2016年開運したいなら朝日を浴びて!吉方位とおすすめ開運スポット【恋占ニュース】

Loading
shoryu0101

あけましておめでとうございます!
年が明け、今年こそいい年にしたいと、新年の抱負を立てている方も多いでしょう。せっかくならば、今年の運気を上げるための開運法を知りたくありませんか?

こちらもおすすめ>>【鈴木蘭々の開運旅行術】恋に消極的な大人女子の恋愛運を占いで半強制的にUP!

中国4000年の歴史を誇る秘伝占術「奇門遁甲(きもんとんこう)」真伝唯一の継承者だという昇龍さんによると、奇門遁甲には一年を通しての吉方位というのがあり、結婚や転勤、引っ越し、進学、起業などの際は、この吉方位に向かうと大きな運気が後押ししてくれるのだそう。
それでは、2016年の開運法と吉方位・凶方位をチェックしてみましょう!

2016年運気を上げるキーワードは朝日!

2016年は四柱推命で「丙申」の年。何事も難しく考えず、陽気に楽しく過ごす方が「丙申」の星は活気づきます。
また、今年は「丙」の象徴である太陽を浴びることで、運気が活発になります。もっとも良いのは朝日。パワー不足を感じたら、朝日のエネルギーを味方につけましょう。
「朝活」など早朝の時間を有効に活用して楽しむことが、今年一番の開運法です。

2016年の「吉方位」と「凶方位」は?

【吉方位】

東南(小吉方):縁談や商談などに効果的な方位。人間関係をスムーズにしてくれます。海外ではタヒチやグアムがおすすめ。
東(小吉方):東は若さの象徴。この方位への移動で活力がわいてきそう。海外ではハワイがおすすめ。

【凶方位】

東北(小殺方):土地の相続や不動産の購入をしたい人は、この方位への移動は慎重に。アメリカへの旅行も注意。
西北(小殺方):援助運、棚ボタ的な幸運が得られる西北に殺方がまわると、大切な後ろ盾を失うことも。ヨーロッパへの旅行も注意。

2016年吉方取りで訪れたい開運スポット

吉方位にある公園や神社仏閣など、自然の豊かな場所でのんびり過ごし、良い気を体中に吸収することを「吉方取り」と言います。
今年の吉方取りでは、太陽の下でアウトドアレジャーを積極的に楽しみましょう。
特に今年の運気には海より山が最適です。日の出は太陽がもっとも勢いづくときなので、吉方の山でご来光を拝めたら最高でしょう。
また、吉方の神社への参拝は、開運の基本です。箱根神社(神奈川県)など、特にパワースポットとして名高い神社があれば、ぜひ参拝を。

他にも、家族や友人とのキャンプ、夏フェスなどの屋外イベント、山の温泉でのんびりするのも○。
吉方でランチをするなら、日差しが明るいテラスのあるレストランやカフェがおすすめ。その土地でとれた食材を使った料理やスイーツを味わって。

皆さんにとって、今年一年素晴らしい年になりますように!

スマートフォンサイト

昇龍の開運恋占

昇龍独自の「攻め」の開運!あなたにとっての毎日の吉方をお教えします。さらにサイトではGPSで吉方が一目で分かるなど、ここでしか占えない開運法が盛りだくさん!

昇龍
中国4000年の歴史を誇る皇帝のみが使用した秘伝占術「奇門遁甲」真伝唯一の継承者。
現在若手占術家として、最も期待され、バツグンの的中率と誠実な性格が信頼と人気を呼び、 テレビ、雑誌、インターネット、ウェブサイトと幅広く活躍している。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集