2015.04.18

1回10秒の「膣トレ」でキュッと!カレも自分も感度倍増♪【恋占ニュース】

Loading
news_1255

話題の「膣トレ」。でも、試してみたくても膣の位置がよくわからない…。正直、そう思っていませんか?

最初は“膣ってどこ?”でOK!

「膣トレ」という言葉は、もうすっかり定着してきたように感じます。ただ、腹筋などと違ってどこにあるのかがはっきりしない、という方も少なくないのではないでしょうか?

実は筆者自身も、以前はそうだったのです。そこで、膣の位置をきちんと感じられるようにしようと思い立ったのが、今から10年前。最初の出産を終えた頃でした。

それから、さらに2度の出産を経て30代後半になった今、生理のときに生理用品を使う必要がないのです!つまり、用を足すのと同じように、トイレで出せるようになりました。これは正直、予想もしていなかった効果(笑)。
もちろんエッチでも、パートナーも自分も感度倍増です!

位置を確認して、トレーニング開始!

では早速、膣の位置を感じてみましょう!トレーニングと言っても、特別な場所や時間を必要とするわけではありません。いつでもどこでも、10秒あればできます!

◆膣トレ・最初の4ステップ

1・まずはお尻を締める
2・次に尿道を締める
3・その中間を引き上げるように力を入れる
4・スーッとゆるめる

この3で力を入れている部分が膣。最初は締めるというよりも、ギュッと筋肉がこわばるという感覚かもしれません。でも、大丈夫!繰り返しているうちに、膣というホースが縮んだり緩んだりするのを感じられるようになります。

膣の位置がわかってきたら…

膣の位置が「ここだ!」と思えるようになったら、お尻や尿道はすっ飛ばして膣だけを締めてみましょう!「あれ?やっぱりわからない…」となったら、また基本の4ステップに戻ってやり直せばいいだけ♪

スキマ時間に4分間トレーニング

10秒あればできちゃう膣トレですが、余裕があるときは4分間、時間を使ってみましょう!
『タバタ式4分間トレーニング』を、ご存じでしょうか?
これは、20秒間、腕立てやもも上げなど強度の高い運動をする→10秒間休憩、を8セット。全部で4分間で終わるトレーニング。

1970年代に日本で生まれ、世界中のアスリートたちが使っているそうです。ある調査によると、この4分間でエアロビクス1時間分の脂肪燃焼効果があったとか。

筆者はこれを膣トレでも取り入れてみました。
つまり、20秒間膣を締める→10秒間休憩、を8セットです。

もちろんトレーニングだけに集中するのがベストですが、ソファでテレビを観ながらでもできちゃいますよ(笑)。
そして、このトレーニングの効果はテキメンだと実感しています!

基本の後は…応用編

さて、基本ができるようになったら、次は応用編。
ひと口に「膣を締める」と言っても、膣には入口もあるし奥もあります。もちろん、その中間も。

そこで応用編では、“膣のどのあたりを締めるか”ということに注目。

自分の指でしなやかに感じて

これは、叶恭子さんも著書の中で仰っていましたが…。
膣の中に指を1本入れて、締めてみます。…の前に、手をキレイに洗ってくださいね!

入口をキュッと絞ったり、奥で指をつかまえるようにしたり。前後から締めたり、左右から締めてみたり…。
すると、どこにどんなふうにプレッシャーをかければ、膣がどんな具合に締まるのか、ダイレクトに感じられます。

これは、エッチのときにパートナーや自分の感度を高めるのに、とっても役立つトレーニングになるはず!

いつでもどこでも!

「膣トレかぁ、私、運動も続かないし…」と思うかもしれません。でも、この膣トレは、猫背の人が姿勢を直す感覚で手軽にできちゃいます。
いつもなんとなく姿勢に気をつけているうちに、背筋ピン!となるように。

椅子に座っているとき、電車で、レジで順番を待っているとき。いつでもキュキュッと確認してみてください。
パートナーと一緒に深く味わえるエッチ、快適な日常生活を生み出せますように♪

※効果には個人差があります。

(文=はづき)

二人の体の相性は良い?悪い?【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集