相手が仕事で疲れているようならマッサージしてあげるなど、思いやりを表すにも最適ですね。


どれも基本的なことのように感じるかもしれませんが、具体的に挙げてもらうと「なるほど!」と思いませんか?

逆に「そんなのいつもやってるよ!」と思っても、相手には伝わっていなければ意味ないですよね。せっかくの記念日ですから、いつもより20%増しくらいを心がけ、パートナーとの間の空気をほっこり暖めてはいかがですか?

(文=橘いつき)

何故出会ったのか?二人の宿縁・特別な絆【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集