2015.10.27

男が思う「結婚できない女性」3選!こういう性格は無理だ【恋占ニュース】

Loading
news_1610

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門62】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。


恋愛や結婚において最も大事なのは相性だ。

あなたがどんな性格であっても、好きになる人がいれば嫌う人もいる。
だから、男性の前で変にキャラを作ったりせずに、素のままでいればいい。

…と思っていたのだが、最近そうでもないような気がしている。
一般社会でほとんど誰からも好かれない人がいるように、男性と付き合う上で不利になる性格というのがあるんじゃないか、と。

今日はその代表的な例を3つ挙げる。

おとなしいのは一番モテない

「おとなしい」と言うと悪いイメージはあまりない。また、女性らしくてモテそうにも思われるようだが、違う。

恋愛にせよ、婚活にせよ、男性からアプローチするのが普通だ。
だが、実は自分から行動するのは、よほど社交的でない限り、いやそうであっても多かれ少なかれ怖いもの。
有名なナンパ師でさえ、そう言っていた。

だから、ただデートに誘うだけでも、

「まだ誘うのは早いかな…」
「いきなり夜だと引かれちゃうかな…」
「店、あそこで良かったかな…」

とかいろいろ悩んで、それでも勇気を出して連絡するのだ。

そんな中で、ほとんど自己主張しない、自分に好意があるかわからない女性はどう映るか。

誘っても、「まだ好きかわからないし、どうしよう…」とか1人で悩んでいるのか、返信が遅い。
OKだったとしても、会いたくて来てくれたのか、誘われたから仕方なくなのか、わからない。
頑張って話しても、リアクションが薄いので、どう思われているか不安になる。

これらはオレの実体験である。
そして、大多数の男性は同じように思うだろう。

おとなしい女性は、相手がそういうふうに感じるということを想像できていない。
嫌われないように、傷つかないように、要するに自分のことばかり考えているように、オレには思える。

おとなしいのは、人より繊細な面があるからだろう?
自分の気持ちに敏感なように人の気持ちを察して、少しは自己主張してほしい。

ちなみに、男性の前でだけなぜか受け身になってしまったり、何かのモテテクを鵜呑みにしてあえてそうするのも、同じ理由でダメ。

男をコントロールしようとする

痴話ゲンカで、こんなものがある。

「なんで〇〇してくれないの!」
「普通は△△するものでしょう!」

いかにも、ある種の女性が言いそうなセリフだが、基本的にこういうことは言ってはいけない。

たとえ正論だろうと、人から指図されるのは誰だってイヤだ。

親や上司から言われれば、仕方ないから我慢するが。
あなただって身に覚えがあるだろう。

だが、好きな女性に言われると、男は惚れた弱みで頑張って受け入れてしまう。
それでもやはり、徐々に恋愛感情は薄まってくるものだし、ストレスもたまるので、結局別れたくなる。

特に、美女にはこういう言い方をする人が多かった。外見の強みで最初のうちは男性が言うことを聞いてくれるから、やってしまうのだろう。
そして、長くは付き合えず、出会いと別れを繰り返している。が、本人はその理由に気づかない…。

「彼のために言っているのよ!」と思っているようだが、それは勘違い。
相手を都合のいいようにコントロールしようという「自分のため」の発言でしかない。

まずはそこを自覚して、「なんで〇〇してくれないの!」ではなく、「〇〇してくれたほうが私はうれしい」など、言い方を考えてほしい。
もしくは、自分と人は違うという当たり前の事実を受け入れ、妥協しよう。

人を変えようとすればするほど、あなたの周りには誰もいなくなる。

優しすぎる

「彼は忙しい」から、メールが返って来なくても、ほとんど会えなくても我慢してしまう。
八つ当たりされても「疲れてるんだな」と許してしまう。
ちゃんと食べているか、部屋は片付いているか…気になって家政婦のようになっている。

それ自体はいいのである。
相手がまともな男で、あなたを好きであるならば。

「オレのことを思ってくれているのだ」とわかれば、あなたを心配させるような言動は減らしてくれるだろう。
また周囲を見ている限り、こういう女性は結婚してからだんだん幸せになっていくように思う。

だが、まずいことが一つある。
ダメな男にもその過剰な愛をそそいでしまう可能性が高いことだ。

浮気を繰り返す男や、結婚する気がない男にも「いつか変わってくれるだろう」と期待してしまう。
そして、イヤなことを許し、あれこれ世話を焼いているうちに都合のいい女となり、貴重な時間をムダにしてしまう…。

人は言葉でなく、行動で判断しよう。

いくらもっともらしい「浮気してしまう理由」や「結婚できない言い訳」を並べ立てたところで、行動に移さない以上やる気がない。
もしくは、人間的にダメすぎてできないのだ。

あなたの愛はそれに応えてくれる男性にのみ、与えるべきである。

ダメではないが、確率的に難しい

以上、結婚が難しい女性の性格を3つ挙げてみた。

もちろん、人間関係には例外がつきものであり、おとなしい女性でも、ひたすらしゃべりまくる男性とは相性がいいのかもしれない。
口うるさい女性に言われた通りにしたい、超受身な男性もいるかもしれない。
ダメな男も何らかのきっかけで改心するかもしれない。

だがやはり、それは例外であり、今日挙げたような女性のほとんどは結婚したいのに、できていないのが現実。

当てはまることがあったら、意識して直してみてはどうだろうか。
もしくは、開き直って合う人が現れるまで数を撃ちまくるか、だ。

ライタープロフィール

オレ様リーマン
「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。
ブログ「オレ様の世界」


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集