2016.02.03

かわいくてご利益あり!2016年は『日本の神様カード』の御朱印帳で御朱印集めを【恋占ニュース】

Loading
かわいくてご利益あり!2016年は『日本の神様カード』の御朱印帳で御朱印集めを【恋占ニュース】

ここ数年、女性たちの間で御朱印集めが大人気! スタンプラリー感覚でお寺や神社を巡り、御朱印をいただいて集める“御朱印ガール”も多いと言います。女優の永作博美さんや杏さんも御朱印集めが趣味なのだとか。

最近はキャラクターものなど、かわいい御朱印帳も続々登場。お気に入りの一冊を持っていれば、御朱印集めがさらに楽しくなりそうですね。

◆そもそも御朱印って何?

本来は参拝者が写経をし、お寺に納めた際にその証としていただく印だったと言われています。今は写経をしなくてもお参りをすればいただけることが多いのですが、一部のお寺では、納経をしないといただけない場合もあるようです。
でも、たいていの寺社では御布施(お寺)、初穂料(神社)を納めれば御朱印をいただけます。

◆御朱印帳はどこで買えるの?

お寺や神社で1000~2000円程度で購入できます。また、仏具店や大型文具店でも販売されています。
最近はインターネットでも購入可能。しっとりした和柄からポップなイラスト、ハローキティやマイメロディといったかわいいキャラクターのものまで、乙女心をわしづかみする様々な表紙の御朱印帳が出ています。

◆『日本の神様カード』の御朱印帳が登場!

そんな中、超かわいい、しかもご利益がありそうな御朱印帳が昨年末に登場しました! その名も『日本の神様 御朱印帳』。

日本の神々をモチーフとした『日本の神様カード』をご存知の方も多いでしょう。
このカードは、『古事記』の48柱の神々からのメッセージを受け取れる、和のオラクルカードです。

天照大御神、須佐之男命、大国主神…美しいイラストを楽しみつつ「和の叡智」を感じられるカードは、毎日1枚引きしたり、困ったときに引いたりすればもちろんのこと、見ているだけでもパワーをもらえるという人多数。

このカードが御朱印帳になったわけですから、持ち歩いて寺社で御朱印をいただけば、誰でも自然に神様に見守られている、神様がすぐ近くにいる、という感覚を得られるのではないでしょうか。

◆御朱印帳になった神様は?

御朱印帳の表紙に描かれているのは、『日本の神様カード』の中の15柱の神々。
天照大御神、伊耶那岐命(いざなぎのみこと)、伊耶那美命(いざなみのみこと)、木之花佐久夜毘売(このはなさくやひめ)といった、よく知られている神様がピックアップされています。

パッケージ帯には描かれている神様の名前、どのような神様なのか、祀られている神社が記載されているので、イラストと併せてイメージを膨らませることができるはず。

こちらの御朱印帳を持って、その神様を祀っている神社に行くのもステキですね。
例えば、天照大御神だったら伊勢神宮や、岩戸隠れの神話で知られる天岩戸神社などを巡るといいかもしれません。

せっかく御朱印集めをするなら、漠然と寺社を巡るだけでなく、そこに祀られている神様にまつわる知識も持っていたいもの。
今年はかわいいうえに賢くて、且つパワーを感じられる御朱印帳を手に、寺社巡りをしてみてはいかがでしょうか。

ヴィジョナリー・オンライン|『日本の神様』御朱印帳

(文=Kawauso)

生年月日で占う2016年の運勢まとめ【無料占い特別版】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集