ダメ男好きが多い原因とその対策3つ!直さないと本気でヤバいぞ

Loading
ダメ男好きが多い原因とその対策3つ!直さないと本気でヤバいぞ

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門73】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。


「ダメ男好きなんですよ」
「マジメな人にどうしても興味が持てなくて…」

こういったことを当たり前のように言う女性は多い。

たが、冷静に考えてほしい。

若いうちは自虐ネタとして笑えるかもしれない。

しかし、本当にダメ男と結婚してしまったらどうだろうか?
浮気、DVなどをされまくり、「子どもができれば変わるかも…」と一縷の望みをかけて出産するも彼は何も変わらず、シングルマザーとなり貧困家庭まっしぐら…。

結婚はしなくても、しょうもない男に尽くしているうちにいい年になってしまった。
すっかりおばさんになってしまい、結婚したいけどもう相手が見つからない…。

つまり、ダメ男好きって本気でヤバいのだ。
このままいくと、人生を棒に振る可能性が高い。

ということで、今日はダメ男好きの原因と対策を3つに分けて書く。

ギャンブル依存と同じようなもの

人は不確実なものが好きだ。
確率的には損するのに決まってるのに、宝くじを買うのがいい例だ。

また、興奮して日常を忘れるのも好きだ。
ギャンブル依存の本によると、パチンコにハマるのは何も大当たりが出たからではない。

当たりそうで当たらないその興奮状態にハマってしまうらしい。
それで、当たれば言わずもがな、だ。

同じようなことが、ダメ男好きにも起きている可能性がある。

ダメな男ってのは、性格は悪くても外見は良かったりする。
だから、万馬券を狙うような気持ちで、見た目だけ良い男に尽くしてしまう(中身がマトモなら手が届かないから)。

もしくは、日常でストレスが多い。
そこで自分を振り回し、本当にやるべきことから目をそらしてくれてくれる、ダメ男と付き合う。
たまに優しくしてくれたりすると、その落差がうれしくてギャンブルと同じような中毒性に夢中になる。

この場合、まずやるべきは自覚すること。
なぜ自分がそういう男とばかり付き合うのか、そしてこのままだといかに危険かを、冷静に考えてほしい。

その上で、好きじゃなくてもいいからマジメな男とも会ってみる。
徐々に、余計な心配をしなくていい、穏やかな付き合いの良さがわかるだろう。

母性という名の優越感

「ほっとけないから…」
「私がいないとあの人はダメになる」

ドラマでありがちなセリフだが、本当にそう思っている女性もいるようだ。

こういうのを「母性」とか「優しさ」などと言うこともできるが、オレからすると違う。

ダメな男を側に置き、

「この男、本当ダメだなぁ…」

と見下すことで、自分が優越感を得ているだけだ。
それをキレイな言葉でごまかしているのだ。

オレの話をしよう。

結婚する前、仕事が上手くいかなくて、金はないし、もともと良くない性格がさらに悪くなって、とにかくひどい時期があった。
それでもどういうわけか付き合ってくれる女性がいて、非常に感謝した。

ところが、オレが生活を変えるべく転職活動をする話をしたら、途端に不機嫌になり、別れ話にまでなった。

そのときはワケがわからなかったが、今ならわかる。

その女性は、自分よりダメな男に隣にいてほしかったのだ。

見下すことで、自分のダメさを自覚しなくて済むから。
少なくともそいつよりは自分のほうができると思うことで、自信も持てるから。

こういう場合の対策は、仕事でも趣味でも何でもいいからやりきって、本当の自信をつけることだ。

とは言え、いきなりハードルが高いことをやろうとすると、やっぱりできなくて余計に自信をなくす。

なので、簡単なことでいい。
部屋の片づけがしたかったら、いらない書類を一枚捨てるぐらいからで十分。

ほんのちょっとの、傍から見ればバカみたいな成功の一つ一つが、少しずつ大きな結果を生み、自信につながるのだ。

親や友だちの影響

ダメ男とばかり付き合う女性の話を聞くと、自分の母親もそうだったとか、友だちも同じような男と付き合っているケースが多い。

生まれたときからずっと、母親に別れた父親の悪口を聞かされれば、無意識で長く付き合えそうな男を避けてしまうのかもしれない。

友だちとの話題が彼氏と上手く行いかないことばかりだと、これまた無意識でその輪に入りたくて、トラブルが多そうな男ばかり選ぶこともあるだろう。

この場合、やることは簡単。
人間関係を変えるのだ。

徐々にでいいから、長く付き合っている、もしくは幸せな家庭を築いている人との付き合いを増やそう。
そうすれば、あなたもその人たちのようになっていく。

根拠に基づいて書いてみた

以上、ダメ男好きの原因と対策を説明したが、実はこのことはずーっと気になっていた。

「ダメ男とわかっているのに、別れないのはなぜなのだろうか?」

「母子家庭で育った女性ほど、結婚できなそうな男ばかり好きになるなぁ…。」

「仕事ができて忙しい人なのに、なぜまともに働いてもいないような奴と付き合うのだろうか?」

もちろん例外はあるのだが、周りを見渡すとそういうケースが多い。
そこで半年ぐらい、脳の仕組みや依存に関する本などを20~30冊ぐらい読み、さらにダメ男とばかり付き合う女性を観察し、それとなく話を聞き…とかなり分析した。

なので、内容はそこらの思い付きで書いたダメ男の記事とは大きく違うと自負している。
一行、二行の裏に、膨大な根拠があると言っても過言ではない。

ぜひ、参考にしてほしい。

ライタープロフィール

オレ様リーマン
「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。
ブログ「オレ様の世界」


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集