2015.11.08

淡泊なカレと欲求不満のカノジョ…体の相性が悪くても結婚して大丈夫?

Loading
news_1634

結婚=幸せの象徴!のはずなのに、なぜか日本の離婚件数は年々増え続けているそうです。

筆者の友人にも、結婚して2年も経たないうちに離婚した女性(30代前半)がいます。5~6歳年上の旦那さんとの仲睦まじい様子を見ていただけにびっくり。

こちらもおすすめ>>彼を夢中にさせるセックスチャンスは5回!「離れられない女」になる極意

「そうなんだ…大変だね」と言うのが精いっぱいのこちらに、彼女は苦笑しながら「実はセックスレスだったの」と打ち明けてくれました。

性的不満が離婚の原因に…

最高裁判所が開示している司法統計のデータによると、離婚の原因の第1位は男女共に「性格の不一致」。他にも「不倫」「暴力」などいろいろな理由はあるようですが、「性的不満」というのもランキング上位に入っています。

未婚の人間からしてみると、「多少のことなら、愛があれば乗り越えられるんじゃないか?」「カラダの相性が全てではないはず」などと思いたくなりますが、本人たちにとっては、それはものすごく深刻な問題なのでしょう。

実際のところ、カラダの相性が良くないと結婚生活は上手くいかないのでしょうか?
性人類学者のキム・ミョンガン先生が監修するモバイルサイト『大人の関係』には、こんなお悩みが寄せられていました。

セックスパワーが違うと結婚は難しい?

Q. 「同棲して2年になるカレは淡白で、1ヶ月セックスがなくても平気なのですが、私は毎日でもしたいのです。最近結婚も考えていますが、このままだとセックスレスになってしまうのでしょうか?」

これに対するキム先生の回答は…

A. 「セックスが大好きな女性とセックスに関心のない男性のカップルは、どんなに愛し合っていても女性が浮気をするようになったり、男性が精神的に追い詰められたりして破局を迎えることが多いです。
そのためにも自分のセックスパワーを知り、そしてお互いのセックスの要求がどこまで譲り合えるかを考えましょう。

もし結婚を前に性的エネルギーの違いがわかっているのなら、結婚はおすすめしません。別れるのはつらくても、性的不満から今の愛情がなくなってしまうことさえあるのです。
長い年月をともにするのなら、セックスの相性のいいパートナーのほうが確実に幸せになれるのは目に見えています。愛情があるからこそ『別れる思いやり』ということもあります」

性への欲求に差があると結婚は難しいんですね。

愛しているのに別れなければならないなんてつらすぎる…。でも、愛しているからこそ、エッチに誘ってもらえなかったり、拒否されたりしたら、もっと苦しいだろうなというのは想像がつきます。

アルコールに弱い人に飲酒を強要するのはNGなのと同じで、性に淡泊な人に、エッチを強制するわけにはいかないですし。

性的エネルギーの見極め方

ちなみに、パートナーとのエッチの頻度を確認するときには、こんなことに注意するといいそうです。

「知り合って3ヶ月や半年の間のセックスを基準にするには間違いだということを知っておいてください。
セックスの頻度が減ったのは愛情がなくなったのではなく、それがパートナーのスタンダードな状態のセックスパワーなのです。そんなころに本来のパワーの違いが明確に現れます」

ということは、知り合って数週間~数ヶ月での電撃結婚は危険!? 「結婚するまでエッチしない」という考え方も、先々のことを考えると厳しいでしょう。

将来、後悔しないためにも、結婚前は少なくとも1~2年はお付き合いし、相手とのカラダの相性も知っておいたほうが良さそうです。

理想的なのは、セックスパワーが完全に釣り合っている人との結婚ですが、それは恐らく、なかなか難しいこと。でも、せめてキスだけは毎日する!など、妥協点は見つけておいたほうがいいかもしれません。

どちらかが無理したり我慢したりすることなく、納得のいく愛情表現を交わし合える関係を作れたらステキですね。

キム・ミョンガン

1950年、神戸生まれ。75年から89年まで京都精華大学にて文化人類学と韓国語の講義を担当しながら、研究を重ねた。90年以降は在野で<性人類学>の研究を行い、独自の分野を開拓する。『週刊ビッグコミックスピリッツ』『ポパイ』などで愛と性に関する問題について執筆活動を開始。若者を中心に圧倒的な支持を集める。生物学、動物行動学、文化人類学、社会学と、あらゆる分野に分け入り、性という人類最大の秘密を解き明かす手法には定評がある。元和光大非常勤講師である一方、99年、性人類学者として教育・指導を行う相談所[せい]を設立。所長として男女年齢問わず、様々な悩みの相談に応じている。単なる結合としてではなく、心のつながりも重視。夫婦、パートナー(男女のみならず、ゲイ、レズビアンも)の在り方全般についてアドバイスを行っている。また大人だけではなく、児童・生徒の性教育にも熱心に取り組んでいる。

スマートフォンサイト

大人の関係

二人の体の相性は良い?悪い?【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集