2016年結婚運ランキング!魚座は早めの決断が○、牡牛座は授かり婚?【恋占ニュース】

Loading
agatha0103

いよいよ2016年、今年こそ結婚したい!という女性も多いはず。
そこで今回は、占いサイト「ダーリン♂完全マニュアル」監修者であるフォーチュン・ナビゲーターの阿雅佐さんに、12星座別・2016年の結婚運ランキングを占っていただきました。

1位:乙女座

2015年後半から16年前半にかけて結婚チャンスを迎えている乙女座。今現在、話を進めているお相手がいるのでは。多少のハードルは、お互いの理解と譲歩で越えていける可能性大です。「問題がまったくない完璧なご縁」なんて存在しないので、くれぐれもこのチャンスを逃さないように。シングルの人は、家業を継いでの職人・経営者などの「覚悟を背負う男性」とご縁がありそう。

2位:魚座

2015年後半から婚期を迎えている魚座。相手や周りの勢いで、話が進んでいる人も少なくなさそう。シングルの人も、今までなんとなくいいなと思ってた男性と急に接点ができるなど、ご縁を感じることが増えるでしょう。後半に入ると「いっか、別にまだしなくても」と思いやすくなるので、なるべく早いうちに決めるのがコツ。強引な相手に押し切られるのも悪くない!?

3位:蟹座

進行中の彼との関係がいい感じで高まってきて、そろそろいいかな…と一歩踏み出しそうな蟹座。早ければ年明け、遅くとも後半には話が進みそうです。特徴は、不思議と運命を感じるような絆があること。辛いこと、苦しいこともあるだろうけど、この人とならと実感できれば迷いは禁物です。シングルの人は、後半のお見合いや親族からの紹介にご縁あり。

4位:牡牛座

2015年後半から結婚話が出ているはずの牡牛座。2016年前半にかけて、ウエディングベルを鳴らす人も少なくないでしょう。中には、永い春に赤ちゃんが背中を押してくれるという、授かり婚も。シングルの人は、友だち以上恋人未満の相手をチェック。実は嫌いじゃないのに、なんとなく決め手がなくて躊躇していませんか? 決断するならここ半年のうちに。

5位:天秤座

心にかかっていた靄が晴れ、リアルに結婚を意識し始める2016年。特に後半になると、それまで付かず離れずできた相手との距離が急に縮まったり、合コンやパーティーでドンピシャな彼に出会えたりと、運命を意識することが増えるでしょう。複数の相手で迷う場合は、あなたを束縛する相手ではなく、趣味に旅行にと自由にさせてくれる相手を選んで。

6位:牡羊座

牡羊座が結婚について真剣に考えるようになるのは2016年後半。仕事で求められるままにバリバリ活躍してきたこれまでを振り返り、そろそろ頃合いかもというように婚活へ気持ちが向かい始めます。交際中の人も彼に結婚を切り出し、あれよあれよと話を進めそう。万が一相手の態度が煮え切らない場合は、ふと思い立ったように他の男性を求めることも。

7位:山羊座

ここ数ヶ月で結婚への展望が見えてきた山羊座。現実をきちんと見通し、具体的な結婚生活のメドが立ったところでコマを進めます。後半に入ると仕事が忙しくなるので、落ち着いて結婚を考えるどころではなくなるかもしれません。または、結婚を機に彼とお店や会社を共同経営するなど、仕事とリンクした結婚になるでしょう。結婚とともに遠方に引越す可能性も。

8位:蠍座

友だち以上恋人未満の相手と、結婚を意識し始めた2015年。2016年前半、結婚へ向けて具体的に前進します。唯一の問題は相手の経済力。これについては魔法のような解決策を求めず、ミニマムな暮らしを心がけていくのが確実です。後半になると、「いったい自分が本当に求めているのは何なんだろう」と迷いが出そう。早めの決断を心がけましょう。

9位:双子座

もっと自由でいたかったのに、なぜか彼につかまっちゃった…という流れで結婚を決めやすいのがこの時期の双子座。タイミングいい彼のアプローチにNOと言えなくなりそうです。後半になると、結婚というより同棲や共棲に移行しそう。仕事や遊びがいよいよ楽しくなるので、結婚の必要性を感じなくなるのがその原因。相手が外国人なら悪くないかも。

10位:獅子座

ここ半年、地に足の着いた生活を送ってきた獅子座。つい夢見がちなドラマティックな結婚ではなく、リアルな結婚生活をシミュレーションできるようになったはず。あなたさえその気になれば円熟するご縁はあるのですが、「ここで手を打って本当にいいのかな」と迷いが消えなさそう。後半、趣味友や旅先で知り合った相手と結婚話が出る可能性あり。

11位:水瓶座

2016年後半、水瓶座の運気は大幅アップ。是が非でも婚活、という切迫感はありませんが、「ま、ノリで結婚してみてもいいかな」なんて軽やかな気持ちで結婚を決める人が出てきそう。ポイントは、お互いに自立し、仕事も趣味も各々楽しんでいこうというカップルであること。電撃結婚、国際結婚、年の差婚など、個性的な形であることが多いでしょう。

12位:射手座

自由に生きることを好む射手座ですが、2015年後半から、職場や実家で責任を負わされることが増えてきたはず。2016年の結婚は、そんな射手座のターニングポイントにズバリはまる形に。なんとなく続けてきた関係に終止符を打って結婚を決めたり、結婚を機に彼の家業を継ぐという決断を下すことになる人も。文字通り、年貢の納めどきを迎えそう。

いかがでしたか?
2016年こそ自分の運気に合った婚活で、幸せなご縁をつかまえてくださいね!

モバイルサイト

ダーリン♂完全マニュアル

★おすすめメニュー★
「彼の本音と本性を知りつくす」
「あなたの運命の人の理想と現実」
「運命の結婚適齢期」
監修者紹介

阿雅佐-agatha-(あがさ)
古今東西の占いと心理学を駆使し、迷える子羊たちをナビするフォーチュン・ナビゲーター。会った人が皆幸せになるという風評から、幸運配達人の異名を取る。
交友関係は多岐に渡り、有名人の“駆け込み寺”としても知られる。
NTV「スッキリ!!」、CX「新堂本兄弟」、TX「スカ☆J」他テレビ出演多数。
多数の著書をはじめ、 「ピチレモン」・「PASH!」などの連載誌、「anan」・「JUNON」ほか年間100本以上の雑誌記事・Webコンテンツを執筆する恋占いのエキスパート。テレビ・ラジオなど幅広いメディアで活躍中。今までに鑑定した人数はのべ1万人に及ぶ。
また、小説『魔女たちの占いゲーム』(イースト・プレス)「アタリすぎ!わかりすぎ!きら☆きら心理テスト」(学研教育出版)を上梓するなど、作家としても活動している。


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • cocolonitv
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集