2015.11.27

イランイランは男にとって夜のアノお店の香り?おうちデートのNGアロマ【恋占ニュース】

Loading
news_1666

好きな人から「いい香り」ってほめられたことはありますか?
部屋に入ってきた瞬間、彼にそう言われたら、それだけでハッピーになりますよね。
手軽に香りを取り入れるなら、やっぱりアロマ。アロマグッズは雑貨店で手頃な価格で購入できるし、なによりも簡単に気分転換できるため、ここ数年、女性を中心に人気を集めています。

◆おうちデートのNGアロマ&勝負アロマ

最近は、アロマ好きの男性も増え、夏場はさっぱりした香りを楽しむ人もいるそうです。
そんなアロマオイルの香りも、チョイスひとつであなたの印象を良くも悪くも変えてしまう可能性大!
肌寒い日に玄関を開けたとき、冷涼感強めの香りを漂わせるより、ぬくもりを感じる香りで出迎えられるほうが、遊びに来た彼の心も穏やかになるはず。
今回は、彼を初めて自宅に招くときに失敗しないアロマオイル選びをご紹介します。

◆これはNG:日中の自宅デートで避けたいアロマオイル

香りの好き嫌いで選ぶ方も多いと思いますが、アロマオイルの特徴を活かし、TPOや体調にあわせてチョイスすると、もっと素敵な時間を過ごせるかも。
彼とどんな雰囲気で自宅デートを楽しみたいか、彼にどういった気分でいてほしいのかをイメージし、シチュエーションにあったオイルで2人の気持ちをひとつにしてみましょう。
また、香りは思っている以上に、深く記憶に残るもの。彼の脳に「あのとき、あなたの家で嗅いだ香りだ」とステキな思い出とともに刷り込むために、初めての自宅デートでは「避けたい」オイルをピックアップしました。

×ベッドルームでの「イランイラン」はプロっぽすぎる!?

エキゾチックで濃厚な香りが人気のイランイランには、緊張をほぐす効果があると言われています。
女性ホルモンの調整にも良いと言われ、古くから女性に好まれているのですが、同時に有名なのが、セクシーな気分にさせる催淫特性です。
海外ではベッドルームで使用されることが多いそうで、新婚カップルのベッドルームにイランイランの花が添えられる地域もあるとか。
しっかりと眠りたいときなどにも効果的なのですが、ちょっと攻めすぎなイメージ…。
女性はあまりピンとこないかもしれませんが、イランイランを嗅いでもらった知人男性が、こんなびっくりコメントを寄せてくれました。
「夜のオトナのお店で嗅いだことがある!」
つまり、主に男性をターゲットとしたお店を連想させてしまう可能性があるようです。
そうしたお店にお世話になったことがある彼は、悪気はなくてもそのような場所を連想してしまうかもしれませんね…。
似たような理由で遠慮したいアロマオイルがもうひとつ。

×トイレの「パチョリ」は肉食すぎる!?

ムスクのような、ハーブのような、でもどこかスパイシーな濃厚な香りが人気のパチョリ。主に香水や精油として親しまれています。
やはりオトナの魅力をパワーアップさせる効果があり、彼がヒートアップしてし過ぎてしまうかも!?
なお、パチョリは漢方薬としても利用され、お腹の調子を健やかにするなどうれしい効能もあるのだとか。敏感な彼の場合はお腹を刺激されてしまい、ゆっくりお茶どころではなくなる可能性も…。
日中の自宅デートでは、濃厚で独特、セクシーな香りは避けたほうが無難ですね。

◆勝負アロマ:初心者でも安心、彼とリラックスアロマオイル

先に難易度の高いアロマオイルを紹介したので、お次は本命のアロマオイルをピックアップしましょう。
彼を自宅に招いたとき、アピールしたいポイントはなんですか? きっと「清潔感」が上位を占めるのではないでしょうか。部屋の中がキレイに整理されていても、湿気くさかったり、洗濯物の香りが漂っていては台無しです。
それに、初めてあなたの自宅を訪れる彼は、きっと少しばかり緊張しているでしょう。
そこで、女性らしいイメージを演出し、ゆったりとくつろげる空間をつくるために、初心者でも扱いやすいアロマオイルをオススメします。

◎玄関の「ティーツリー」は綺麗好きを印象付ける

さわやかで少しほろ苦い樹木系の香りが特徴。リラクゼーションサロンなどでよく使用されています。香りの印象から「ここは落ち着ける場所だ」と彼に感じてもらえるのではないでしょうか。
また、ティーツリーは気持ちを穏やかに前向きにしてくれると言われ、抗菌・殺菌対策としても使用されています。風邪などが流行する秋冬には心強いアロマオイルと言えるでしょう。
森林浴をしているような、心地良い空気感を演出してくれるので、日常使いとしてもオススメです。
ウッディーな香りが苦手な方は、少しだけラベンダーやローズマリーなど、フローラル系のアロマオイルをブレンドしてみましょう。

◎リビングの「ビターオレンジ」はゆったりとした会話の雰囲気を作る

その名の通り、柑橘系の香りで気持ちを前向きにします。初めてのお家デートの緊張をほどよくほぐし、いつも通りのあなたで彼を迎えられそうです。
秋冬はムスクなど甘みの強い香水を街中で嗅ぐことが増えると思いますが、ビターオレンジの適度な甘さが心も体も温めてくれるはず。飲み物や食べ物の香りを邪魔しないので、外でのデートとは違う、のんびりとした会話を楽しんでください。
彼に好みを聞いて香りをアレンジしてみると、より仲が深まるかもしれませんね。

◆基本のアロマも常備しておくと便利!

アロマオイルといえば「ラベンダー」や「カモミール」「ローズマリー」も有名ですが、まったりしすぎてだらだらした時間を過ごしてしまう気がしたので、今回はオススメしませんでした。
でも、ラベンダーは安眠、リラックスに欠かせません。アレンジもしやすいので1本備えておくとよいでしょう。

初めての自宅デートは頑張りすぎず、寒い日も温かくゆったりとした気持ちになれるアロマオイルでお出迎えしてみましょう。

(文=Riko)

あの人とデートするならいつにするべき?【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集