彼を夢中にさせるセックスチャンスは5回!「離れられない女」になる極意

Loading
news_1812

世の女性たちが彼氏との恋愛で苦しんでいる理由は、たとえばセックスひとつ取っても、ずばり「男性の本当の顔」を知らずに恋愛しているから。男性の本能は、女性が想像しているよりもずっと動物的で身勝手なものです。
「男性の本能と恋愛心理」について理解できれば、恋愛の場面で男性にどう接したらいいのかがわかります。

今回は、1月15日に文庫版が刊行された『大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意』の中から最愛の彼に求められ、大切にされ、めでたく結婚するための3つのステップをご紹介します。

ステップ1:狙った男に告白させる

率直に言うと、男性は「あなたが一番!」と言ってくれる女性を求めています。
男性の人生には、自分の思いどおりにならない出来事が多いので、心のどこかでこう思う気持ちがあるものなのです。

また、外の顔と内の顔を使い分けることでストレスをなくしたい、という気持ちもあるため、「内の顔を快く受けいれてくれる女性」も探しています。

ですから、男性が落ち込んでいるときでも、本人しかわからないような小さな頑張りをさりげなくほめるなど、「あなただけを見ていますよ」というメッセージを発信すれば、彼の恋愛スイッチはオンになります。

【付き合う前のデートで意識したい小ワザ】

・デートの度にほんのちょっと、髪形やメイクを変えてみる
→男性は、女性に対していつも「新鮮さ」を求めている

・完璧に洋服を着こなさずに、ほんの少しスキを見せる着方をする(露出は、「ほんの少し見える」くらいがベスト!)
→男性は、自分にしかセクシーな部分を見せない女性を脱がすのが好き

ステップ2:交際中の彼氏を夢中にさせるセックス

女性は彼とのセックスの回数を重ねるたびに安心していくもの。ところが、男性の性的興奮は5回目のセックスから想像を絶するほど落ちていくのです。
早いカップルでは、1カ月後には二人の性的な価値観がずれ始めることも……。

そうならないためにも、女性が心がけておきたいのは、「彼を夢中にさせるチャンスはたった5回」ということ。この黄金の5回の間は、男性の要望を受け入れてあげるようにして、「自分が一番」だと彼に認識させておく必要があります。

この5回の勝負の際には、変に恥ずかしがったり、余計な事柄に気を配る余裕などないことを肝に銘じておきましょう。

【セックス中に意識したい小ワザ】

・部屋の明るさにこだわらない
→男性にはセックス中でも「常に外敵から身を守る」という本能がある

・快感を素直に言葉に出して、表現してあげる
→男性は基本的に小心者なので、彼女を満足させているかどうかを常に気にしている

・彼がその気になったら、汗をかいていようが洋服が散らかっていようが快く受け入れる
→男性の性欲は瞬間的なものなので、一度下がったら再度急に上げることは難しい

ステップ3:ずっと一緒にいたいと思わせて、プロポーズの言葉を引き出す

男性がこの女性と結婚しようと決心するポイントは3つあります。

1. セックスの相性がよい

この条件一つで、男性に結婚を決めさせる可能性もあるほど大事なポイント。前の項目で書いたテクを使って、魅力的なセックスをしましょう。

2. 金銭感覚の相性がよい

お金の使い方が同じかどうかは、結婚後の喧嘩の原因になりやすく、ストレスが最もたまりやすい問題です。男性は、交際中にシビアに彼女の金銭感覚をチェックしています。
もしあなたが、彼に高価なプレゼントをねだってばかりいるなら、彼は本心では「こいつと結婚したら、オレは働き蜂にさせられるんじゃないか」と考えているでしょう。そういう女性と結婚する可能性は低いのです。

3. 彼女が自分の家族と上手に付き合える

現代の社会で男性が集中して仕事をするためには、家に帰ってから、妻に自分の実家の苦情を言われたのでは身がもちません。
逆に、彼の両親と上手に接することができる女性ならば、彼は安心して仕事に没頭できます。
間違っても「あなたの実家とは極力お付き合いしたくない」などと言ってはいけません。

【結婚を意識させるための小ワザ】

・彼が同窓会に行った後は、優しく話を聞いてあげる
→男にとって同窓会とは、孤独を感じたり、焦燥感にかられやすい日でもあるため

・結婚を見極めるために、「自分の家族に関する小さなおねだりをしてみる」(例えば「弟の大好物のケーキがあるから、あなたから買って渡してあげて」など)
→男性は、興味がない女性の家族とは関わりたくないもの。彼にしぶられたら、結婚は意識していない可能性が大きいので、さよならも検討してみましょう。

いかがでしたか?
「男性の本能と恋愛心理」を理解すれば、狙った彼からプロポーズを引き出すことも可能です。気になる人との仲を前進させたいときは、ぜひ実践してみてくださいね。
『大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意』(KADOKAWA)
30年間、数え切れない数の恋愛相談にのってきた医者が教える、男の本能に訴え、愛され続ける秘訣! 彼が最近冷たくて不安な人、結婚してくれない彼にやきもきしている人、必読!

著者プロフィール

志摩純一(しま じゅんいち)

広島県生まれ。医師。中学校時代にユネスコ女性人権問題に取り組んだ経験から、医師として、女性の心と身体の健全について、古今東西、膨大な書籍を読破し、30年に渡り研究してきた。恋愛相談にのることも多く、男性と女性の本能の違いをもとにしたアドバイスには定評があり、「復縁できた!」「結婚しました!」などの、感謝のメールが、全国から届いている。他の著書に、『大好きな彼と復縁し、愛され続ける本』(KADOKAWA)がある。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集