2015.10.26

性欲強め「ラビッ妻」増殖中!カレをその気にさせるならあの時間帯が◎【恋占ニュース】

Loading
性欲強め「ラビッ妻」増殖中!カレをその気にさせるならあの時間帯が◎【恋占ニュース】

みなさんは充実した日々を過ごしていますか? それではアッチのほうは…現状に満足できているでしょうか?

セクシャルヘルスケアブランド「エルシーラブコスメティック」が運営する『ラブリサーチ』は、性にアクティブな既婚女性「ラビッ妻」を対象に、夫婦の事情にまつわるアンケート調査を行いました。

◆ラビッ妻ってどんな人?

うさぎは最も性欲が強いと言われている動物。そこから、性欲の強さを自覚する既婚女性を「ラビッ妻」と命名したそうです。

最初に既婚女性750人に「あなたは性欲が強いですか?」とリサーチしたところ、全体の約82%である618名が「強い・どちらかというと強い」と回答。
そのうち、「昔よりも性欲が強くなった」と感じている女性は約73.6%!

男性は年々、パンダ化(性欲が減退)するのに、女性はうさぎ化(性欲アップ)していくんですね…。

◆ラビッ妻ヒトリ科・フタリ科

そんなラビッ妻にも種類があって、日常的に1人で性欲を満たしている女性は「ラビッ妻ヒトリ科」、パートナーとの関係で性欲を満たす女性は「ラビッ妻フタリ科」と言うのだとか。

「フタリ科」は55.3%とこちらのほうが多いものの、「ヒトリ科」も40.3%存在することが判明。
旦那さんがいるにも関わらず、日々、悶々としている女性は少なくないのだと思うと、なんだか悲しくなります。

◆「ヒトリ科」になってしまった原因

主な原因はこんな感じ。

・パートナーにする気がないから…20.9%
・自分からパートナーに声をかけるのが恥ずかしいから…19.3%
・パートナーとするよりも1人のほうが気持ちいいから…14.9%

3番目の理由「1人のほうがいい」、そりゃまあ仕方ないですね。「ヒトリ科」道を邁進していただければと思います。

1番目「パートナーにする気がない」は、マンネリなのか、それとも旦那さんが疲れちゃっているのか…。これは気分を変えるような工夫をしたり、癒やしたり、精のつくものを食べさせたりするしかなさそう。

問題は2番目。これは確かに恥ずかしいですよね。でも、もしかしてもしかしたら、奥さんのほうから声をかけたら、旦那さんはうれしいのかも。

夫婦に限らず、未婚のカップルでも、女性が渋々OKしているように見えたら(本心はそうではなくても)、男性は「本当はイヤなのかな?」と悩み、傷ついてしまうかもしれません。
ですから、ときには女性のほうから積極的になって、それとなくボディタッチしたり、キスしたりしてみるのもアリなのではないでしょうか?

◆ホルモンが活発になる時間帯

ちなみに、モバイルサイト『大人の関係』を監修する性人類学者のキム・ミョンガン先生によると、人が快感を得るプロセスには、脳内で分泌される快感物質が関係しているそうです。

代表的なものは「ノルアドレナリン」という神経伝達物質。こちらは覚醒・興奮を促す脳内ホルモンでもあるため、朝の起床後3時間の分泌量が、1日のうちで最も多いと報告されています。

そのため、起床後3時間の間にするエッチは、最も興奮しやすいのだとか。ということで、女性から誘うときは、朝起きてすぐ、というのもいいかもしれません。

もちろん平日はなかなか難しいと思いますが、お休みの日だったら…。もしよかったら試してみてくださいね。

キム・ミョンガン

1950年、神戸生まれ。75年から89年まで京都精華大学にて文化人類学と韓国語の講義を担当しながら、研究を重ねた。90年以降は在野で<性人類学>の研究を行い、独自の分野を開拓する。『週刊ビッグコミックスピリッツ』『ポパイ』などで愛と性に関する問題について執筆活動を開始。若者を中心に圧倒的な支持を集める。生物学、動物行動学、文化人類学、社会学と、あらゆる分野に分け入り、性という人類最大の秘密を解き明かす手法には定評がある。元和光大非常勤講師である一方、99年、性人類学者として教育・指導を行う相談所[せい]を設立。所長として男女年齢問わず、様々な悩みの相談に応じている。単なる結合としてではなく、心のつながりも重視。夫婦、パートナー(男女のみならず、ゲイ、レズビアンも)の在り方全般についてアドバイスを行っている。また大人だけではなく、児童・生徒の性教育にも熱心に取り組んでいる。

スマートフォンサイト

大人の関係

二人の体の相性は良い?悪い?【無料占い】


 【PR】 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 占いフェス2017
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 2017年上半期の占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集