2016年の初詣、恋愛・結婚にご利益のある神社3選【恋占ニュース】

Loading
tanaka02

2016年の初もうで、どこに行きますか? せっかくならば、恋愛や結婚運にご利益のある神社がいいですよね。

こちらもおすすめ>>【鈴木蘭々の開運旅行術】恋に消極的な大人女子の恋愛運を占いで半強制的にUP!

そこで今回は、良縁祈願におすすめな3社をご紹介します。

結婚運UPなら!箱根神社&九頭龍神社


お参りしたら結婚できたという人が大勢いるという神奈川県・箱根にある「九頭龍神社(くずりゅうじんじゃ)」。芦ノ湖の湖畔にある箱根神社の摂社で、龍神さまを祀る神社です。
箱根神社の境内にある九頭龍神社は、九頭龍神社の新宮で、九頭龍神社の本宮から勧請したものです。
九頭龍神社の本宮はとてもこじんまりとしたお社で、箱根神社から歩いて約1時間もかかる遠いところにあります。
楽に行くことができる船が出るのは、月次祭 (つきなみさい)がある毎月13日だけ。ですので、月次祭が行われる13日には多数の女子が訪れます。



九頭龍神社参拝船は、元箱根港から月次祭がはじまる10時に合わせて9時30分に出港します。
料金は往復で1,500円です。よりご利益を得たい方は、「御祈祷お申込み封筒」に住所、氏名、願い事など記入し御祈祷料(2,000円以上)を同封し神職に渡して祈祷してもらってください。
13日は、恐ろしいほど大勢の女子が押し寄せますので、時間に余裕を持って行動してください。
九頭龍神社参拝後は、箱根神社、駒ヶ岳山頂の箱根元宮を参拝する「三社参り」がオススメです。益々パワーをいただけるそうです。


九頭龍神社の御朱印は、箱根神社で受けられます。ちなみに箱根神社の御朱印帳は、箱根神社の風景が刺繍されていてとてもかわいいです。


(※画像は見本です)

恋愛運UPなら!ハートがいっぱいの恋木神社


恋愛運がUPしそうな名前の「恋木神社(こいのきじんじゃ)」(福岡県筑後市)。
祀っている御祭神は、ずばり!恋命(こいのみこと) 。恋命をお祀りするのは全国で、ここだけとのこと。
恋木神社は、名前の通り鳥居の扁額や参道に埋め込まれた陶板、神社幕などが「ハート」型。実は、このハート型は、古来から日本にあり「猪目(いのめ)」と言います。呼んで字のごとくイノシシの目を表し、魔除けの意味があります。だから、恋木神社以外の神社やお寺でもハート型は見ることありますが、ここまで大きくハート型を使っている神社は珍しいのです。

2月14日(バレンタインデー)の願い事のため、2月下旬より多数の参拝者が訪れます。2月は、おみくじの色もピンクに変わり、ハート型のおみくじ結び舎が設置されます。
毎年七夕の7月7日には、「恋むすび祭」が行われます。恋むすび祭は、恋木神社本殿前に置かれた石像の「恋むすび夫婦雛」を撫で、恋むすびの御利益を戴き、むすび短冊に願い事を書いて、奉納するというお祭りです。
3月3日と11月3日は、「良縁成就祭」が行われます。
この日には、良縁成就特別祈願を行い、特別にご祈祷された御守【縁(ゆかり)のいと守】が800円で授与されます。
「縁のいと守」は、お祓いで使う大麻(おおぬさ)をいとで編んだもので、良縁と書かれたハート型がついていてかわいいです。他にお守りは、ハート型をした陶器の「ハート陶板守」800円など。ハートがいっぱいの恋木神社に参拝するだけで、恋愛運UPしそうです。

出逢い運UP!名前もまんまな縁結び大社

縁を結びたい人にぴったりな名前の「縁結び大社」が千葉県東金市にあります。
主祭神はなんと、「愛染明王神」で仏像のお姿をしているのが珍しい。愛染明王は怖い顔をしていますが、愛のキューピットと同じように弓と矢を持ち、ご縁を結んでくださります。
縁結びのご祈願は、毎日、11:30・13:30・15:30に行われています。郵送でも祈願していただけます。
また「縁結び大社」では、「恋の願かけ参り」が人気です。神社の境内に祀られている7柱の神様を順番に回るとご利益が得られるそうです。
順番は大国主命(オオクニヌシノミコト)→ 悪縁切りの神・吉祥天(キッショウテン)→ 縁開きの神・素戔嗚尊(スサノオノミコト))→ 縁運上昇の神・奇稲田姫命(クシナダヒメノミコト)→ 円満和合の神 ・ 円満道祖神(エンマンドウソシン)円満和合の神 → 幸福の神・山王さま(大山咋神 オオヤマクヒノカミ)→ 結願・愛染明王神です。
縁結びとは、良き人との出会いを得られるということ。強い気持ちで一心に願いご祈願すれば、出会い運がきっとUPするでしょう。

2016年の良縁祈願を願う方は、ぜひ行ってみてくださいね。

田中ひろみ
イラストレーター&文筆家。奈良市観光大使。女子の仏教サークル“丸の内はんにゃ会”の代表。
カルチャーセンターで仏像の見方や史跡巡りの講師。毎日新聞旅行で仏像ツアーの同行講師。
著書に『会いに行きたい! 日本の仏像』(講談社+α文庫)『高野山へ行こう! 』(JTBパブリッシング)「神社とお寺の不思議100」(偕成社)など。
自身40冊目となる著書 「心やすらぐ仏像なぞり描き」(池田書店)好評発売中。
公式HP:usagitv.com

 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集